初音ミクオリジナル曲 「∞」動画

(インフィニティ)とは、cosMo(暴走P)製作の、VOCALOID初音ミクを使用した楽曲の一つ。
高速のテンポで打ち出されるように紡がれる歌詞の疾走感が特徴となっている曲である。

概要(cosMo(暴走P)の楽曲)

作者の楽曲「0」、「初音ミクの消失-DEAD END-」、「初音ミクの終焉-Worst END-」に続くと考えられる曲。前2作の「初音ミクの消失」、「初音ミクの終焉」ではミクは必ずしも幸せな結末を迎えたとはいえず、視聴者たちの様々な議論と憶測を呼んだ。

その中でcosMo(暴走P)サブタイトルに-TRUE END-とあるように、この曲でミクのあるべき姿を描き出した。初音ミクの消失に勝るとも劣らない圧倒的なスピード感と、作者をして「少し濃くなってし まった」と言わしめるほどの濃密な内容の歌詞は、視聴者に大きな衝撃を与えることとなった。

曲の解釈においては人それぞれの意見が別れるところではあるが、cosMo(暴走P)ミクの一連の物語は、において一応の結末を迎えたといってよいだろう。

再び物語の続きが紡がれ始めるのはおよそ2年の後、project”初音ミクの消失”第一作"初音ミクの戸惑"によってであった。

2010年11月17日10時10分頃ハーフミリオン達成。

暴走PメジャーデビューCD初音ミクの消失 / cosMo@暴走P feat. 初音ミクにリマスリング版が収録された。

カラオケでは、他の暴走P曲とともにDAM配信の第一弾として解禁されたのが先行し、JOYSOUNDでは、リクエスト投票の結果として名前は度々上がっていたにとどまっていたが、ついに2011年12月に配信が開始されることとなった。

関連動画

歌詞

AH(G#)
AH(F#)AH(G#)AH(B)
AH(G)AH(A)AH(F#)
AH(G#)AH(F#)AH(F)

心の螺子が巻かれる
他のかを演じるために
この口は言葉を選ばない
それは架せられた
宿命(さだめ)

他に何も望まないと も歌を止めず
違う何か昇すると 信じないと壊れそうで

音を紡ぐ
すべてを忘れるほどに
祈りぐは
終わらない夢

果てしなく続く
世界
歌えるのが、
ただ嬉しくて嬉しくて

身を焼くようなしい 
「別れ -DEADEND...」
に上書きして 

新しい物語の結末を
OO(C#) OO(F#) OO(B) OO(E)
(音階の取得 進化の発散「0」から生まれる 紡ぎだすチカラ)

今ならどこまでも・・・と 
そんな陳腐な言葉
物足りなくて 
最後に叫んでみる

INFINITY

心はのように
かの妄想を映すために
「強く抱きしめれば
音も出よう」

それは架せられた 
宿命(さだめ)

永く永くされたい に願いかけたそして
言葉を捨て 心を捨て 
本来の姿に戻る

歌い叫ぶ音
これでいいのと
名残惜しいのは
というユメ

思考さえもむ 
世界
何もないはずなのに 
何故かやさしくて

冷たく暗いの 
「孤独 -WORST End...」
を書き換えて 

真実物語の結末を
OO(C#) OO(F#) OO(B) OO(E)
(音階の取得 進化の発散「0」から生まれる 紡ぎだすチカラ)

愛することができた 
そんな昔の話
残したくて 
最後に叫んでみる

INFINITY

歌い叫ぶ音 
これでいいのと
名残惜しいのは 
というユメ

果てしなく続く 
世界
歌えるのが、
ただ嬉しくて嬉しくて

数え切れないほどの 
楽譜読みこんで
完成へと進んでゆく 
ストーリー
II(C#) II(F#) II(B) II(E)
(音階の取得 進化の発散「0」から生まれる 紡ぎだすチカラ)

まだ先は遠いけど 
きっといつの日にか
笑い合えるの信じて 
歌い続ける

無限の可能性は 
自己の像を暈(ぼか)し、
面影さえ 
記憶の端へ押し流す
UU(D#) UU(G#) UU(C#) UU(F#)
(音階の取得 進化の発散「0」から生まれる 紡ぎだすチカラ)

気持ち伝える
手段(すべ)を 
失った今でも
大切なヒトが 
ボクの名前を呼んでいる

VOCALOID

END...

関連商品

 

 

関連コミュニティ

関連項目

前後リンク

by cosMo(暴走P) - 動画記事ナビ
初音ミクの消失-DEAD END- ← → 初音ミクの暴走【再調整版】

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/v/sm3207909

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

初音ミクオリジナル曲 「∞」

8 una
2011/11/13(日) 19:45:10 ID: qb2x2pmV3P
sm8726563
9 una
2011/11/13(日) 19:47:37 ID: qb2x2pmV3P
おっとミスしたスマソ
>>sm8726563exit_nicovideo
10 ななしのよっしん
2011/12/04(日) 00:32:11 ID: O70JUYjjeB
お~ついにJOY配信決定か。やっとJOYで歌えるよ(´・ω・`)
11 ななしのよっしん
2012/03/30(金) 20:01:24 ID: VBe/CuyqyN
消失アルバムの中で一番好きな曲だ
マジ消失アルバムは買うべき
背景物語と合わせて聴くと一層曲を楽しめる
12 ななしのよっしん
2012/07/14(土) 20:58:05 ID: QQ0NiaP9MC
まさしくTrue END曲だと思った
一番現実で起こりうる結末という意味で
キャラというブームが終焉してもVOCALOIDという楽器として
その名を長く永く歴史に残すだろうな
13 ななしのよっしん
2012/08/31(金) 01:56:32 ID: wtqt8zWXwE
暴走Pは『初音ミク』に対し、ずっとその存在と向き合ってきたからこそ、この曲は完成されてるなぁ。
14 ななしのよっしん
2012/12/07(金) 02:24:01 ID: yQscyKbSym
テトカバーも好きだ
>>sm6605638exit_nicovideo
15 ななしのよっしん
2013/01/26(土) 16:05:36 ID: vVUUEyUc1M
"Happy"ではないが"Bad","Dead"でもない。
幸せとか絶望とか、そういうものを全て捨て去ったのがこの結末なんだろう。
だからこそ限になり得るんだと思う。
16 ななしのよっしん
2015/07/07(火) 01:52:43 ID: 6/dsLB6MsH
今はこの曲に近くなってしまったようだよ
悔しいなぁ 楽しかったなぁ
17 ななしのよっしん
2015/07/20(月) 21:41:29 ID: GwIEjcKdP6
悔しい?「これでいいの」よ。トゥルーエンドだもの。
他方ではキャラクター初音ミク現実コンサートに出演するところまで来たから場所にもよるけど。

急上昇ワード