哲学単語

テツガク

哲学とは・・・

  1. 学問のひとつ。ニコニコ動画におけるタグ付けについては「<哲学>」の項を参照のこと。
  2. ムチムチSUMOシリーズに高確率で付けられるタグ
  3. ガチムチパンツレスリング動画につけられるタグ
  4. 音楽シミュレーションゲームにおいて、あまりにも難しい譜面のこと。特に「POSSESSION(BEMANI)」(DOUBLECHALLENGE譜面)に使われることが多い。詳しくは「わけのわからないもの」や「どうしようもないもの」参照

一般的な用法としての哲学の概要

 もともとは「知ること」について突き詰めることを意味していたため、学問全般についての言葉であったが、現代においては「言葉の意味を決め、主観的にならないようにして理屈を作っていくこと」を意味する。とても抽的な意味であるため、様々な分野において~哲学という言葉が存在する。

 辞書の記事を作る作業も「言葉の意味を決める」と言う意味で哲学のための土台である。

 数や物理法則といった、この世界の基本的なルール追求する、と言う意味において、高度な数学(論理学)は哲学の助けになるし、人間の考え方について理解する、と言う意味では宗教学、心理学倫理学、言語学歴史……といった分野も哲学へ向かっていく事ができる。

 特定の事ではなく、全体にとって言えるような普遍的な事柄について考えることが多いため、哲学では具体的でないものについて考えることが多い。

 本記事で後述されている「ガチムチパンツレスリング動画」についても「どうしてこのような物ができてしまったのか?」「どのような人がこれを楽しんでいるのか?」「どういった部分が面いのか?」「他のガチホモ系ではどうなのか?」「これはビリー・ヘリントンに特有の事なのか?」「そもそもガチホモとは一体どのような定義であるのか?」……と言う、直感的に理解しがたい部分が数多く含まれているため、これも哲学になる要素は十分にないとは言えなくもない。しかし、そもそも「哲学」の言葉の定義からして、この世界のできごとに対して考えることはすべて哲学につながっているため、特にガチムチパンツレスリング特定する事でもない。

ガチムチパンツレスリング動画につけられるタグとしての概要

レスリングシリーズ」、「森の妖精」などと並び、ガチムチ動画に高確率でつけられる場合が多い。
(最近では「ムチムチSUMOシリーズ」の動画にも付けられる事も多い。) 

現在は「義務教育」や「世界遺産」、「一般教養」など堅苦しいタグがつけられる場合もあり、 本来の意味で上記のタグ検索した人々に著しい精神的ブラクラ的効果を与える原因になっている。 

 然るく、

    「なぜ、彼らはレスリングをするのか?」

    「なぜ、彼らはパンツを取るのか?」

    「なぜ、彼らはケツくのか?」

    「なぜ、私はこの動画を見ているのか?答えは、未だ見えず・・・。 」

     「それが青春・・・か?」

 

  人類の生きてきた軌跡の中で未だに定義づけられていないものが多く存在する。

 その中に""生きる意味""がある。

 人はなぜ存在しているのか?という漠然とした疑問にはっきりとした答えがないのである。

 森の妖精たちは""それ""を闘いの中で探しているのかもしれない・・・

 人類の名誉ある哲学者の歴史をたどっていくのかもしれない・・・

 私たちはそれを見守らないければならないだろう。

 私たちもまた彼らと同じように日々を生き抜き、辛い現実と闘い、

 自問自答しながら人生を営んでいる生き物であるのだから・・・   

 

考えさせる存在、考えられるべき存在。それが兄貴である。

彼らは私たちに真実を与えない。彼らは私たちに真実を探すことを要する。

なぜなら答えは一つではなく、人間の数だけ哲学があるからだ。

彼らの動画哲学と称される所以は、そんな所にあるのかもしれない。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%93%B2%E5%AD%A6

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

哲学

478 ななしのよっしん
2019/03/07(木) 19:05:00 ID: QlCwQiGmt/
>>477
ソース々じゃないからな
社会だろうが自然だろう科学は「役に立つ」だとか「価値」があること自体に意味がなく
が発生する原理などを追求することが的、そもそも価値を言及したら科学そのものが不要である為、その発想でポルポトなんてものも生まれたんだしな
2位じゃダメなんですか?なんて迷言も、文系タイプだからこそ出る迷言だわな
479 ななしのよっしん
2019/03/08(金) 21:06:50 ID: IUgOvi20tk
に見えないモノを科学と言いるのはもはやオカルトなんだよなぁ
もはや哲学より科学バカにしている
480 ななしのよっしん
2019/03/08(金) 21:11:42 ID: VL1VQ7GtrE
ソースは俺レベルでさえないんかい

