戦闘民族単語

セントウミンゾク

戦闘民族とは、

  1. 戦闘を好んで生活の一部としている民族
  2. 踊ってみたで活動する踊り手。 → 戦闘民族(踊り手)

である。この稿にいては1.について解説する。


加筆依頼 この項は、記事の内容が少ないです。
絶対的に内容が不足しています。加筆、訂正などをして下さる協者をめています。

概要

戦闘民族とは、戦闘を行うことにより生計を立てている民族のこと。
あるいは喩的に戦闘に長けた民族のことをすこともある。

戦闘民族は農耕民族毎日農業を行うのと同じように、あるいは遊牧民族が一生のほとんどを移動しながら暮らすように戦闘戦争日常に組み込んで生きている。
当然のことながらその身体は高く、戦闘術などにも長けていると考えられる。

冒頭で紹介した『ドラゴンボール』のサイヤ人は他の惑星への侵略行為が日常であり、赤ん坊の時点で侵略惑星に送り込まれるなどの、まさに人生そのものが侵略という生き方を送るものさえいる。
また、『銀魂』の傭兵三大部族宇宙最強最悪の傭兵部族の総称で、中でも特に夜兎族は数多くのをつぶしてきたとされており、圧倒的な戦闘力を誇る。

比喩的な戦闘民族

作中などで戦闘民族と公式に呼ばれた集団以外でも、その圧倒的な戦闘力を評価され戦闘民族と呼ばれる集団は存在している。

以下、な戦闘民族と出展、そう呼ばれるようになったな原因と思われる事柄を記す。

高町 出典:「とらいあんぐるハートシリーズ
長男、長女が剣術の達人。次女はのちに魔王と呼ばれることになる。
また、居たちの戦闘力も高い。戦闘民族高町家の記事も参照。
島津、あるいは薩摩隼人 出典:現実世界
戦国時代九州、更には朝鮮半島にて猛威を振るった一族、あるいは戦闘集団。
戦争となれば大名の島津の号のもと、とんでもない戦果を挙げる。島津の退き口などの記事も参照。
アマゾーン 出典:ギリシア神話
ギリシア神話に登場する女性だけの部族。アマゾネスとも。沿系部族で、を扱うのに邪魔な右の乳房を切り落としたという。子を成す時は他部族の男と交わり、男子が生まれれば父親に渡すか、殺すか、奴隷とした。
アマゾーン女王ヒッポリュテはヘラクレス物語に登場し、そのペンテシレイアは『イーリアス』に登場。英雄アキレウスと戦い命を落としたが、その勇猛さと美しさを歌われている。
スパルタ人 出典:現実世界
「スパルタ教育」の古代ギリシア都市国家・スパルタは皆兵制で、男子は生まれてすぐに身体検をされ、虚弱な子はに捨てられた。7歳で親元から引き離されて共同生活に入り、戦闘技術を叩き込まれた。
ペルシア戦争戦「テルモピュライの戦い」では、王率いる300人の重装歩兵で連合軍に参加、ペルシアの大軍相手に甚大な被害をもたらした。最後は全員が玉砕し、その勇名を後世に伝えている。
日本人 出典:現実世界
戦国時代日本での絶え間ない戦争行為やの大量配備、あるいは戦前日本軍の常軌を逸した戦闘行為などをもとにしたジョーク
フィンランド人 出典:現実世界
戦争」において動員可兵士の数がフィンランドの全人口を上回るソ連と戦い、ほぼ孤立援の中で満身創痍になりながらも独立を守り抜いた、その戦闘力とそれを支えた人外な兵士達を元にしたジョーク

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%88%A6%E9%97%98%E6%B0%91%E6%97%8F

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

戦闘民族

104 ななしのよっしん
2017/12/09(土) 18:21:28 ID: xFF7aSk1Zu
>>101
実はそういう社会観ってアジア人が騎民族扱いしてきたヨーロッパ中東にも普通にあるらしくて、農耕が狩猟採集より先進的な文化だった古代歴史が延々尾を引いてるんじゃないかって言われてる。
士農工商なんかも同じく。地縁と血縁縛り合う封建社会にとってそれを度外視する自由人は実際脅威だ。

>>103
ハラキリとカミカゼだからま、多少はね?
これも外との相対化の中で後的に広められた物語らしいけど。
105 ななしのよっしん
2017/12/31(日) 20:11:07 ID: 0/c/nEhWdz
>>102
正直、あの人たちは人類かどうかすら……
106 ななしのよっしん
2018/04/28(土) 12:45:40 ID: xWAltAsUhC
戦闘民族とはいうけど人間自体がもともと戦闘種族
だけど戦闘種族の本をいましめる近代社会システムのほうが、戦闘種族である人類の伝統的社会よりも戦闘に巻き込まれて死ぬ人の割合が少ないらしい

例えば
・1 復讐かを殺した場合に罰すると、2 討ち見事なりと称える
・3 敵をなるべく皆殺しにするのが当たり前だと思ってる集団と、4 捕虜や民間人をなるべく傷つけないルールがある集団

近代社会が1と4、伝統社会が2と3であって
こうやって書き出すと戦闘種族であることを全肯定する伝統社会のほうが戦死者出やすいよな
107 ななしのよっしん
2018/06/17(日) 10:37:05 ID: tMUpb66WQT
最近だとSplatoonインクリングもかな
インタビューで明かされた設定的に
108 ななしのよっしん
2018/06/18(月) 02:02:16 ID: aCACVWZm93
>>106
穂浪士が話題になるのは
2と3の時代から1と4の時代へと移行して行く世の中で敢えて2と3のを選んだからこそ持て囃されたんだと思うわ
109 ななしのよっしん
2018/07/17(火) 17:58:27 ID: xBnCGKn2kO
現実世界におけるガチ戦闘民族は幾つかあるけどスイスの印が強い
傭兵業でを保っていたからな
110 ななしのよっしん
2018/09/07(金) 22:40:45 ID: visF3U+i9c
うPMC世界中にいる上に英軍が直接スカウトに来るグルカも戦闘民族というイメージに合ってる
111 削除しました
削除しました ID: PRR3sQZr3Q
削除しました
112 ななしのよっしん
2019/01/20(日) 11:26:05 ID: z/cnxxSu+y
>>109
スイスグルカも、内に仕事いから、傭兵で食べていくしかなかった…というわけで戦闘民族とは逆だと思う
本物の戦闘民族なら、土地を奪って生活を楽にするという選択を取るわけで、
一時的な給料を当てに傭兵になるというのは、長期的な得にならない
113 ななしのよっしん
2019/01/20(日) 11:31:08 ID: ucbq0N6aVN
>>106
ゼントラーディが自分たちは戦争のために作られた兵器だというけど、現実の人類の方がよっぽど戦争のために作られた兵器なんだよな