水着回 単語

1515件

ミズギカイ

1.3千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

水着回とは、漫画アニメ等において、登場人物が水着を着用する回(話)の事である。

「テコ入れ回」とも。

概要

水着回は、通常より肌の露出が多くなることが常であり、再生回数を稼ぐにはもってこいの回かもしれない。
サービスシーン的要素が強いので、ストーリー本筋との関連の薄い所で、もしくはBlu-ray/DVDの特典映像で1話完結で終わる場合が多いが、話の都合で複数話に跨がることもある。当然、重要な伏線が隠されていたり、シリアスな展開になることもある。水着姿やおっぱいばかりにを向けすぎて重要なシーンを流さないように。
昨今の1クールアニメの場合、だいたい8話前後に水着回が多いことが多い。何かお決まりでもあるのか

着替えシーンや、お風呂回(温泉回)とセットになることもある。

パンツじゃないから恥ずかしくないもん!的なものはいくら登場人物が水着を着用していたとしても通常水着回とは言わない…のではないかと思う。

サムネ水着姿の動画ほぼ水着回だと思っていいだろう。

※ただし、サムネ水着装備の人物であっても、動画の内容はそうでない釣り動画も存在するので、そのような場合はブラウザの戻るボタンを押すといいかもしれない。そしてサムネだけ眺めて満足しましょう。(サムネホイホイなど)

個性が出る

水着=必ずしも泳ぐとは限らず、キャラクターの個性も出やすい。

その他、水着帽子色彩デザインサングラスといった装のセンス
制服の多い作品であった場合、私服センスが注されることもある。

一定の年齢の場合、船舶ヨットといった乗り物を操作する場合もある。

舞台

舞台としては)・河川プールといったものが多い。
後者学校プールから市民プールレジャー施設、自宅の庭でビニールプールまで様々。

稀に辺ではないが、猛暑であったり、汚れに備え作業等で水着になる場合もある。

など、特に自然を相手にしたものは
自然物や生き物、波や夕焼けといった自然環境も活かされやすい。
ストーリーに大きく関わる発見や伏線が隠されていることもある。

水着の軽装備のまま洞窟などに入っていく場合もある。

田舎であったり遠くの海岸まで距離がある場合、水着回の前後で
公共交通機関で仲良く過ごしたり、帰りに遊び疲れて眠るシーンもよくある。
旅行の一種と捉えても良いかもしれない。

関連動画

関連生放送

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/04/23(火) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2024/04/23(火) 06:00

スマホで作られた新規記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP