今注目のニュース
【ガンダム】オールドタイプ最強のパイロットは誰? ヤザン、ラカンの名前が挙がる
犬がどんどん人化している?またしても発見された人面犬(アメリカ)
死刑囚・林眞須美の夫「21年目の告白」 和歌山毒物混入カレー事件

惑星シャンプール攻略戦単語

ワクセイシャンプールコウリャクセン

  • 0
  • 0
掲示板をみる(1)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他
銀河英雄伝説戦闘
救国軍事会議のクーデター
惑星シャンプール攻略戦
基本情報
時期 宇宙797年 4月26-28
地点 自由惑星同盟 シャンプー域・惑星シャンプー
結果 自由惑星同盟正規軍の勝利
詳細情報
交戦勢
自由惑星同盟 軍事会議
戦闘指揮官
イゼルローン要塞駐留艦隊陸戦隊指揮官
ワルター・フォン・シェーンコップ准将
叛乱部隊指揮官
マロン大佐
動員兵
イゼルローン要塞駐留艦隊
 陸戦隊
叛乱部隊(武装勢
救国軍事会議のクーデター
救国軍事会議のクーデター
惑星シャンプール攻略戦 - ドーリア星域の会戦 -
スタジアムの虐殺 - ハイネセン制圧
前の戦闘 次の戦闘
帝国領侵攻作戦
アムリッツァ星域会戦
ドーリア星域の会戦

惑星シャンプール攻略戦とは、「銀河英雄伝説」の戦闘のひとつである。

概要

宇宙797年4月救国軍事会議のクーデターにおいて、惑星シャンプールを占拠した救軍事会議側武装勢と、クーデター鎮圧のためこれを排除しようとするイゼルローン要塞駐留艦隊(ヤン艦隊)とのあいだに生起した戦闘

ヤン艦隊所属の陸戦隊による降陸作戦はわずか三日間で了し、惑星シャンプールは解放された。シャンプールの制圧により、ヤン艦隊はイゼルローン要塞との連絡・補給に不安なく、同盟首都ハイネセンへと艦隊を進められることとなった。

この戦闘を示す明確な名称が存在しないため、当記事では便宜的に「惑星シャンプール攻略戦」と呼称している。

経緯

宇宙797年3月末から4月初頭にかけて、自由惑星同盟惑星ネプティス、カッファー、パルメレンドと連続して発生した武起につづき、4月10日に武装勢によって占拠されたのが惑星シャンプールである。これをうけて4月13日、統合作本部長ドーソン大将イゼルローン要塞駐留艦隊に対し、四箇所の叛乱を鎮圧するよう発したが、同日、ハイネセンにおいてクーデターが発生。救軍事会議が同盟の首都握した。

クーデター鎮圧のためイゼルローン要塞駐留艦隊を出撃させたヤン・ウェンリー大将は、はじめ四箇所の叛乱を視してハイネセンへ直進する心算であった。しかし、シャンプールを占拠するクーデター側勢ゲリラ戦法をもってヤン艦隊とイゼルローン要塞とのあいだの連絡を断ち、補給を撹乱してヤン艦隊に消耗を強いる可性を考慮し、シャンプールに限っては先んじて制圧することとした。

ヤン艦隊側の陸戦指揮官イゼルローン要塞防御指揮官ワルター・フォン・シェーンコップ准将。救軍事会議側(叛乱部隊)の指揮官マロン大佐であり、同盟軍管区部ビルを本拠地としていた。

戦闘経過

そもそも一般的な惑星に対する降陸作戦は、軌上の制宙権を確保し衛星上から防衛側対装備を撃破したうえで、護衛艦や大気圏内戦闘艇といった護衛とともに陸戦隊のシャトルを降下させ、宙陸間の密接な連携によって標を制圧する、といった形でパターン化されており、ほんらい高い戦術性が顕れるものではなかった。しかしシャンプー攻略戦においては、降下側の指揮官ワルター・フォン・シェーンコップ准将の卓抜した戦術揮により、上記のパターンをとりつつもわずか3日でシャンプールの制圧と解放が了することとなった。

シャンプー攻略戦は4月26日に開始された。降下したヤン艦隊側陸戦隊は、火力を集中させ制圧した点を横列展開した装甲車によってつないで構築した戦線を前進させ、叛乱部隊側兵圧迫していった。さらにシェーンコップ准将は、丸一日の経過により叛乱部隊側がこの戦術に対応しつつあったのにあわせ、突如として攻撃パターンを横から縦へと変更。確保した点のひとつを攻勢発起点として救軍事会議側の戦線を直線的に突破し、電撃戦をもって防備な叛乱部隊側戦線の後方をした。

この攻勢に対応しえなかった叛乱部隊は半数以上の兵が前線に取り残され、勝敗が実質的に確定した状況下で同盟軍管区部ビルに籠。二時間の銃撃戦および兵戦の結果、指揮官マロン大佐自決、叛乱部隊は降伏した。この結果、惑星シャンプールは解放され、市民は熱狂的な歓呼で陸戦隊を迎えた。

戦後

シャンプールの陥落により、ヤン艦隊はイゼルローン要塞との連絡・補給ルートを万全のものとし、一路ハイネセンへと兵を進める準備を整えた。

また、シャンプール解放と同日、救軍事会議に属し、ヤン艦隊部への潜入任務を帯びてハイネセンを脱出していた軍情報部のバグダッシュ中佐が到着し、ヤン大将のもとを訪れている。彼から得られた情報にもとづき、ヤン艦隊は救軍事会議側についた第11艦隊と交戦すべくドーリア域へ進出。5月中旬にはドーリア星域の会戦が発生することとなる。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2018/07/06(金) 09:07:58 ID: dMFjN1fOEi

    原版だと制宙権の確保も描かれる
    軍事衛星や守備艦隊数隻とも戦ってる

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/22(火) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/22(火) 12:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP