今注目のニュース
ファミコン中の悲劇がリアルに再現 あの頃のトラウマ発動にうぁぁぁぁ
長嶋一茂、神戸いじめ40代女性教員の謝罪文に激怒 「お前がクズだろ」
キムタクが老眼告白、ある日新聞読めず「何だコレ!」

デトロイト・タイガース単語

デトロイトタイガース

  • 0
  • 0
掲示板をみる(8)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

デトロイト・タイガース(DET)とは、MLBアメリカンリーグ中地区に所属している野球チームである。

概要

アメリカンリーグ 中地区
デトロイト・タイガース
Detroit Tigers
基本情報
創設 1901年
本拠地 コメリカ・パーク
略号 DET
優勝回数
ワールドシリーズ 4回
リーグ優勝 11回
地区優勝 6回
ワイルドカード 1回
永久欠番
・2:チャーリー・ゲーリンジャー
・5:ハンクグリーンバー
・6:アル・ケーライン
・16:ハルニューハウザー
23:ウィリー・ホートン
・42:ジャッキーロビンソン
経歴
  • デトロイト・タイガース(1901年-)
プロ野球球団テンプレート

前身は1881年にナショナルリーグに発足したデトロイト・ウルリンズ。1888年にリーグを脱退しマイナーリーグに移動。1901年にアメリカンリーグの誕生と共に加盟。

1907年には、タイ・カッブ、サム・クロフォードらの活躍あってリーグ優勝。そこから3年連続で優勝するも、ワールドチャンピオンはならなかった。

1935年のワールドシリーズでは、シカゴ・カブスとの3度の対戦となり、4勝2敗でカブスを下し、初の世界一となった。

1984年には開幕から35勝5敗という圧倒的な快進撃を見せ、4度世界一いた。今のところ最後に世界一になったのは1984年である。

2012年には2006年以来のリーグ優勝を果たし、28年ぶりの世界一を狙ったが、サンフランシスコ・ジャイアンツに4勝0敗で敗れた。

2014年カンザスシティ・ロイヤルズと首位を競った末、最終戦勝利し、4年連続の地区優勝にいた。しかしディヴィジョンシリーズではボルチモア・オリオールズに3連敗を喫した。

2016年シーズン最後までワイルドカードを競ったが、一歩及ばずポストシーズン出場はならなかった。

タイガースの名の由来は、虎そのものではなく1889年に当時の監督が履いていたオレンジのストライプのストッキングが虎を連想させたという。

阪神タイガースの由来となったチームである。

英語本来の発音ではタイガーというが、阪神タイガースの影を受け、タイガースと表記される。

大百科に記事のある関係者

更新2019年9月20日

所属選手

OB

ア行 カ行
サ行 タ行
ナ行 ハ行
マ行 ヤ行
  • --
ラ行 ワ行
  • --

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

アメリカンリーグ
西地区 中地区 東地区
ロサンゼルス・エンゼルス シカゴ・ホワイトソックス ボルチモア・オリオールズ
オークランド・アスレチックス クリーブランド・インディアンス ボストン・レッドソックス
シアトル・マリナーズ デトロイト・タイガース ニューヨーク・ヤンキース
テキサス・レンジャーズ カンザスシティ・ロイヤルズ タンパベイ・レイズ
ヒューストン・アストロズ ミネソタ・ツインズ トロント・ブルージェイズ
ナショナルリーグ
西地区 中地区 東地区
アリゾナ・ダイヤモンドバックス シカゴ・カブス アトランタ・ブレーブス
コロラド・ロッキーズ シンシナティ・レッズ マイアミ・マーリンズ
ロサンゼルス・ドジャース ミルウォーキー・ブルワーズ フィラデルフィア・フィリーズ
サンフランシスコ・ジャイアンツ ピッツバーグ・パイレーツ ニューヨーク・メッツ
サンディエゴ・パドレス セントルイス・カージナルス ワシントン・ナショナルズ

掲示板

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/19(土) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/19(土) 13:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP