今注目のニュース
アインシュタイン稲田、“愛より金”の加藤紗里に一言
苦痛を伴うことも… 約7割の人が「周囲の音が気になる」と判明
「なんでUUUMは漫画チャンネルを作ったの?」 UUUM社長に話を聞いてみたらガチの漫画オタクだった件

島直樹単語

シマナオキ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(119)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

島直樹とは、アニメ遊☆戯☆王ヴレインズ』の登場キャラクターである。CV沢城千春

俺がこいつの概要を三つ説明してやる

えっと……誰だっけ?。……ああ、思い出した。

1つ。こいつはと同じ学校クラスメイト……だよな?
確か、デュエル部に所属していて、同じデュエル部の財前葵からSOLテクノロジー社が開発した新デュエルディスクをいちく手に入れてに自慢してきた。アイテムよりデッキを自慢するべきだろうが、アイテムでもデュエルの話をするあたり根っからのデュエルモンスターズ好きなんだろうな。

2つ。未だLINK VRAINSに行ってない所を見るにあまりデュエルは強くなさそうだ。もダミー用のデッキ馬鹿にされたしな。
でも、人知れずハノイの騎士と戦うPlaymakerに憧れているらしく、Playmakerのような正義デュエリストになると言っていたな。がんばれ。

3つ。みたいに一人でいるにわざわざを掛ける辺り、孤独で寂しがり屋。悪人じゃなさそうだ。
今度会ったらデュエルしてやって良いかも知れないな。

注意 この項は、放送中の作品のネタバレ成分を多く含んでいます。
ここから下は自己責任で突っ走ってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロンリーブレイヴ / ブレイヴマックス

……以上のように、当初はLINK VRAINSに飛び込むことすらできなかった
騒動が起こっては情報を集め、その情報で他人と話すきっかけを得ようとする程度だった。

しかしハノイの騎士LINK VRAINSに侵攻しているある日、何者かがメールと共に、Playmakerしかメインデッキに投入していないはずのサイバース族カードサイバースウィザードデータに送る。
はこれにより奮起し、アカウント名「ロンリーブレイヴ」で初めてLINK VRAINSに突入したのだった。

がこのような行動に出たのは、「口だけは達者」というような周囲のに反発するためであり、「Playmakerカードを贈られた」と勘違いし増長したは、その周囲のを振り切るべくログイン
ログイン舞台Playmaker狩りっただ中だったが、ハノイの騎士一般構成員(CV村田太志)に遭遇して行ったデュエルで、互いに手札事故の果てにサイバースウィザードを使用して勝利した。
勝利に増長し、「ブレイヴマックス」を名乗るだが、これがきっかけとなり、ハノイの騎士の「三騎士」が一人・ファウスト拉致され、デュエルを強要されることに……。

先述のサイバースウィザードを除けば、彼のデッキは【族】。
手札事故を起こした際は森の番人グリーン・バブーンなどの上級モンスターが固まっていた。

ふざけんなー!一人で動画見てろー!

プーッ!なんだこれ!お粗末な関連商品!

関連項目

掲示板

  • 117ななしのよっしん

    2019/05/05(日) 20:55:01 ID: Iy+tK2BwBC

    今さら追ってる身だけど遊作が3つの分析したようにれしいけど悪いやつじゃなさそうだな
    部長に怒られたときに謝ったり

    3年はもう少しくらいメインってもいいのよと

  • 118ななしのよっしん

    2019/10/16(水) 12:53:37 ID: KfGRupMapv

    結局成長も何もかったな…

  • 119ななしのよっしん

    2019/11/25(月) 07:28:36 ID: 6rsoC3Qj+Z

    一回くらいマジで活躍する回とか
    プレイメーカーの正体に気付きかけるけど「やっぱそんなわけねーか!」で終わるお約束展開とかあると思うよね普通

急上昇ワード

最終更新:2019/12/08(日) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2019/12/08(日) 13:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP