宇宙戦艦ヤマト2199(漫画)単語

ウチュウセンカンヤマトニーイチキューキュー

この記事では、「宇宙戦艦ヤマト2199」の漫画作品について記述する。

宇宙戦艦ヤマト2199(むらかわみちお)

ニュータイプエース2012年4月号にて連載開始し、第17話以降は「角川ニコニコエース」に移籍。
漫画はむらかわみちお、原作西崎義展

基本的にはアニメ宇宙戦艦ヤマト2199」に沿って物語が進むが、人物描写を中心にアニメでは描かれていない描写や旧作宇宙戦艦ヤマトシリーズオマージュが多く追加されており、また、一部の設定やキャラ付けが変更されている。
アニメ宇宙戦艦ヤマト2199」の補として受け取られる面もあるが、作者のむらかわみちおく、アニメ本編に寄り添っているようで違う的地をしているとの事。

現在は「宇宙戦艦ヤマト2202」関連のモニター設定製作小説版のイラスト仕事との兼ね合いでの休載が発表されている。製作委員会並びにKADOKAWAの頃合いを見ての連載再開との事。
連載再開までの連載と言う話で、「宇宙戦艦ヤマト2199」の初期プロデューサーであり「ガールズ&パンツァー」のプロデューサーである杉山潔からガルパンの連載の話が挙がり、「ガールズ&パンツァー 樅の木との羽の魔女」の連載に至った。

宇宙戦艦ヤマト2199 緋眼のエース(東まゆみ)

コミックブレイド」にて2013年9月号から2014年6月号まで連載。
漫画は東まゆみ、原作西崎義展で、メカ作画中西達郎が担当している。

アニメ宇宙戦艦ヤマト2199」の出来事を山本玲視点で描く物語となっている。
全一巻で完結した為に途中からの展開がダイジェストとなっており、奇しくも松本零士による漫画版「宇宙戦艦ヤマト」と似た構成になったと言えなくもない。

関連静画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%AE%87%E5%AE%99%E6%88%A6%E8%89%A6%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%882199%28%E6%BC%AB%E7%94%BB%29

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

宇宙戦艦ヤマト2199(漫画)

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 宇宙戦艦ヤマト2199(漫画)についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード