単語記事: 偏向報道にはスポンサー問合せ

編集
主張を扱う記事 この記事は一部の方々のを取り扱った記事です。
ニコニコ大百科全体・未来検索ブラジルではないことにご留意ください。

「偏向報道にはスポンサー問合せ」とは?

放送法 第4条
放送事業者は、内放送及び内外放送(以下「内放送等」という。)の放送番組の編集に
当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
1、公安及び善良な風俗しないこと
2、政治的にであること
3、報道事実をまげないですること
4、意見が対立している問題については、できるだけ多くの度から論点をあきらかにすること

マスメディアが上記の要項を守っているか判別できるよう多方面から情報を集め、
もし守られていない場合、マスメディアスポンサー問合せ」 という手法で
報道事実をまげないですること」という本来の機を果たしていただけるよう疑問を投げかけていこう
という旨のタグです。
スポンサー問合せとは端的に言うと
マスコミに対する最も効果のある抗議方法です。

まとめサイトです、是非とも皆様でご活用下さい。
偏向報道にはスポンサー問合せ まとめ@wiki 

 

概要

以下毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wikiより抜

一番効果があるのは、スポンサーへの「抗議」ではなく「問い合わせ」です。

現在マスコミ、とりわけテレビ局スポンサーは、テレビ局の営業と
直に契約してスポット広告や番組のを買っているわけではなく、
間に広告代理店が入ってます。何かの番組がおかしいとして、
その番組のスポンサー抗議しても、間の広告代理店が調整してしまいます。
翌週にはまったく別のスポンサーとなってしまい、効果がありません。
企業は、一社提供の番組をのぞき、放送のの一部を買っているだけで、
その番組に直接タッチしているわけではないのです(これは電通の悪知恵です)

ではどうするか。
問い合わせればいいんです。「この番組はこれこれこうなっているが、
どのような意図でスポンサードしているか、教えていただけますか?」と
問い合わせしましょう。「抗議」のように、言いっぱなしにしないこと。
これが重要です。

問い合わせをすると、その問い合わせは企業から広告代理店にゆき、
最終的には番組の制作スタッフへ行きます。視聴者からではなく、
スポンサーからの問い合わせですから、視できません。電話で釈明することもできず、
アルバイトや外注に投げることもできず、社員が書類を作って広告代理店
スポンサーに説明をしに行かないと行けないわけです。
下のテレビ局の社員であっても、人間ですから一日は24時間です。
その24時間のうち、数時間をスポンサーへの釈明に費やさないといけません。
場合によっては一日がかりになるでしょう。彼らはこれを、非常に嫌がります。

質問責めにして、彼らの時間を奪いましょう。捏造する気をなくさせましょう。

 

本当にスポンサー問合せで効果があるのか?

毎日新聞変態記事問題のまとめwikiより一部抜です
問合せ結果別一覧

 

JCB 2008/08/02 バナー広告を取り下げ
JR四国 鉄道 2008/09/04 都市対抗野球大会への広告は必然的に負担すると認識、今後広告予定なし
NTTレゾナント IT 2008/08/02 キッズgooからの接続を遮断、事実上有サイト扱い
UMIウェルネス 健康食品 2008/08/07 毎日新聞への広告は当面の間見合わせる
あすか製薬 2008/08/22 (非スポンサー広告でない
りそな銀行 銀行 2008/08/19 (非スポンサー)問い合わせではなく情報提供のみ
アートネイチャー 2008/08/31 8/18以降広告出稿予定なし
アイシア 製造業 2008/09/27 今後の掲載予定はない
アイペック 保険 2008/08/13 今後広告出稿は極避ける
アクサ生命 保険 2008/08/02 (非スポンサー)元から関わりがない
アクティオ イベント会場 2008/08/31 費用対効果に疑問があるので積極的に出稿する予定なし
アフラック 保険 2008/09/03 (非スポンサー広告でない
アラクス 2008/08/01 今後毎日新聞への広告は取り止める
イプサ 化粧 2008/09/08 広告でない。今後も広告は出さない。
エプソン 電機 2008/08/01 直接、毎日新聞に出稿する予定は当面ございません
エポック ゲーム 2008/08/06 今後は広告掲載は行わない

・・・etc

さらっとピックアップするだけでこれだけのスポンサー広告を取りやめています。
スポンサーからしたら頻繁に抗議問い合わせのある番組をスポンサードし続けることは自社のイメージダウンにもつながります。 マスコミな収入が広告であることを考えると、これらの前例は決して視できない物であるかと思います。

 

スポンサー問合せに対する心構え

 1、情報収集

一例として下記のようなテンプレートを用い、情報を「偏向報道にはスポンサー問合せ まとめ@wiki」や関連ページへ集め、どのような意図でスポンサーに問合せをするのかを明確にします。
ここを疎かにしてしまうと、ただの散発的な苦情問合せで終わってしまう可性が極めて高いです。

2009年○日○○:○○○○○○

放送テレビ局名『テレビ番組名』

概要
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
についてこのような政治的中立性を欠く発言があり、
偏向報道と判断しました。

 
CM企業一覧

 

2、スポンサー問合せ

上記でまとめられた情報を調べ、各自で判断し、下記のテンプレート等を参考にしてスポンサーに問合せをする。

問い合わせ例その1

先日御社スポンサーをしている「テレビ局名」の「番組名」で
コメンテーターが~という偏った発言をしていましたが、
~というように政治的に偏った演出をしていましたが、
見ていて大変不愉快に感じました。
よろしければ御社がどのような意図で、このような政治的中立性に欠ける番組を
スポンサードされているのかお返事ください。

 

問い合わせ例その2

御社スポンサードされている○年○○日の「テレビ局名」の「番組名」で、
~についてこのような政治的中立性を欠く発言がありました。


放送法第四条において、政治的にであること、
意見が対立している問題についてはできるだけ多くの度から論点を明らかにすることと規定されていますが、
どのような意図で、このような放送法に違反する偏向番組を
スポンサードされているのでしょうか。
よろしければお返事ください。

 

問い合わせ例その3(CM効果の真実をスポンサーに知らせる。)

御社スポンサードされている○年○○日の「テレビ局名」の「番組名」で、
~についてこのような政治的中立性を欠く発言がありました。


放送法第四条において、政治的にであること、
意見が対立している問題についてはできるだけ多くの度から論点を明らかにすることと規定されていますが、
どのような意図で、このような放送法に違反する偏向番組を
スポンサードされているのでしょうか。
よろしければお返事ください。

話は変わりますが御社花王ショックをご存知ですか。
ウィキペディアにはこうあります。
花王ショック2003年花王過去最高益を上げたが、その理由が駄なTVCMを半減して浮いた予算を店頭販促にむけた事だった。
以降他社もその戦略を追随してTVCM業界に大打撃を与えた (その影サラCMが増えた)。
参考サイト
Wikipedia-花王
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B1%E7%8E%8B
トヨタ広告削減」よりも深刻「花王ショック」って本当?
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=184567
つまりCMを出すよりも他の所にをかけたほうが業績が良くなるということです。
CMを出せば商品が売れるというのが全くのだということがわかります。

あと一つ知っておいてもらいたいことがあります。
日本CM40パーセントが山場CMテレビ番組の「ここぞ」という場面で流されるCM
ですが「山場CM」だと、商品を「買いたくない」人が増えるということが、
最新の調で分かっています。
参考サイト
「ここぞ」という場面でCM「不愉快」86「繰り返し」もウンザリ (J-CAST)
http://news.www.infoseek.co.jp/jcast/society/story/20071107jcast2007213076/
正解はCMのあと」は逆効果 視聴者86「不愉快」
http://www.asahi.com/culture/tv_radio/TKY200711060131.html
上記のニュースを読めば視聴者にとってCMが不愉快なものであって、
決して購買意欲を起こさせるものではないことを分かっていただけると思います。
御社が偏った報道を繰り返すテレビ局スポンサードするのを
やめることを願っております。

