かぼちゃマスク(閃光のハサウェイ)単語

カボチャマスク

3.0千文字の記事
掲示板をみる(79)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(8)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

かぼちゃマスク(閃光のハサウェイ)とは、小説劇場用アニメ機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の登場人物。 (※原作小説では「かぼちゃマスク」という呼称で本記事もそれに即しているが、後に作られたゲームアニメなどの媒体では呼称が変わっている、説明は後述。)

本浩行(SDガンダム GGENERATION SPIRITS)/新祐樹(機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ)

概要

このキャラクターは、1989年に発売された富野由悠季著の小説機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の上巻、「4 ハイジャック」の章から登場した男性キャラクターである。ハサウェイ・ノアやギギ・アンダルシアやケネススレッグといった劇中の要人物が搭乗した地球の往還シャトル「ハウンゼン」356便をハイジャックして乗客を恐怖のどん底に陥れた集団のリーダーだが、次章である「5 ハサウェイ」の章においてハサウェイとケネスに撃退され々に退場するという所謂やられ役である。53から登場し64ハサウェイからにアッパーカットを貰い、次に起き上がろうとした所をケネスに体当たりをされて床に倒れ、その出番僅か12であった。

このハイジャック集団は、ハロウィンの時に仮装に使われる被り物で変装しており、海賊マスク魔女マスクなどを被った仲間がいる。リーダー格である彼は頭に「顔が彫られたかぼちゃ」(いわゆる「ジャック・オ・ランタン」、絵文字で表すと「🎃」)のマスクを被り小マシン・ガンで武装している。小説ではかぼちゃマスクの挿絵はかったのだが、ゲームSDガンダム GGENERATION-F」からデザインされ、映画では額にマフティー・ナビーユ・エリンマークが刻まれるようになった。(マフティーのマーク映画化に際して初めてデザインされた。)

ハイジャック中はかなりナーバスになっており、ゆったりとした喋り方が気に障ったらしく保健衛生大臣ハイラム・メッシャーマシン・ガンで射殺。夫ハイラムが殺されてヒステリーになった夫人がいっそ死んだ方が良いという内容を叫んだ直後に射殺、短時間で2名を殺した。

反地球連邦政府組織マフティーのリーダーであるマフティー・ナビーユ・エリン(小説映画台詞ではハサウェイ達と同様にマフティー・エリン省略)を騙っていたが、その素性はオーストラリアの北部のに集結しているオエンベリ軍の一味に過ぎなかった。

小説ゲームでは素顔を見る事は出来なかったが、映画ではマスクを脱がされ素顔が確認出来る。

ゲーム出演

2000年8月3日バンダイから発売されたゲームSDガンダム GGENERATION-F」では、閃光のハサウェイSTAGE「テイク・オフ」に登場。ここでの表記はハイジャッカーべース・ジャバーでハウンゼンに接触してくる部分はそのままだが、原作とは異なり海賊マスク魔女マスクなどの仲間は登場しない。やはりハサウェイに撃退されてしまう。なし。

2007年11月29日バンダイナムコゲームスから発売されたゲームSDガンダム GGENERATION SPIRITS」では、閃光のハサウェイSTAGE 1「テイク・オフ」に登場。ここでの表記もハイジャッカーで、その末や海賊マスク魔女マスクなどの仲間も登場しないのはGジェネFと同様である。今回はストーリーパートフルボイスの為、本浩行が担当した。

2016年11月22日バンダイナムコエンターテインメントから発売されたゲームSDガンダム GGENERATION GENESIS」では、DLC閃光のハサウェイののSTAGE 01「テイク・オフ」に登場。表記がハイジャッカー仲間も登場しないのは過去二作と同様である。なし。

映画出演

2021年5月21日開された映画機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』においてデビューを果たす。新祐樹が担当した。ここでの表記は「ハイジャック犯」。

YouTube上では映画封切り前のおよそ一ヶ前から動画機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ|冒頭15分53(Aパート)【5月21日()全ロードショー】」が開される。かぼちゃマスクの出番はこの15分の冒頭部分のみなのだが、動画開されるや否やYouTubeのAIによる衝撃的な誤字幕が発見されており、すぐさまハイラム・メッシャーと共にMAD動画が多数制作され、ネット上でカルト的な人気を誇るようになった。そして連邦に反省を促すダンスマフティー構文といったネットミームへと発展していった。

株式会社コスパでは2021年10月現在かぼちゃマスクハイジャッカーが来ていたジャケットコスプレ衣装として制作中であるという。

呼称の違い

上記の小説版で登場したハイジャッカー達は、地の文において被り物によって区別された呼称がなされていた。

かぼちゃマスクが、左右の席をゆったりと観察しながら前進をして、

かぼちゃマスクにつづいて、アイパッチをした海賊マスクが、

小説機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ (上)』55より引用太字化は引用者)

このニコニコ大百科記事のタイトルは、原作に準拠した形で「かぼちゃマスク(閃光のハサウェイ)」となっている。

ゲーム作品『GGENERATION』シリーズでは、海賊マスク魔女マスクといった仲間バストアップCGが用意されておらず、登場するのがかぼちゃマスクだけなことから表記は「ハイジャッカー」となっていた。

アニメ映画クレジットでの表記は「ハイジャック犯」で、映画公式サイトのキャラクター紹介ページexitでも、他のマスクを被った一味全員まとめてではあるが「ハイジャック」と表記。アニメ映画公式Twitterでは、原作の表記を一部拝借して「ハイジャック犯(カボチャマスク)」といった表記をしている。

2021年10月現在ではこのアニメ映画開されてから数ヶ月経過しているので、「ハイジャック犯」の呼称も広まっているようだ。

アニメ映画開以前から「かぼちゃマスク」の呼称はあまり広まっていなかったようで、なぜか「偽マフティー」という呼称の使用例の方が多かった(GoogleTwitter検索した際のヒット数や、その日付などからの判断)。原典である小説版の読者があまりおらずゲームなどを介して知った者が多かったか、あるいは読んでいてもこのキャラクターの呼称についてはさほど気にしていなかったということだろうか。

公式動画

ゲーム

二次創作

関連静画

関連項目

この記事を編集する
流行語100

掲示板

  • 77ななしのよっしん

    2021/11/17(水) 22:25:20 ID: NQKx1s09Im

    結構細かく解説されてて

  • 78ななしのよっしん

    2021/11/18(木) 07:37:48 ID: 3a54N6bibj

    ジーンネタにされてるが、あっちは始めてガンダムアムロにやられたジオン兵とザクだしね。

  • 79ななしのよっしん

    2021/11/19(金) 18:09:20 ID: x6+zGRb+9t

    ついに劇場特典に抜された男

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/12/09(木) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2021/12/09(木) 11:00

スマホで作られた新規記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP