七生報国単語

シチショウホウコク
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

七生報国とは、四字熟語である。

概要

この後醍醐天皇に仕えていた楠木正成が、足利尊氏の軍に敗れて(息子とも)と共に自した時に誓った言葉に由来する。
「七度人として生まれ変わり、朝敵を誅して(南天皇)に報いん」という意味である。

に報いるという意味から、または「七度生き延びてに報いよ」と解釈されたことから、大東亜戦争第二次大戦)期は「忠君愛国」「滅私奉」とともに修身教育に採り入れられ、特に「七生報国」は武運長久にあやかってスローガンとしても多用された。
(ただし、当の正成一族は「七度転生してでも人殺しがしたい」という意味にも取れるこの言葉を良いものとは考えていなかったようである。)

ニコニコ動画では大戦期の人物や題材を扱う動画の他、なぜか日本を紹介する動画日本世界に向けて発信した動画にこのタグがつきやすい。

関連動画

関連静画

関連商品

 

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%B8%83%E7%94%9F%E5%A0%B1%E5%9B%BD

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

七生報国

52 ななしのよっしん
2017/05/30(火) 20:51:45 ID: WVkgqTQMUL
>>49
現代人は政府の恩恵をたんまり受け取ってるからに尽くすべきゾ(池沼)
53 ななしのよっしん
2017/09/14(木) 20:24:04 ID: UGkBORooxx
>>48
もうそういうの日本人には効かないの。
有りもしない差別を作り出す息ウソ民族にさんざんその手口を使われたから。
54 ななしのよっしん
2017/11/05(日) 23:17:01 ID: KkY/73aAks
鷲尾須美で見た
55 ななしのよっしん
2018/08/26(日) 18:35:17 ID: IVjBOkjyd7
::|__
::|  \
::| 、_ \
::| () \
::|人_)⌒:: |
::|⌒´  /
(⌒ー―′ )
::|
56 ななしのよっしん
2018/08/26(日) 18:47:32 ID: touS4Xei1F
お前は来世も小岩に生まれる
57 ななしのよっしん
2019/03/22(金) 17:18:04 ID: K08Qo4epCh
楠木一族って売国奴なんだな…どっかで在日の血が入ってるんじゃないの?日本人ならご先祖の様の言葉にこんな礼な感情抱かないわ。有史以来戦闘民族なのだから七回も敵を滅ぼせるなんて誇るべき言葉だろうに
58 ななしのよっしん
2020/01/15(水) 22:55:58 ID: LGNICb/w4t
七生報国って言っても、生まれ変わっても同じに生まれ変わるとは限らないんだよなあ。
売国奴って呼ばれてる行動をする人たちって前世で七生報国を誓ったからああいう行動を取るのかもしれない。
59 ななしのよっしん
2020/07/07(火) 07:44:21 ID: e+Y5aeXKQF
意味な生よりもに報いて死にたいよな
60 ななしのよっしん
2020/07/07(火) 22:23:09 ID: sUTkchCO5v
稀代の戦術戦略なんて当然現実をよく知るリアリストなわけで、
そんなリアリストがこの言葉を残したのがすさまじいわ

その根底は計り知れん
61 ななしのよっしん
2020/08/03(月) 12:59:43 ID: MFChpm0rj5
>>57
実はこれ太平記に記された七生滅賊(七度生まれて朝敵を討つ)という言葉から来ていて、当時の仏教価値観では罪業深い言葉とされ、太平記では霊として再登場して室町幕府呪い僧に調伏されている。
楠木正成本人は信心深い仏教徒であったと言われ本人像からかけ離れた発言と霊となる末に楠木一族が不快に思うのは当然であろう。
七生滅賊が七生報国となり、ポジティブな意味で使われる様になったのは近代国家成立以降の話であり、文献として登場するのは明治後半から大正にかけてからである。