 

3、結果報告

きちんと対応してくれたスポンサーに迷惑をかけないよう、結果報告をする。

問合せ結果

 

 

関連動画

 

関連コミュニティ

参考リンク

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%81%8F%E5%90%91%E5%A0%B1%E9%81%93%E3%81%AB%E3%81%AF%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC%E5%95%8F%E5%90%88%E3%81%9B
ページ番号: 1470522 リビジョン番号: 2095544
読み:ヘンコウホウドウニハスポンサートイアワセ
初版作成日: 09/02/18 03:48 ◆ 最終更新日: 14/10/03 19:34
編集内容についての説明/コメント: 関連項目に追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

偏向報道にはスポンサー問合せについて語るスレ

283 : ななしのよっしん :2017/08/11(金) 19:20:07 ID: /rwlFImAT3
それはつまり報道内容に問題があったからでは?

もちろん、いわれなきクレームスポンサーが撤退したこともあるだろうが、少数事例を一般化しちゃいけないよ
284 : ななしのよっしん :2017/08/15(火) 00:28:33 ID: DL5k4IdCmP
な言い方すると報道真実である必要がいのと同じでクレームが正当である必要もない。
もちろんそんなの間違ってるんだけどそういうのがまかり通ってる世の中だし諦めよう。
285 : ななしのよっしん :2017/08/15(火) 01:40:07 ID: hzhMPgM+Rf
報道真実である必要がいのと同じで

いや、必要あるでしょ。(´・ω・`)
286 : ななしのよっしん :2017/09/10(日) 15:35:01 ID: ofhXT5fW23
ニコニコ犯罪者公式生放送に出してるから
犯罪者公式に雇っている反社会団体として
問い合わせをしないと!
287 : ななしのよっしん :2017/09/10(日) 15:39:09 ID: Db9d3+b6NF
これ、関係的に
「逆にスポンサー側が悪い場合同じように糾弾する手段がない」ってことじゃ…
288 : ななしのよっしん :2017/09/27(水) 23:48:38 ID: 29yeMieCne
捏造番組なら最悪その番組が燃えて消えても問題ないけど、けものふれんずの案件はスポンサーに降りられるのも困るわけでいったいどうすれば
289 : ななしのよっしん :2017/09/27(水) 23:49:56 ID: L3aShy1Njo
問い合わせするときは冷静にな
を荒げては駄
そして結果はちゃんと集積して相手に迷惑はかけないように
290 : ななしのよっしん :2017/09/28(木) 01:45:58 ID: VnclEFQUgZ
>>288
けもフレじゃない
KADOKAWAの案件について」 問い合わせればいいだけ

KADOKAWAは消費者に数営業日経っても説明一つせず、関係者は一切口を閉ざし、詳細不明な説明ばかりで消費者と関係者に対し実な姿勢を取らないでいるが、社はどんな意図でこのような企業スポンサードしているのか」
とな

どうしてもけもフレへの飛び火がいやなら、過去の事件も掘り起こせばいい
どれもこれもKADOKAWAにとって不利で、消費者が怒り、悲しんでいるものばかりだ
消費者を恒常的に軽視している企業と知れば、彼らの態度も変わる

そして一番大事なのは、「抗議」 じゃないこと
あくまで 「問い合わせ」 だから、ここを慎重に
291 : ななしのよっしん :2017/09/28(木) 16:49:14 ID: hmm7vdbG6k
最近、お問い合わせは意味ないとか効果ないって輩減ったよな
その言葉聞くたびにヒット確認できてよかったのにw
ようやく分かっちゃったんだな残念
292 : ななしのよっしん :2017/09/28(木) 19:11:51 ID: v/VUts1N4A
>>291
日中戦争のころ、
内閣情報部が「新聞導方策に就いて」という文書の中で、
「新聞対策の鍵は営業を押さえることであらねばならぬ」と書いている。

大本営発表が成立した要因のひとつだから、
効果があることは半世紀以上前に実されているよ。
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829