>>479
ソースは?
481 ななしのよっしん
2019/03/08(金) 23:58:13 ID: LWTy3UC7sf
このスレ見ると哲学やそれを好む人間がいかに異常かがよくわかるわ・・・
少しふつうの人と会話したりふつうのまともな本を読んだ方がいいんじゃないか
不快に思ったら申し訳ないが煽りではなく大にそう思う
482 ななしのよっしん
2019/03/09(土) 11:32:19 ID: QlCwQiGmt/
言うほど異常ではいけどな
自分が容易く理解できないことは大きなストレスである以上、それを拒絶しようと強く攻撃的になるのは人として案外よくある事
まぁ自身がそうならないように、自することは大事だよな
483 ななしのよっしん
2019/03/09(土) 14:30:42 ID: MqlBaS9NHY
>>473
https://kotobank.jp/word/%E6%84%8F%E5%91%B3-32260exit
>>461が用いた意味の用法は3だぞ
「価値。重要性。」をすのに「意味」と言った、ということ? それはつまり、自然科学経済学は価値・価値観について研究し、哲学は「(哲学的)価値・価値観」について研究する(>>472)、ということでは。

数学哲学はどちらも非実学かつ論で成立している学問なので較して得られる知見はあると思うぜー
歴史上は数学哲学も存在したが、分類や整理の進んだ近現代では、数学自然科学哲学は人文科学として、それぞれ分野が異なる(>>468)。類辞典を見ると、「数学」は「哲学」の類義ではない(https://bit.ly/2C3q6fmexit)。
学会を見ても、数学数学会(https://mathsoc.jpexit)、哲学哲学会(http://philosophy-japan.orgexit)として分類されている。
なので、「
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
484 ななしのよっしん
2019/03/09(土) 14:32:24 ID: MqlBaS9NHY
>>473
>学問の分野は連関しているので、ある特定の部分のみが役に立たないとかは言いづらいと思うわけっすよ
数学哲学はどちらも非実学」(数学哲学はどちらも社会的・実際的には役立たず)なのでは?
https://bit.ly/2UlPXX6exit
>実学
>社会生活に実際に役立つ学問。医学法律学・経済学工学など。…一般には実性に裏づけられ,実際生活の役にたつ学問の意。…理論より実用性・技術を重んずる学問。

一応は数学の場合、どの数学分野を習得すれば何の職業が可になるかを示した表アプリがあって、「高校数学は半数の職業における必須ツールであり、それから逃げることは半数の職に就く可性を捨てるということだ」(>>468)という報道もあるが。

ID: VL1VQ7GtrEの言い回しみたいになってきたけど、情報はある? 哲学以外で。
485 ななしのよっしん
2019/03/12(火) 21:56:34 ID: QlCwQiGmt/
自然科学は人文の言葉遊びして物差し作りだから価値や価値観そのものを研究することはないけどな
>>472で引き合いに出してるのも、価値の基準点はどう作られるかってものだから、「価値や価値観の研究」って言葉の意味がぜんぜん違う
同じ言が解せるから会話が成り立つ、と成らないのが面倒なところよな
486 ななしのよっしん
2019/03/12(火) 23:24:18 ID: LWTy3UC7sf
ソース出せっつってんのにまともに答えずのらりくらり屁理屈こねて煽る
日本語使ってんのに会話もできねえとかどうしようもねえなコイツ

哲学なんか擁護するはこういうですと示してくれてるんだろうなw
487 ななしのよっしん
2019/03/16(土) 18:44:06 ID: VL1VQ7GtrE
>>478>>485
学問や論理的思考は、先行研究というソースが積み重ねられて成立しているんじゃないすか

https://kogolearn.wordpress.com/studyskill/chap3/exit
早稲田大学人間科学学術院
Standing on the shoulders of giants (巨人の肩の上に立つ)」という言葉がある。 「学問はそれまでの多くの研究の蓄積の上に成り立つ」という意味だ。どんな研究でも、先人たちの研究があってこそ次の一歩が踏み出せるわけだ。


ソースは何だ?と質問されて「ソース々じゃない」「意味がぜんぜん違う」々と返すのは、何でもありな無敵くん進化しちゃってるよ
ソース視の俺ルール哲学だというなら、そりゃ哲学不要論や文系不要論が大手を振って広まるわけだわ

急上昇ワード