今注目のニュース
これが猫界の働き方改革にゃ! 「ニャーのついでにあくび」「あいさつは耳を動かすだけ」 にゃんこ課長の効率的な働きっぷり
どうしてこんな状況に... 大量のカピバラさんが詰め込まれた押入れが「もはやホラー」
あの作品世界へ没入。「聖地巡礼」で訪れたい都道府県ランキング

一夫多妻去勢拳単語

アマネクウワキモノドモニムクイアレジヒハネエノデス

  • 6
  • 0
掲示板をみる(1)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

一夫多妻去勢拳とは、現実において存在しない日本拳法の一流(?)である。開祖は、大妖怪である玉藻前とされている。

概要

風雲編~タマモちゃん、大いに荒ぶる語~

その存在が最初に確認されたのは、PSP専用ゲームソフトFate/EXTRA」において。ゲームの中盤においてヒロインを救出した際、サーヴァントキャスターだった場合に発生するイベントの中で・・・・

「まずは的っ!次も的っ!懺悔しやがれ、これがトドメの的だーー!」
「よし、一夫多妻去勢拳、完成です!ハーレム展開なんて、が許してもこの私が許しません!」

なんか新技の開発に勤しんでいた。どうやらヒロイン救出に関して色々思うところがあって拗ねちゃったらしい。ちなみに、ザビ子の場合だとこれが人中に繰り出される。つまり、女子の顔面に情け容赦なく炸裂するという地獄絵図完成である。
ともあれ、この時はもが単なる落で終わると思っていた。

そのはずだった・・・・。

しかし、事態は続編「Fate/EXTRA CCC」にて急変する。本作にて、サーヴァントの習得スキルが新たに追加されたことにより、前作以上に戦が増強されることとなった。なかでも、最終習得スキルは消費MP量がバカにならない反面、それに見合った威を誇っている。当然キャスターもその例外ではなく、もが隠しボスとして登場した彼女が用いた“呪相・を習得するものだと思っていた。
これを見るまでは・・・・。

呪法・玉天崩
消費MP100
敵に筋貫通ダメージ
男性クリティカル

・・・・・・キャスターなのに筋男性クリティカルどういうことなの
そう思いながらこのスキルを使用すると、そこには蹴りの二連撃を放つの姿があった・・・・・・!

「ふ・・・・・・ふふふふふふ弁明用!」
「いきます!一合!二合!」

そして敵から距離を取り、然と標的を見据えるとそのまま直進。そして高く跳躍し、急降下しつつ飛び蹴りを繰り出すこと、矢の如し!

「浮・気・撲・滅!」
「大・・罰!」

そして、爆散する敵を背に勇ましき立ち姿の良妻がそこにいた・・・・。

「またの名を、一夫多妻去勢拳!」
「これが私の、の手です!」

まさかの一夫多妻去勢拳、実戦投入である。というか、どう見てもライダーキックです。否。むしろキャスターキック、とでも言うべきか?ともかくもはや悪い冗談としか思えないが、実際ものすごく使い勝手が良いから困る。まず、筋に乏しいながらも、軽く四桁の数字を叩き出すので威は申し分なし。前作での魂の竄を止したのはまこと英断としか思えない。おまけガードブレイクの効果を持った攻撃スキルなので、相手が女子であっても問題なく運用できる。そればかりか、最終スキル特有の燃費の悪さもである洞でのMP回復や宝具による使用制限など、カバーも万全。これが日光(笑)汚名返上の足掛かりになったとか。

ちなみに、これ以外にも結婚詐欺処刑やら太陽爆発やら、なんちゃって感たっぷりな技をいくつも隠し持っている様子。もはやデタラメもいいところである。

雷鳴編~タマモちゃん、留まるところを知らない語~

その後も一夫多妻去勢拳の猛威は振るわれ続ける。
まずはスマートフォン専用ゲームFate/Grand Order」。毎年恒例となった水着イベント。その第一として他の面々共々強な印を与えたらがキャス狐ことタマモちゃん。そんな水着姿となった彼女ランサーサーヴァントとして用いる宝具“常日光・日除というもの。で、肝心の演出は・・・・

「言い逃れは聞きませんわ♪浮気移り気デートに遅刻、はまるっとお見通し」

(どっかで見覚えのある連続蹴り)

「いざ受けやがれ、日除!」

(どっかで見たことのある急降下しつつの飛び蹴り)

「・・・・・・見ていてくださいました、マスター?」

(優にパラソルを差すキツネさんの後ろで爆破四散する敵)

・・・・はい、何から何までそのまんまです。というか、思いっき“ある平行世界でも「一夫多妻去勢拳とも。」”って記述があります。ともあれ、本作はいわゆる相性ゲーなので、ランサーに弱いアーチャーがよく犠牲になる。
そしてPSVita及びPS4専用ゲームソフトFate/EXTELLA」及び続編の「LINK」。通常攻撃の時点で蹴り技が体であり、当然こちらでもコマンド技やアクティブスキルでも一夫多妻去勢拳・・・・もとい呪法・玉天崩が使用可。しかも男性キャラに命中すると効果音が変化するなど、芸が細かい演出も。さらにタチが悪いことに、ストーリー中でもとある場面で使用される。それも、アルテラとの決戦というシリアスな場面で。
どういうことかというと、こんな感じ。

アルテラの体へと叩き込まれた五連撃。
あれは・・・・・・呪法・玉天崩。
キャスターの使う中でも最強の攻撃を持つ呪法が、確実に
少女の電体を捉えていた。

とうとう最強のお付きを得た間である。うん。色々言いたいことがあるのはわかっている。けれども、今はそっと胸の内に秘めておいてほしいんだ。

ともあれ、今後も「Fateシリーズが続く限り、そしてそこにキャスターサーヴァント玉藻前が存在する限り、その勢いはアンストッパブルであることだろう。
では最後に、この言葉で締めたい。

キャスターサーヴァントって・・・・玉藻前って・・・・何だっけ?

関連動画

↑全ては、ここから始まった・・・・!

関連静画

関連商品

関連項目

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2018/12/18(火) 02:27:12 ID: UDSW7N/tv0

    出来てたんだ、この技の記事・・・w

急上昇ワード

最終更新:2019/12/09(月) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2019/12/09(月) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP