今注目のニュース
【まなおのアニメ感想戦!】第10回 なぜ私はいつまでも「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」を待てるのか
前世が猫のハムスターが発見されました! 洗濯機で“回し車”のように遊ぶ猫に「いい運動」「かわいすぎる」の声
「アストラギウス銀河に新たな通信機が目を覚ます」 「どう見てもボトムズ」な新iPhoneの手作りPVが“むせる”

ミス・シャムール単語

ミスシャムール

掲示板をみる(12)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ミス・シャムールとは、『Go!プリンセスプリキュア』に登場する妖精よ~んCV新谷真弓

概要よ、えぶりわ~ん

レッスンパッドの中に宿っている妖精で、普段はシャムのような姿をしており、変な特徴のある英語混じりのしゃべり方をする……というより名前の由来が「シャム」と英語混じりなので「ルー大柴」を掛け合わせたって、ちょっとまて。一人称は「ミー」。肉球が付いたステッキを持っている。ってそこのたおやかさんただのステッキですから……

プリキュア達がプリンセスである「グランプリンセス」になるために、プリンセスとしてのたしなみを学ぶ「プリンセスレッスン」の教師ロイヤルティーチャー)で、基本的に彼女が設定したレッスンを受けることになるが、プリキュア達自身が必要と思ったレッスンも引き受けてくれる。また、カナタ王子にもバイオリンの手ほどきを行ったほか、執事見習いであるアロマメイド見習いであるパフの導役でもある。平和な頃の王では他のメイド示に従っていたから案外メイド長的な立場もあったりするのかもしれない。

特殊な環境が必要な場合、自らのであるレッスンフェアリーパワーを使うことによって、そのレッスン内容に応じた異間(レッスンステージ)を用意することができ、シャムール自身も普段とは異なる長身美女へとフレキシブルに姿を変える。この時は口調は英語混じりで変わらないものの、質は落ち着いた感じのものとなる。

なお、33話でレッスンステージだけではなく、はるかたちの世界でも人間形態に変身出来る事や、バレエベースとした格闘術の達人である事、そして勉強のためにをうろうろしながら、動物たちと交流を持っていた事が判明している。こうしたはるかたちの世界でさらに研鑽を積み交流を深め、学んだことを復した王で教え伝え役立てることを夢にしている。

サブキャラクターだが、ミュージカル版には登場している(しかも、パンレットの表にも写っていた)。また、その個性的な存在からファンがかなり多く、キャラソンが望まれていたが、2016年1月13日発売のボーカルベストでクロロ(CV:甲斐田ゆき)とのデュエットソング「レッスンスタート!!」を披露している。

でわでわ~ん、関連動画スタ~ト~!

でも東映アニメーションさんに怒られるものはノーね~

関連静画ではミーもフレキシブルなの

関連商品にれっつとら~い

ユーは関連項目から特訓で~す……

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/20(金) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/20(金) 06:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP