金丸信単語

カネマルシン

1.2千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
人物
金丸
基本情報
生年 1914年9月17日
生誕地 日本山梨県中巨摩諏訪
没年 1996年3月28日
死没地 --
出身地 日本山梨県中巨摩諏訪
日本
本名 金丸 信(かねまる しん)
別名 --
職業・肩書 政治家
備考・その他
人物テンプレートボックス

金丸(かねまる しん、1914年9月17日 - 1996年3月28日)とは、日本政治家である。

概要

山梨県出身。東京農業大学農学部卒。

1953年の第3回参議院選挙選挙運動に従事したことがきっかけとなり政界に進出する。

1958年第28回衆議院議員選挙自由民主党所属で山梨県全県区から初出。一回ながらトップ当選となった。当選同期安倍晋太郎竹下登がおり、特に竹下登とは後に「金丸竹下」とセットで呼ばれるほどの仲となる。

1972年自由民主党委員長に就任。入閣経験がい人物の委員長就任は異例であったが、55年体制下の政治いて「金丸」と言われる程の政治手腕を発揮した。また政治を通じて日本社会党との人脈を作ることにも成功し、日本社会党田邊誠と共同で訪を実現した。

1992年東京佐川急便事件の被疑者として起訴された。最後まで裁判に出廷していたが、体調悪化により裁判が停止され、そのまま1996年に死去。

山梨県内の影響力

地元の山梨県内では地元TBS系列テレビ局テレビ山梨の初代会長を務めるなどがある、FM-FUJIテレビ山梨の関連会社であり、同社にも族がいる。

山梨県外の評判はよろしい状態ではないが、山梨県内では今でも絶大な人気を誇っている。中央自動車道中部横断自動車道、さらにリニア中央新幹線などの誘致は金丸信が積極的に行った結果で、山梨県民が長年苦しめられていた地方病(日本住血吸虫)の対応についても縄張り争いで工事が進まなかった場所について金丸が各省庁や国鉄に乗り込んで解決させるなどしている。かいじ国体の時も施設が整っておらず開催が危ぶまれていたが、これも金丸が動き多額の予算を取り付け事開催することができた(やりすぎて行政局にをつけられてしまったが…)など、「金丸先生がいなかったらどうなっていたか」という事案が多い。

政では護衛艦の名称問題や北朝鮮による日本人拉致問題などの対応で傲慢政治家と捉えられていたが、山梨県内、特に地盤の南アルプス市では「金丸先生は謙虚」という評価で、世襲を否定して子供を後継者にしなかったり、これまでの功績を称え像を建立しようとした際「逮捕された身だからふさわしくない」と固辞(代わりに死後に碑を建立)するなどしている。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

先代 総理 次代
伊東正義自由民主党
  1980~1980 
金丸信(自由民主党
1986~1987
宮澤喜一自由民主党
1987~1988
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/02/27(火) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2024/02/27(火) 13:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP