ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!単語

ウッチャンナンチャンノヤルナラヤラネバ

ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!とは、1990年1993年フジテレビ系で放送された幻の人気番組である。通称やるやら

概要

そもそもは、先行して1990年4月9月に放送されたウッチャンナンチャンかがやらねば!」という番組がルーツにあたる。
この番組は、当時すでに人気番組となっていた「とんねるずのみなさんのおかげです」がとんねるず演のテレビドラマ「火の用心」(日本テレビ)の撮影のため半年間休止せざるを得ない状況になり、その埋めとして当初から半年間の期間限定で始まった。
しかし、すでに「夢で逢えたら」で注を浴び始めていたウッチャンナンチャンの冠番組ということで人気となり、「おかげです」復帰後も番組名を変えて継続が決定。「ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!」に題され土曜20時に移動し放送することとなった。

土曜20時はかつて「オレたちひょうきん族」が放送された名門であったが、裏番組「加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」(TBSテレビ)によって後番組は低迷し、一刻もい立て直しが急がれていた時間帯であった。
この番組では映画テレビドラマなどを元ネタにしたパロディコントを中心に番組を構成。元々映画専門学校出身で映画マニアとして知られたウンナンのふたりが体当たりで演じるコントや、数々の人気キャラクターが受けて、期待に答えるように「ごきげんテレビ」を1992年打ち切りに追い込むまでの人気番組に成長した。

主な内容

特に、内村マモー元ネタは「ルパン三世 ルパンVS複製人間」の同名の悪役キャラ)、南原ナンチャンをさがせ!元ネタは当時大人気となっていた絵本「ウォーリーをさがせ!」)で人気を博した。
マモーは、レギュラー出演者のちはる演じる手下のミモー(こちらは番組オリジナル)と共にリリースした曲「マモー・ミモー 情熱の」でオリコンシングルチャート最高2位という大ヒットを飛ばし、「ナンチャンを探せ!」は最終的にある繁で実際に出演者たちが隠れている南原を探す大規模ロケにまで発展する人気を博した。

その他、ウンナンの二人がチャゲ&飛鳥に扮したパロディコント「CHAKE and YASUKA光の軌跡」では、最終回で本物のチャゲ&飛鳥と対面し、チャゲアスライブウンナンの二人が乱入する演出までなされた。

また、ウンナンの二人と専門学校時代の同級生である出川哲朗もこの番組にレギュラー出演しており、全身をく塗った「ボボ出川」(元ネタは往年の外国人プロレスラー・ボボ・ブラジル)として登場していた。

死亡事故による突然の番組打ち切り

人気絶頂の最中の1993年、この番組は突如打ち切りとなる。

同年6月23日、人気コーナーやるやらクエストII」をフジテレビ屋上で収録中、ゲストとして参加していた香港ロックバンドBEYONDのメンバー駒(ウォン・ガークゥイ)がセットから転落、頭部を強打して重体になる事故が発生した。(内村も一緒に転落して軽傷を負っている)

その2日後(6月25日)の放送は、番組冒頭のオープニングに「先日番組収録中に事故があり、皆様にご心配をおかけしましたことをおわび申し上げます。負傷されたウォン・ガークゥイさんの一日もい回復をお祈り申し上げます。」というテロップを表示し、通常通り放送された。

しかし、その5日後の6月30日駒が死亡これに伴い、フジテレビは「やるやら」の打ち切りを決定した。

7月10日、本来「やるやら」が放送される予定だった土曜20時は別番組に差し替え。その番組冒頭で露木茂(当時:フジテレビアナウンサー)による番組打ち切りに至る経緯の説明と謝罪文の読み上げが行われ、「やるやら」は闇に葬られることとなった・・・

終了後

1998年1999年に放送された内村光良演のコント番組「笑う犬の生活」の副題として、「YARANEVA!」が追加されている。これは、志半ばで打ち切りとなった「やるやら」のリベンジを果たしたいという願いが込められている。

2009年12月25日、約17年の沈黙を破り、DVD-BOXとして発売。その宣伝番組として、ウンナンとちはるによる座談会形式の回顧番組「ウッチャンナンチャンやるやらフォーエバー」が放送された。(関東ローカル

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A6%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%81%AE%E3%82%84%E3%82%8B%E3%81%AA%E3%82%89%E3%82%84%E3%82%89%E3%81%AD%E3%81%B0%21

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!

8 ななしのよっしん
2010/10/23(土) 19:47:34 ID: 788W/sSaGi
>>3-4
出演が本気で怖がってたからなあ。やるやらクエストゲームセット
勝俣セットから落下→に落ちた時「怖ぇえよこれ~!!死んじゃうぜ?」ってなこと言ってたもの。
9 ななしのよっしん
2010/12/27(月) 04:05:08 ID: ssHt5XGc5A
>>8
説明しにくいが、細い円形の管に、体がU字にすっぽり入って没。引き上げてもらわないと溺れ死んでたねあれ。

因みに事故の年1回の放送で、ウッチャンは今年の抱負に「事故は起こさない」みたいな事を書いていた。
10 ななしのよっしん
2011/11/09(水) 12:19:38 ID: a+vqwJ7/Kz
打ち切りになった際、ダウンタウンちゃんはエッセイで
「あの番組の事故不運だったというしかない」とかばっていた。
11 ななしのよっしん
2012/10/25(木) 21:23:06 ID: rv25o6YoCR
大津だよ!」
「いやタイツだよ!」
ってやりとりが覚えてるなぁ
12 ななしのよっしん
2013/03/05(火) 20:53:21 ID: VLPGH8M9It
チャケ&ヤスカのビデオを発見して、十年以上ぶりに見てみたら、やっぱり死ぬほど笑えた!だいたいお笑いの番組って、何年か経ってから見ると「何でこんなんで笑ってたんだろ」っていう場合がほとんどだから、結構重な体験だったかも。いい番組だったんだね。
13 ななしのよっしん
2013/03/10(日) 23:23:58 ID: oM4METCi/i
死亡事故のあれは駒がウッチャンをかばってたらしい。
だからウッチャンは軽症で済んだと、当時聞いたな。
当時は土曜日お約束番組だったのを覚えてるわ。
良い時代だったな。
14 本当は必要だろ
2013/10/05(土) 11:50:49 ID: BggsrTtpas
もし、めちゃいけがなかったの富士バラエティ
創造できない
15 ななしのよっしん
2015/06/11(木) 21:04:50 ID: 2SpDKCWnmz
もし再開したら次のタイトルは「死んでもやらねば」だな
などと友だちと話していたのをいまさら思い出した
16 ななしのよっしん
2015/07/01(水) 12:38:46 ID: 0NsOZoH1cf
あの死亡事故はホントショッキングだったなあ
ここからウンナンはしばらく低迷したんだよな
17 ななしのよっしん
2017/04/08(土) 17:47:41 ID: YHCYGPEnR7
死亡事故かったらあと数年はやるやらが続いていたと思う
そうなると、1996年から始まった「めちゃイケ」があと1~2年遅く土8に移動とかズレてたかもしれないね