東平尾公園博多の森球技場単語

ヒガシヒラオコウエンハカタノモリキュウギジョウ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(9)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

東平尾公園博多の森球技場とは、福岡県福岡市博多区の東平尾公園内にある球技場である。

概要

東平尾公園博多の森球技場
(ベスト電器スタジアム)
BEST DENKI STADIUM
基本情報
所在 福岡県福岡市博多区東平尾公園2丁
開場 1995年7月
所有者 福岡市
使用チーム アビスパ福岡Jリーグ
福岡J・アンクラス(女子サッカー
九州電力ラグビー
コカ・コーラウエストレッドスパークス(ラグビー
収容 21,562
グラウンドデータ
グラウンド 天然
ピッチサイズ 14480m
経歴
スタジアムテンプレート

1995年に開かれたユニバーシアード福岡大会の為に、福岡市内初のサッカーラグビー専用球技場として建設された。

サッカーではJリーグアビスパ福岡ホームスタジアムとして使用されているほか、女子サッカー福岡J・アンクラスも使用し、ラグビーでは九州電力キューデンヴォルテクスとコカ・コーラレッドスパークスの2チームホームスタジアムとして使用している。

また、2019年にはラグビーワールドカップの会場として使用され、3試合が開催された。

福岡市ゲーム制作会社・レベルファイブ2008年ネーミングライツを取得したため『レベルファイブスタジアム』となり、その後福岡市家電量販店ベスト電器ネーミングライツを取得し、2020年3月から『ベスト電器スタジアム』と名称が変遷している。

このスタジアムで使われている大ビジョンは、アウェイゴール裏側(ホームサポーターが見る方)は2018年から稼働している(2005年ヤフードーム修された際、ホークスビジョンを使用すると言った案が出されたが、ホークス側と破談になったエピソードがある)。ホームゴール裏側(アウェイサポーターが見る方)は単色の電球式であったが、前述のラグビーワールドカップ2019に向けて修工事が施され、こちらもフルカラーの大ビジョン装された。

ホーム&アウェイの各サポーター席となるサイドスタンド屋根はなく傾斜が緩い。それ故に少々観戦しにくい所がある(かつてのホームサポーター席は、メインスタンドから見てバックスタンドの左側に設定されていた)。

アビスパ福岡が試合に負けた際には、選手がアビスパサポーターに対して謝るといったがしばしば見られる。

アビスパ福岡サガン鳥栖九州ダービーは、このスタジアムにとってドル箱カードと言っていいほど観客が駆け付ける。本拠地が30kmほどしか離れていないため、鳥栖など佐賀県内から、サガン鳥栖サポーターも押し寄せる。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/01/17(日) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2021/01/17(日) 10:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP