今注目のニュース
アリエル・アトム4 試乗 目的地はシンクロトロン 英国最高の頭脳が集まる場所 中編
梶裕貴、宮野真守に憧れ「彼こそがエンターテインメント」
9月26日「大腸を考える日」を制定/森永乳業

73式装甲車単語

ナナサンシキソウコウシャ

掲示板をみる(7)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

73式装甲車とは、陸上自衛隊が配備・運用する装軌装甲兵員輸送車である。値段は約1億円強。

概要

60装甲車の後継として1974年から配備が始まった。

乗員は4名。このほか8名の自衛隊員を乗せることができ、体後部の両開き式ハッチから出入りすることができる

浮航性とNBC防御を持ち、そのために体はアルミ製となっている。
しかし浮航キットを取り付けるには時間が掛かる上、道路網が整備された現在の浮航性は実用性がいとの摘がある。
また、具体的な数値はいもののアルミ製であるがゆえに防御面は今となっては少々問題が残る。

武装はリモート式で内から操作できるM2 12.7mm重機関銃体前面にWW2戦車がごとく取り付けられた7.62mm機関銃。この他に三連装の発煙弾発射機とT字のガンポートが体左右側面後方に2箇所ずつ、体後部ハッチに2箇所の計6箇所設けられている。ただしガンポートは普段は装甲による蓋が取り付けられている以外には防弾ガラスボールマウントがあるわけではなく要するにただのT字であり、使用時の防御NBC防御という面では89式装甲戦闘車のものより劣る。

とはいえ60装甲車べれば性体容積も増えているので当時としてはこれでよかったといえる。

配備は北海道を中心に行われ、北海道の部隊に充足した後は本土の部隊にも配備された。
結果的に338両が配備された。調達自体は終了しているものの、後継の96式装輪装甲車が配備が進む今もかなりの数が現役である。

なお、本に用いられているアルミの溶接技術と自動変速機は当時はまだ未知の領域で手探りの状態であったらしく、開発にはずいぶん苦労した模様である。

また、退役したものがほとんどだが体の流用で74式自走105mmりゅうなどが開発されている。また、一線を退いた73式装甲車に70地雷原爆破装置を取り付けた地雷原処理も配備されている

関連動画

 

関連商品

関連項目

掲示板

  • 5ななしのよっしん

    2016/03/27(日) 23:14:18 ID: z9xkX+CkkW

    防弾性ですがクレイモア地雷の側面爆破実験があります。
    コレはおおよそ15mあたりで爆破させたのですが、一応貫通はしませんでした。
    内部側面にはくっきりとベアリングが浮き出ており、そこに人がいれば死亡確実ではありましたが

  • 6ななしのよっしん

    2017/01/05(木) 21:42:05 ID: 2DGQ7d41O3

    戦車のそばにいなきゃ死ぬってのに戦車が渡れないを渡るに固執する意味はないのだ。

  • 7ななしのよっしん

    2018/01/25(木) 20:36:05 ID: b3Rq0uDFHy

    バレンタイン戦車みたいにブースターつけて塹壕じゃなくてを飛び越えればいいんじゃね?

急上昇ワード

最終更新:2019/09/23(月) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/23(月) 01:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP