雪城ほのか単語

ユキシロホノカ

  • 4
  • 0
掲示板をみる(59)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

雪城ほのかゆきしろ ほのかとは、『ふたりはプリキュア』『ふたりはプリキュアMaxHeart』の主人公の一人である。
担当声優ゆかな

概要

雪城ほのか

薀蓄女王」の異名を持つ膨大な知識量を持つ、学年トップを誇る優等生であり、クラス委員に選ばれている。
科学部に所属し(3年次は部長)日々研鑽に務めているが、実験は失敗することが多々ある。
尊敬する人はブレキトン博士
女子にモテる美墨なぎさとは違い、男子にモテる美少女である。マユゲがとっても魅的。

ある日、の園と呼ばれる世界から、彼らが「の園」と呼ぶ地球に流れ着いたミップルと出会う。
同じクラスなぎさも、ミップルのパートナーであるメップルと出会っており、その彼女とめぐり合い、プリキュア変身してドツクゾーンと戦うことになる。

意外とボケボケで情けないところのあるなぎさに、「もう、なぎさったらぁ」を口癖のように連発しツッコミに回りながらも、「プリキュアとして戦う日々に砕けそうな心をなぎさに支えてもらっている」ような、強い依存心を持っている。
もっとも、けっして意思が弱いとか、物怖じするというわけではなく、ドツクゾーンと戦う事を面がっていたり、銀行強盗と出会っても恐れずに説教したり、いざというときはなぎさに厳しく摘したり、ドツクゾーンの面々にも毅然と反論するなどと、堂々としたところもある。

ファンからの通称は「ほのほの」(ただし2016年以降ほぼ使われていない模様)
歴代のプリキュアに伝わるの初代であり、ホワイト家族の原点である。

生年日は1990年4月4日で、生年日が設定されているプリキュアの中では最も年長になる。劇中では一学期が始まった後に誕生日が来ているが気にしてはいけない。
未だにプリキュアとしてオールスターズとかに出ているが、1990年生まれなので2010年成人式を迎える現在公式により生年は削除されている。

家族構成

キュアホワイト

-の使者 キュアホワイト-

雪城ほのかが変身するプリキュアで、元祖プリキュアの一人。

ひそかに覗くの保養。色はメインで、サブカラー水色
レインボーレススパークルレスともに水色基調である。

他のプリキュアにくらべると、気持ちスカートの裾が長めで、パラソルのようになっている。
プリキュア制服のひとつともいえる、スパッツをはいているかどうかすら判定できないほどの鉄壁になっている。実際には穿いているとわかるシーンもある(MHの前期EPを参照)のだが、フィギュア化されると製作者の趣味か、ほとんどの場合において普通パンツになってしまう。けしからん、もっとやれしかし、あれはスパッツではなくレオタードである。

蹴りを体とした格闘で戦い、また、意味があるかは不明だがよく横回転をしている。
また、合気道系や柔道の投げ技などもよく使っており、自分の体の何倍もあるザケンナーを一本背負いや原理不明の投げ技で放り投げてしまう。非力と思われガチだが、じつはブラックよりもすごかったりするのだ。

関節技も得意としており、劇場版MH2では操られていたとはいえブラックと戦った際は関節技を決めていた。ブラック戦闘スタイルにはオーソドックスなプロレスも含まれているが、ホワイト戦闘スタイルにはUWF系とか総合系も含まれているのかもしれない。

このため、ファンの間では「ブラック、技のホワイト」と言われることが多い。

関連動画

関連静画

関連商品

ホワイトプランなどによる割引はありません。

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/03/05(金) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2021/03/05(金) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP