おとなはウソつきではないのです単語

オトナハウソツキデハナイノデス
  • 26
  • 0pt
掲示板へ

どうもすみません。
これは、おわびのための大百科です…。

 

ジョジョ』のご読、ありがとうございます
なぜ、突然、この大百科の記事を書くのか?
それは、現在ジャンプコミックスで発売中の『ジョジョ』に
シーザーというツェペリさんの孫が出てくるのですが、そのシーザー
存在について、大変重大なミスが、『ジョジョ』の第4巻に収録されている中に、
あったためです。

   *        *        *

そのことについて抗議手紙電話をたくさんいただきました。
ふざけるんじゃねえ!」とか「いいかげんな話をかくな!」とか「おとなはウソつきだ!」
とかの、少年少女絶望と怒りと悲しみのでした。
(おっと…ミスに気づかなかった読者のみなさん!「へぇ~、そーなの、どこかな?」
とかいって、わざわざ探したりしないでください)

   *        *        *

そこで、その箇所を訂正して、ここでおわびをするために、この大百科を書いたのです。

   *        *        *

ジョジョ』は、壮大な構想と緻密な計算のもとにつくられている作品ですが、
長くかきつづけると、そこにヒズミやキズができてくるということでしょうか…。

 

 

       ,..-''" ̄ ̄ `'" ̄ ̄`ヽ、 
       /             ヽ 
    ./     ,,,... -――- ...._    ', 
    |    /'´         `!  | 
    |  ,ノ           |  :!   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
     |   |   ,. -==、 ,.==-、 |.  |   / 「おとなはウソつきだ」 
    l:  l  ィてフ_> :i i ィてフ_> | ;'  | と思った少年少女のみなさん、 
     iヘ:|         | |       |''|   | どうもすみませんでした。 
     |,ハ|       r_!__ト,     /ノ   | おとなはウソつきではないのです。 
     ヽ'_l、    ,___,   /'′  _ノ   まちがいをするだけなのです……。 
      `l \     ―‐  ,/   ̄ ̄ヽ、_______________ 
    _,. -l    、___.. 1"i''''''―- 
 ‐''"´ |\        /  | 
     |:  \      /   | 
      |     \    / _   | 
     l   _,,. -へ   // \ |

 

   *        *        *

それでは、これからも『ジョジョ』の応援、よろしくね。

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 26
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%8A%E3%81%A8%E3%81%AA%E3%81%AF%E3%82%A6%E3%82%BD%E3%81%A4%E3%81%8D%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%A7%E3%81%99
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

おとなはウソつきではないのです

144 ななしのよっしん
2022/01/15(土) 06:03:51 ID: maDhJaQBI0
マツティーヌ「彼岸島は壮大な構想と緻密な計算のもとにつくられている作品ですが、長くかきつづけると、そこにヒズミやキズができてくるということでしょうか…」
145 ななしのよっしん
2022/01/15(土) 07:02:14 ID: rFc3B+ophr
なにが長くかきつづけるとだ、これ4巻だぞ!
くらいのお手紙電話くらいは来そうだけどどうだったんだろうな
146 ななしのよっしん
2022/01/15(土) 09:58:41 ID: 9sNOCzKsub
「おとなはウソつきだ!」という抗議が多かったというが、これに対してを与えたであろう作品は、宗田理の『ぼくらの七日間戦争』(1985年7月発売)でしょう。この小説は大ヒットして映画化までされたんだけど、「大人嘘つきで悪い。だから子供大人を懲らしめる」というノリが延々と続く作品だったんです。
ちなみに1988年8月開の映画版には織田裕二宮沢りえが出てきます。シーザージャンプ本誌に出てくるのが1988年8月頃のはずだから、この映画話題になっているときに一致します。
147 ななしのよっしん
2022/01/15(土) 10:04:29 ID: JnWKS3tlDW
>>130
サルまんのアレは「矛盾摘するハガキなんていちいち気にせずに燃やして伸び伸びと創作するぐらいでいいぞ」っていうクリエイターに対するメッセージだと思ってる
148 ななしのよっしん
2022/01/15(土) 10:07:27 ID: aBd9Di7uIl
間違いをしただけだから嘘つきじゃないよってなんか言い訳みたいで好きじゃないな
ただ>>146のことを考えると当時はこう言わないと仕方なかったんかなあとも思ってしまう
149 削除しました
削除しました ID: /1LBk8Pi+7
削除しました
150 ななしのよっしん
2022/01/15(土) 10:26:39 ID: GPZENCZgmd
>>149
マルチポスト
151 ななしのよっしん
2022/01/15(土) 13:08:46 ID: qpUgNcZuql
ジョジョは噓つき
152 ななしのよっしん
2022/01/15(土) 13:28:54 ID: OtxNAaWwe7
少年漫画ノリと勢いで描くものでジョジョもこれ以外に設定間違いは山ほどあるんだけど、そういうもののほとんどは「内容が面ければ許される/見逃される」ものであるのに対して、このツェペリ男爵の設定ミスは作品の感動ポイントを台しにする、わりと致命的なミスだったと思う。
こういうのはジョジョ全体を見てもしいんじゃないかな。
153 ななしのよっしん
2022/01/15(土) 14:40:01 ID: MdxrD6zOV6
>>152
わかる
ジョジョは設定ミスは多いけど、代表的な「感動ポイント」についてはそれで削がれてるようなものは他には自分もちょっと思い出せない

それにしてもツェペリ一族について1部の頃に2部のことを一切考えてないのも(1部では英または独貴族らしいことも含めて)
細かいミスはあっても、ストーリーについてはきちんと繋げて考えてある1-2部で、ここまで重要な要素が抜けてるのもしい