窓際単語

マドギワ

窓際とは、に近い所をす言葉である。

曖昧さ回避

概要

に近い所は、の外にがない限りはが差し込むところになる。
そのため、などには太陽が差し込んで気持ちいいぽかぽか気分になれることが多い。

一方で、窓際に置いてあるものは日光で変色しやすいので、適宜カーテンをしておく必要もある。
また、外の方が寒い日は窓際は冷たくなるので、避けられることが多い。

窓際族

出世街道から外れ、仕事を与えられずに一日を暇に過ごす社員のことを揶揄して「窓際族」と呼ぶことがある。
1977年北海道新聞コラムで「窓際おじさん」という言葉が登場したのが初出とされる[1]

ちなみに1970年代の終身雇用制が一般的だった時代の話であり、平成以降はそのような社員は期にリストラされることが多いようである。

関連動画

関連静画


関連項目

脚注

  1. *日本語俗語辞典「窓際族exit

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%AA%93%E9%9A%9B

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

窓際

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 窓際についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!