週刊わたしのキモいペット単語

シュウカンワタシキモイペット

週刊わたしのキモいペットとは、携帯サイト向けに描き下ろされている衛藤ヒロユキ作の漫画作品である。

概要

2008年携帯コミックとしてコミックa~Ha・コミックi・コミックシーモアの各サイトで順次配信され、
2009年マッグガーデンより単行本が発売された。全24話。

主人公である12歳女の子野宮インコは、ペット飼育が流行している"カイデルタウン"に住んでいるが、母親ペットを飼うことにずっと反対しているため、ペットを飼うことができない。困ったインコ神様に「ペットをください」と祈る。

すると、どこからともなくペット、ニャンプラーが現れた。「良い子にペットを恵んでやることが使命」とするニャンプラーは、これから毎週、インコにタダでペットを配送するので気に入ったペットを見つけて欲しいという。

しかし、次々に送られてくるペットはこの世の生き物とさえ思えぬキモいのばかり・・・。 しかし契約により、気に入ったペットが見つかるまでは、ニャンプラーペット配送は絶対に終わらない決まりなのだ! どうするインコ! どうなる町のペット事情!?

主な登場人物

野宮インコ
12歳普通女の子であり、主人公の一大ペットブームに自分も乗りたいと強く望んでいるが、ママペットを飼うことになかなか首を縦に振ってくれないため悩む。そんな状況を、自称ペット「ニャンプラー」に見込まれてしまったが運の尽き、毎週(物語内時間ではほぼ毎日)送られてくるキモいペットに頭を抱えることになる。
しかし本人もこの状況を少しは楽しんでいるのか、どんなニーズのペットにも応えてくれるというニャンプラーに対して割とムチャ振りをふっかけるのであった。
ニャンプラー
全身タイツを着用したネコのような姿の「ペット」。正確にはペットの中でも一番下っ端の見習い。
異様に長い腕と伸縮自在の胴を持ち、動くたびに各部から「コッキン」「カックン」と擬音が鳴るのが特徴。インコに毎回ペットを配送する役割を持つが、途中からペット界と人間界を往復するのが面倒になったのか、勝手にインコに居し、テレビ番組を貪る自堕落生活にすっかり染んでしまっている。
ペットの組織】構成員であり、合言葉「なでられよペット!」
イギーくん
何をしても様になっていて常にカッコいい(とインコは思っている)美形?少年
やや自覚な邪気眼体質を帯びており、いつも『特に意味のい行動』、『よくわからない行動』をしているがインコフィルターを通してみるとそうは見えていないらしい。いつも変なペットに伴い彼女の周りに巻き起こる怪現を見て、いつもその渦中にいるインコ興味を持っている。
タカメちゃん
インコちゃんライバルにモノを言わせてしいペットを買ってきては皆に自慢するのが生きがい
ママ
インコで、ペット飼育を快く許可してくれない人。だがある日遂にインコの部屋のニャンプラーを見てしまい・・・?

キモいペット、ちょっとだけ公開!

あの衛藤ヒロユキが描くだけはあってキモさは折り紙つきだが、文面からだけでもほとばしるキモさを一部紹介。
かしこのキモさは衛藤絵があってこそ破壊の増大を伴うため、 記事を見て吹いた方は是非書店へと走り、本誌でキモいペット達の雄姿を再確認して頂きたい。

池メン
イケメンですが河童。飼育説明書には「あまり私を怒らせない方がいい」とのこと。怒るとスネ呼吸のポーズで両足だけを面から出して威嚇します。・・・決めェ台詞は、「頭の皿がもっとけとオレに囁いてる」→(伊達ワル
ミステリ
「賢いペットという較的普通なニーズに見合ったペットです。飼い危機事前に予知して回避させてくれるなどすばらしく賢いだけでなく、心霊写真ポルターガイストEメールへの念書などあらゆる怪現を以って意思表示を行う不思議なペットです。またその深く長い立な毛並みを撫で分けてあげると、その下にはもれなく異次元が展開しております。 なお、名称は類似しますが本種はヒステリアとは一切関係ございません。
ダックスフンドらない
ダックスフンドが欲しい」というインコの願いに応えて紹介するのがこちらのペット。胴が長いが足が極端に短いというダックスフンド文字通りの短所」(?)を見事解決し、この脚の長さがなんと8mを誇るという、実に壮大なペットです。なお、類似商品として、顔のシワが全然い「パグらない」などもございます。
ブログニャン
ペットブログネタに困らないためのペットというインコ本末転倒な要望に応えましたのがこちらのペットブログ読者に飽きを来させないために、毎日驚愕の変化を遂げます。具体的変化内容は本作最大級の笑い所につきご自身のでお確かめください。なおペット界は本種を話題にしたことによる記事炎上について一切責任を負いません。
コーキー
「気品のあるセレブペットが欲しい」という方に。コーギーではなく、"高ーー"(コーキー)。宝塚顔したイヌ付き人ペット。食事にしろ散歩にしろひたすら高でないと受け付けず、飼育放棄しようものなら勝手にフランス料理などを食べ歩き大変な額を要します。常に飼うか飼われるか、のスリルを味わえるペットです。
ピシッとハム野郎
「丈夫で長生きするハムスターという要件を満たすミックスペットで、顔はハムスター体はピシッとした一流サラブレッド見栄えもしますが、体格が体格だけに回し車もそれ相応の大きさのものが必要となります。
おやじ
「いい香りのペットというご要望に応えた人植物ペット。ワキや口腔からフローラルな芳香を放ち、その香りはの成長に伴う役職出世に応じて変化していくという、出世ならぬ出世です。デザインが8割ほど何処かで見たことある人な気がしますが、おそらく気のせいでしょう。

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%80%B1%E5%88%8A%E3%82%8F%E3%81%9F%E3%81%97%E3%81%AE%E3%82%AD%E3%83%A2%E3%81%84%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

週刊わたしのキモいペット

1 ななしのよっしん
2009/04/01(水) 00:07:47 ID: TsjA54Yn7o
記事が出来てたので思わず追記してみたが、まあこんなもんだろうか。
2 ななしのよっしん
2009/06/26(金) 16:52:10 ID: UJB2NxWGCk
ナイス記事!
3 ななしのよっしん
2011/02/08(火) 01:37:35 ID: /JhNuhOn+Y
文面だけでも十分吹くんだがwww
さすが衛藤先生だw
4 ななしのよっしん
2011/02/10(木) 08:22:17 ID: HZuDcfQXmP
中途半端な終わり方だったから、2巻を出して欲しい。

意外にニコニコ市場で売れていますね。キタキタといっしょに買う人が、
多いのだろうか。
5 ななしのよっしん
2012/06/23(土) 16:25:35 ID: z0jOIXDK0/
淫行ちゃん!
6 ななしのよっしん
2015/05/27(水) 23:19:24 ID: oflBAMSM2p
池メン読んだ時点で呼吸困難に陥った。
これは危険だ(確信