東映アニメーション単語

トウエイアニメーション

3.5千文字の記事
掲示板をみる(355)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(8)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

東映アニメーション株式会社TOEI ANIMATION)とは、アニメーション制作・販売を行う日本企業
現存する日本アニメーション制作会社の中ではもっとも歴史のある企業である。

概要

1948年日本アニメ明期の代表的アニメーターである政三らによって設立された「日本動画」をルーツとする老舗アニメ制作会社テレビアニメの時代が始まる以前から劇場版アニメを多数制作している。

1956年劇場用アニメ制作の参入を的に東映がこの会社を買収し「東映動画」とする。「東洋のディズニー」をし、当時の最新設備を備えた日本初の本格的なアニメスタジオが作られた。 1957年短編アニメ映画「こねこらくがき」を制作1958年には日本初のカラー長編アニメ映画である「伝」が制作された。

まだアニメ制作会社自体が少ない中、1950年代~1960年代に長編アニメーションを多数制作し、東映長編アニメの時代を築いた。1963年に「少年ケン」でテレビアニメにも参入した。虫プロダクションと共にテレビアニメ初期から携わっており、宮崎駿高畑勲大塚康生など出身者も多数輩出している。
1970年代以降はテレビアニメ制作メインとなり、アニメ制作会社最大手として高視聴率の人気アニメを多数制作している。1998年現在の「東映アニメーション」に社名を変更(因みに英称は東映動画時代から「TOEI ANIMATION」だった)。

ネコオリジナルキャラクター・ペロをシンボルマークとしている。これは1969年に東映動画が制作した長編アニメ映画長靴をはいた猫」に登場させた同名のキャラクターをそのままシンボルとしたものである。以来コーポレートロゴや版権公式サイト、劇場・DVD動画配信でのオープニングロゴにすることが多いはず。劇場向けのオープニングロゴ2016年には創立60周年を記念して3DCGアニメーションになった。かつては名前を冠した東映直営のアニメグッズショップアニメリス・ペロ」もあった。
一方大人向け作品では閃光が走った後に筆書きの「TOEI ANIMATION」の文字が表示されるオープニングロゴが使われることもある。

1992年フィリピンに系列の下請けアニメ制作会社TOEI ANIMATION PHILPS(トウエイアニメーションフィリピン:TAP)」を設立し、現在ではケーブル回線で日本フィリピンを直結、さらに2000年代からは大手アニメ制作会社では先を切る形で作画工程のデジタル化を推し進め、これにより業界随一の量産体制を維持している。しかしながら2022年3月にこの社内システムへの不正アクセスが判明し、システム停止とテレビアニメ制作の一時中断、劇場アニメ開延期というある種のデジタル化の弊も起きてしまっている。

不正アクセスを受けた作品の一覧
作品 と対応
ドラゴンクエスト ダイの大冒険 3/12:第73話「炎の中の希望」の放送を延期、第31話を再放送
同日のYouTube番組「ダイ好きTV」は生配信に差し替え
3/19-4/9:セレクション再放送
4/16:この日より放送再開、第73話を放送
デリシャスパーティ♡プリキュア 3/13:第6話の放送を延期、第4話を再放送
3/20-4/3(3週):映画HUGっと!プリキュア地上波初放送
4/10:第5話を再放送
4/17:この日より放送再開、第6話を放送
デジモンゴーストゲーム 3/20:第22話の放送を延期、第1話を再放送
以降、4/10までセレクション再放送
4/17:この日より放送再開、第22話を放送
ONE PIECE 3/20:第1014話の放送を延期
同日は総集編バルト秘密部屋」('21/12/26放送分)を再放送
以降4/10まで「ワノ編」のセレクション再放送
4/17:この日より放送再開、第1014話を放送
ドラゴンボール超 スーパーヒーロー 4/22の全劇場開を延期、6/11に変更

ドラゴンボール」「Dr.スランプ アラレちゃん」「美少女戦士セーラームーン」「デジタルモンスター」「ONE PIECE」など、漫画原作子供向けアニメが多い。しかし、決してマニア向け作品や深夜アニメに消極的というわけではなく、「怪〜ayakashi〜」「モノノ怪」「墓場鬼太郎」「京騒戯画」なども発表している。

1990年代までEDに手書きテロップを使用していた。その後写研フォントを経て、現在フォントワークスフォントに使用している。

なお余談ではあるが、かつての東映動画時代には版権物のキャラゲーも多数発売していたが、何故かクソゲーが多かった(特に北斗の拳(ゲーム)ファミコンスーパーファミコン(初代は内容がクソでもミリオンヒット記録した。が、気を良くして続編6作も出した結果大爆死)・ゲームボーイ版(凄絶十番勝負)や、ファミコン版もっともあぶない刑事が有名)。

主な作品

テレビアニメ

劇場版アニメ

長編アニメ(東映動画時代)

その他劇場版

Webアニメ、OVA

コマーシャル

主な出身者

ニコニコ大百科に記事のある人物のみ

出身者に関連するアニメ制作会社

削除状況

他の削除情報をGoogleで検索するexit

動画 削除理由
ドラゴンボールZ~未来への咆哮~受け継がれる魂exit_nicovideo (一部利用)
忙しい人のための 「ムーンライト伝説」exit_nicovideo (一部利用)

関連商品

関連項目

外部リンク

この記事を編集する
流行語100

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/12/08(木) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2022/12/08(木) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP