ドム試作実験機単語

ドムシサクジッケンキ

 

YMS-08B ドム試作実験機とは、ガンダムシリーズデザイン企画MSD』に登場するMSである。

ドム試作実験機

地上仕様

YMS-08A高機動型試作機」が不採用になったため、次のMSを見据えて開発された試作MS

前身であるYMS-08Aが軽量化と高機動化を標としたのに対し、YMS-09Bではコンセプトから一転、重量化した上での高機動化を見込んでいる。こうした軌修正は脚部の新推進、つまり「熱核ジェットエンジン」を利用したホバー推進機構の存在が大きかった。
一説にMS-07Hグフ飛行試験型」が着想の原点と言われ、脚部の形状はH同様にソール容積が増大し、周囲の装甲もフレアー形となっている。

ここに至るまでにもドムは数々の試作機を経由しており、頭部はMS-07C-5グフ試作実験機」の形状と十字のモノアイレール、胸部形状はYMS-08Aを模し、複数の試作実験機の要素を継承している。
この機体をベースとしたプロトタイプドムは地上用ドムとして結実。連邦軍の地上部隊を脅かす事となる。

兵装はグフC-5完成したヒートサーベルを同様にランドセルのウェポンラックに装備。
特筆すべきはジオン初の携行ビーム兵器ビームバズーカ」の存在。小説ガンダムアムロ・レイを殺めた武装であり、正史宇宙世紀でも存在が確立されたものである。
形状は1/100リック・ドムの物から変わらないが、本機で実験されたという設定が加えられた。

宇宙仕様

ドム試作実験機は地上宇宙の2種が存在した。地上用の開発後に作られた宇宙YMS-08Bも違いは然程ないのだが、気密性の為に胸部ブロックザクⅡの物に換装している。

リック・ドムの前にもMS-06RD-4「宇宙用高機動試験型ザクⅡ」という脚部推進の試験機があったりする(08小隊アイナ搭乗ザクの事である)。
ザクRD-4は脚部推進器の完成度を確かめる為の試験機であり、RD-4から宇宙YMS-08Bとプロトタイプドムを経由してリック・ドム完成する。

関連動画

ドム試作実験機に関するニコニコ動画動画を紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%89%E3%83%A0%E8%A9%A6%E4%BD%9C%E5%AE%9F%E9%A8%93%E6%A9%9F

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ドム試作実験機

1 ななしのよっしん
2017/04/14(金) 15:40:14 ID: 5hpCO+ABAU
ORIGIN世界プロトタイプドムってこと?