よこはま動物園ズーラシア単語

ヨコハマドウブツエンズーラシア

よこはま動物園ズーラシアとは、神奈川県横浜市にある動物園である。正式名称は横浜市立よこはま動物園である。

概要

オープン1999年4月較的最近だが、その時点で全に完成しているというわけではなく、オープン以降もいろいろな施設の整備があり、全てが終わったのは2015年4月である。

もともとは同じ横浜市内にある野毛山動物園の代わりとして作られる予定であったが、野毛山動物園の存続を願う人々によって野毛山動物園は残ることになり、そして新しく動物園がつくられるということになった。そのため、土地の買収が1980年代に行われたということもあり、微妙アクセスがしにくいところにある。

動物展示施設

アクセス

先述した通り、微妙アクセスしにくいのはご敬。

電車利用時:相鉄ヶ峰相鉄線三ツJR横浜線横浜市営地下鉄中山駅より、各から「よこはま動物園行き」のバスで約15分。
もしくは、横浜駅より「よこはま動物園行き」のバスで約1時間(便数が少ないため注意)

利用時:首都高速葛西JCT」から約50分。東名高速道路横浜町田I.C.」から約5分。保土ヶバイパス「下川合I.C.」から約20分。
駐車場:1日1回 1000円 バス 2500円

開園時間・入園料

開園時間: 9:00~16:30 (入園は16:00まで)
休園日:毎週火曜日 (祝日の場合は開園。翌日休園)、12/29~1/1
4月5月10月

入園料:大人 800円 高校生(用学生) 300
    子ども(小中学生) 200円 小学生未満 無料

年間パスポート

よこはま動物園金沢動物園共通年間パスポートがあり、これ一つで二つの動物園のパスポートが使えるという仕組み。自分の持つ交通系ICカードを登録することで、自由に入場できるようになる。料は1年で2000円。また、前売りチケットとして藤沢市にある新江ノ島水族館の入場一回分とズーラシアの入園一回分がセットとなった前売り券もある。

関連項目

公式サイト: http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/zoorasiaexit

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%88%E3%81%93%E3%81%AF%E3%81%BE%E5%8B%95%E7%89%A9%E5%9C%92%E3%82%BA%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%82%A2

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

よこはま動物園ズーラシア

1 ななしのよっしん
2017/05/12(金) 21:50:15 ID: dqDYh0vxeZ
ズーラシアの記事まであって若干ゃ草
もともと周りが森山ばっかだからそこらへんに雉とかタヌキハクビシンもおるで
あと7月くらいになると土曜限定でナイトズーラシアが開放される。
夜行性のオセロットとかは基本日中見れないけどナイトズーなら活発になってよく見える

昔はキンシコウもいたけど中国に確か返還した


ちなみに較的近くにある四季という森林公園があって鑑賞ができる。
2 ななしのよっしん
2017/10/19(木) 20:42:06 ID: U46fJfDSlQ
触らないでって書いてあったけど
飼育員のお兄さんが触らせてくれたラクダ
接近ツーショットも撮ってもらえて大満足ですわ。
3 ななしのよっしん
2018/04/09(月) 21:20:46 ID: xd3sTRO2Qr
アップダウンしいクッソ広大な敷地をほぼ一本道で回る構造になっているため、一通り歩いてバーショーまで見終わった後、動物園にありがちな「さっきの動物また見に行こう」をやるのに多大な労を強いる鬼畜でもある。園内バスかったら絶望だった。