天北(列車)単語

テンポク

とは国鉄JR北海道で運行していた列車名である。

概要

国鉄民営化の直後の1989年止された天北線を経由した一の優等列車である。

優等列車が大増発された1961年の俗に言うサンロクトオダイヤ正で急行は誕生したのだが、稚内駅を発着していた4つの急行列車の中でのみが準急時代を経験せず当初から急行列車として設定されていた。が設定された1961年から止される1989年までの28年(正確には1968年からの2年間は除く)もの間、稚内駅を発着する列車宗谷礼文利尻と固定されていた。尚、稚内駅発の時刻も宗谷旭川礼文夜行利尻と区別されていた。

使用車両は経由地の宗谷本線天北線が非電化だった為に基本的に気動車が使用されていたが、1985年からは間の列車であるのに14系客車が使用されるという異例の事態となった。これは経費削減の為に夜行急行利尻と使用車両を統一した為だが、下り(と上り宗谷)は利尻と共通運用の為に寝台車連結されており、寝台車にはグリーン券で乗る事ができた。しかし客急行1988年キハ400形・キハ480形投入に伴い気動車急行になっている。

そして1989年天北線止に伴い急行宗谷本線経由急行宗谷の増発で対応する事となり止されてしまった。これでは優等列車が路線止日まで運行されていた最初の事例となってしまった。その他の事例に北陸新幹線開業で信越本線横軽間が路線ごと止された在来線特急あさま等がある。余談だが急行の時間帯で運行されていた急行宗谷1992年7月急行サロベツに変更されている。

廃止直前の運行形態

停車駅









































下り
上り

列車名の由来

経由路線の天北線から。

年表

1961年10月 札幌稚内間に天北線経由の急行が設定される。札幌滝川間は釧路発着の急行狩勝と、札幌旭川間は網走発着の急行はまなすと併結していた。
札幌 - 岩見沢 - 美唄 - 砂川 - 滝川 - 深 - 納内(下りのみ) - 旭川 - 士別 - 名寄 - 美深(下りのみ) - 音威子府 - 小頓別(上りのみ) - 中頓別 - 頓別 - 志別 - 南稚内(下りのみ) - 稚内

1962年5月 はまなすの2列車での併結運転となる。

1968年10月 急行は単独運転となる。

1972年3月 小樽札幌間を快速列車として延長運転。

1975年3月 再び運行区間が札幌天北線経由稚内間に変更される。

1989年5月 天北線止に伴い音威子府~南稚内間を宗谷本線経由で運行されていた急行宗谷の増発で対応する事となり急行止。

関連動画

関連商品

関連項目

稚内駅を発着した定期優等列車名(左から登場順・下線付きは現在未使用)
利尻 - 宗谷 - 天北 - 礼文 - サロベツ - スーパー宗谷

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%A4%A9%E5%8C%97%28%E5%88%97%E8%BB%8A%29

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

天北(列車)

1 ななしのよっしん
2011/09/16(金) 23:23:38 ID: PEbBJOJZ1T
記事作成乙だけどさ、大百科仕様自動リンクのある記事に下線って表示されないんだよな。
2 なかなみ
◆PlutoDW2v2 2011/09/16(金) 23:29:30 ID: Ob4QmnNaXl
>>1
ん?何処の事だろう?
下線使ってるのは一番下の表だけだと思うけど「サロベツ」「スーパー宗谷」には下線付けてないよ。残り四つは少なくともChromeでは下線表示されてるけど環境の違いかしら。
3 ななしのよっしん
2011/09/16(金) 23:35:23 ID: PEbBJOJZ1T
>>2
おそらくそうかもしれない。
IEからだと表示されてないが、火狐だとちゃんと表示されてるね。>下線
4 なかなみ
◆PlutoDW2v2 2011/09/16(金) 23:50:57 ID: Ob4QmnNaXl
>>3
下の表は東北新幹線列車の『はやて(列車)』とかに使用してたのを参考にして作った物なんですよね。取り敢えずIEユーザーにはごめんなさいとしか。。。
何かいい手があったら修正及び次回以降参考にさせて貰うけども、暫くはご勘弁という事で何卒。

急上昇ワード