今注目のニュース
職場で暴れる"モンスター社員"との賢い戦い方
台風19号42年ぶりに命名され、早速ネットに候補名多数あがる。
「笑いすぎて死にそう」「人生最高の面白ネタ」 いびき・寝言録音アプリに録音された謎の音

DDD単語

ディーディーディー

掲示板をみる(188)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

曖昧さ回避

 

  (*曖昧さ回避は適宜追加をお願いします)

概要

奈須きのこ小説作品。正式には「Decoration Disorder Disconnection、デコレーション・ディスオーダー・ディスコネクション」で、直訳すると「装飾 障 切断」である。本作では商業作品としては初めてイラストこやまひろかずが担当している。講談社BOXより発売中。

アゴニスト異常症(A異常症)、通称「悪魔憑き」を扱うこの作品ではしく魔術師が登場していないが、これは新たな世界観によるもの。一部において「空の境界」における過去麻薬事件とも思われる描写があるが奈須きのこ本人く別物である。また、「空の境界 未来福音」に同名の人物(倉密メルカ)が出てくるがこれも別人である。
(この点について奈須きのこは、既存のTYPE-MOON作品と関連付けようとも考えたが、最終的に全く別の話となった為、とっている。)

当初は全3巻の予定だったが全4巻に訂正されている。現在2巻までが発売中。第3巻は2008年発売の予定だったが発売日未定。この件に関して奈須きのこ本人は「(サブライムとDDDが出ないのは)荒耶宗蓮のせい」としているが、武内崇は「(DDDが出ない理由の)80奈須怠慢」としている。なお、奈須きのこは「今年(2009年)初めからに籠もれそうなので執筆を進める」と言っている。

主な登場人物

用語解説

  • A(アゴニスト)異常症:精神病の一種とされる。発症すると自らの欲求に従い、それをえる為に身体機を作り替える。(首が360度回転する、腕の関節が増える、顔を変化させられる、等) 通称「悪魔憑き」。
  • オリガ記念病院日本のA異常症の患者を治療・収監する隔離病院。症状の重さによってA(軽症)~D(重症)棟に分類される。治療を的としている為、患者によっては保護観察処分付きで退院も可だが、退院しても県外への移動は出来ない。

関連動画

関連商品

    

関連項目

掲示板

  • 186ななしのよっしん

    2018/12/23(日) 14:37:20 ID: I+XCw1D+QD

    もこれで三十路ィ……
    時の流れを感じるぜ

  • 187ななしのよっしん

    2019/08/10(土) 23:40:32 ID: 4pgmzhKZah

    今更続編書かれてもね、ってくらいには時間経ったからな
    残念だわホント

  • 188ななしのよっしん

    2019/09/25(水) 22:09:31 ID: adPhkWakMZ

    集めがになり作品を生み出さなくなった時点で型月は死んだ。次にFGOが飽きられて新しく新作なりリメイク出したとしても古参は離れ、新規は取っ付きにくいものになって終わりになる未来しか見えん。本当に残念でならない。

急上昇ワード

最終更新:2019/10/17(木) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/17(木) 04:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP