仏教単語

ブッキョウ

仏教とは釈迦を開祖とする宗教である。

開祖

世界三大宗教の一つであり、インド釈迦族の王族を出自とする釈迦ことゴータマ・シッダルタ(シッダールタ)が開祖とされる。
この事から、としての開祖を釈迦如来(釈迦釈尊)と呼び、日本では“お釈迦さま”と呼ばれる事が多い。
また、覚めた人をす「仏陀」と呼ばれる事もあるが、これは宗によって釈迦のみをさない場合がある。

教義

仏教宗教であるが、仏教を信仰するという言い方は適切とは言い難い。
正しくは「三宝に帰依する」と、表現するのが適当かと思われる。

教義そのものを言葉で説明する事は非常に難しい。
故にのような言外の教えが伝わっている。

敢えて、客観的な定義を行うとするなら、以下のような教義を持つと言える。
三宝(仏法僧)───
即ち、と、そのの教えである法、そして、法を正しく理解する僧を、生きる際の寄る辺とせよと教えている。

よって、教義の大基となる「」の定義によって、法や僧が大きく(または小さく)様変わりする事になる。
この為、どの宗に属しているのかという事は“信仰”という意味においては重要な意味を持つ。

但し、これも人によっては詮き事とも言えるので、万事において客観視の難しい宗教である。

死生観

輪廻転生を謳うのが一般的であるが、転生先の定義については宗によって異なる。
基本的には、積んだ業の内容によって、より下層の世界か、より上層の世界に転生する。
業の定義は様々であるが、積んだ業をチャラにするような教義はく、カトリックにおける懺悔のような秘はない。

本邦における仏教にも、輪廻転生の死生観が適用されているので、幽霊など出るがないのだが、成仏という言葉が、死者の転生を意味するような解釈をされているのが一般的で、僧が幽霊成仏させる話は古くから存在している。
現代では特に、密教者や修験者が霊や魍魎の類を退治、調伏するような話が多い。

宗派

新興宗教や分を含めると、総括することは難しいが、大別すると以下の2つに分けられるとするのが一般的である。

上座部仏教

釈迦入滅以前からの、較的厳しいを守り続ける保守的、または、伝統的仏教修行法を採った宗
仏教におけるは出者(丘、丘尼)と、そうでない在信者とで守るべきが異なる。
このに関して、釈迦は、重要でないものに関しては、僧(出者の集団をす)による修正を認めていたが、
その入滅後、どのを重要とするかで議論が生じ、修正に慎重で、元のを遵守する方向性を持つのが、
上座部仏教である。
現在は、タイスリランカ等に残る。

大きな分として、較的大乗仏教寄りな部仏教がある。

大乗仏教

元来の遵守の上座部仏教に対し、仏教の広がりに応じ、の修正を認める事で順応性を高めた宗
そもそもは、部仏教から分化した宗であるとされるが、部仏教や上座部仏教との最大の違いは、
修行の中に「他者を救うという概念」を含めるかどうかである。
土地や時代に合わせたの修正を認めていく事で、仏教の伝播に貢献したが、多数の分を生む事にもなった。
現在はユーラシア大陸中央から東にかける広範な地域で信仰されている。

多数の分を持つが、大きなものとして、密教宗、宗、浄土宗、法宗などが挙げられる。

日本の仏教

日本には朝鮮半島を経て飛鳥時代に伝来したと伝えられるが、諸説ある。
少なくとも、安期などに中国から、直接輸入されたものもある事を考慮しなければならない。
また、日本古来のとの習合も著しく、の姿を借りて現出したとされる「権現」という発想も生まれた。
他にも、インド土着の神様 (帝釈天弁財天&c.) や儒教明治以降の毀釈の影も考慮しなくては、日本仏教る事はできない。

現在、(あくまで)法律上は十三五十六と見なすの流である。

奈良仏教系(南都六宗系)
華厳宗 法相宗 

仏教系(安二宗)
真言宗 天台宗

鎌倉仏教
鎌倉仏教浄土系) 浄土宗 融通念仏宗 時宗
             浄土真宗西本願寺 東本願寺  高田  木辺

鎌倉仏教系 総称して宗とも言う) 曹洞宗(分があるが相当数なので割愛) 臨済宗 檗宗

鎌倉仏教系) 日蓮宗

関連動画

関連生放送

関連立体

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BB%8F%E6%95%99

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

仏教

196 ななしのよっしん
2019/01/14(月) 12:39:16 ID: QE9XAsMm5l
仏教ってもともとは宗教じゃなくて哲学だろ
197 ななしのよっしん
2019/01/14(月) 12:47:07 ID: Etm/BrOlfH
仏教宗教じゃなく科学だと言う人もいる。

もちろん科学などではないが、単なる宗教かというと微妙なところで、
仏教哲学」「インド哲学」は哲学の一分野として確立されているし、
宗教的な部分の根幹は起をたどるとバラモン教で、そこにはインド哲学も含まれるから、
哲学でも宗教でもある」という認識がもっとも近いのではないか。
もともとは哲学だったかというより、もともとは哲学と渾然一体となった宗教だった。
198 ななしのよっしん
2019/01/16(水) 12:32:43 ID: ZRt5JgFSgi
シャカなんかの言うこと聞かなくったって善人善人
むしろシャカがそう言ったから善人になりますってやつの方がおかしい
199 ななしのよっしん
2019/01/16(水) 12:37:07 ID: vqibNZ5jud
>>192
そりゃこの世は輪廻転生の罰を受け続ける悪人好きなようにさせて、善人輪廻の輪から解脱することを教義にしてるから仕方ない
出来るなら不老不死になりたい、限りなく生きたい人間が仏教信じちゃ駄
200 ななしのよっしん
2019/01/17(木) 11:11:55 ID: Pi0po/ayMg
>>198
日本仏教一般にはシャカに言われたから善人になるなんて観念はないな
仏教だけでなく史学、文学、儒学、多くの意見からの取捨選択で善が生まれる

むしろ西部邁が言ってたから、石原慎太郎がいってたからそれが善だというなら
科学であろうと思想であろうと、それは宗教
201 ななしのよっしん
2019/01/17(木) 23:53:28 ID: /bUxQdKPsy
仏教は「なんで自分はこんなに不幸なんだ」という問いに答えてくれるもの
幸せの心にはかない

キリスト教の教義をもとにゲームを作る(女神転生)と悪魔の戦いになるが、同じことを仏教でやる(ガラケーの新約ラストバイブル2)とゲーム全編「四苦」と「八苦」の襲撃を受ける超絶鬱ゲーになったりする
202 ななしのよっしん
2019/02/08(金) 09:14:17 ID: /NRwwSVku3
そう言われると仏教と抗うつ剤は似てる気がする
203 ななしのよっしん
2019/02/08(金) 09:26:22 ID: Etm/BrOlfH
>>198藁人形論法はいくらなんでも酷い。
204 ななしのよっしん
2019/03/17(日) 19:50:32 ID: qCHPLacY8U
>>202
自分の中で仏陀は 感情の原理を発見してそれを広めた心のお医者さんみたいなイメージ
205 ななしのよっしん
2019/03/17(日) 20:29:12 ID: Etm/BrOlfH
>>204
イメージを持つのは自由だけど申し訳ないけど酷く弊のあるイメージだと思う。

自分は理系だからそういうものに対して彼らが唾を走らせるような反応に触れてきて
その憎悪に自分自身も一定の理解をしているつもりだ。
方も欧をはじめとして「宗教的な言い回し」は広く理解・信頼されないといった事情や
仏教根本理性的なものであるという信念から「理性的な言葉遣いに修正」されて
別物になってしまっている現状をご存じかと思う。

自覚しうる心の働きの全な自覚をそうとするので、当然その繋がりが見えてくることも
数多いけど、それを「東洋古来のサイエンスであり精医学」という言い方をたとえ喩であれ
してしまうと多大な負の効果をもたらすことをそろそろ界は理解したほうがいいのではと思う。
つまり確かにロジカルな部分も多いがそれだけではないよと正直に言ってしまったらいい。

急上昇ワード