哲学単語

テツガク
1.6千文字の記事
  • 31
  • 0pt
掲示板へ

哲学とは・・・

  1. 学問のひとつ。ニコニコ動画におけるタグ付けについては「<哲学>」の項を参照のこと。
  2. ムチムチSUMOシリーズに高確率で付けられるタグ
  3. ガチムチパンツレスリング動画につけられるタグ
  4. 音楽シミュレーションゲームにおいて、あまりにも難しい譜面のこと。特に「POSSESSION(BEMANI)」(DOUBLECHALLENGE譜面)に使われることが多い。詳しくは「わけのわからないもの」や「どうしようもないもの」参照

一般的な用法としての哲学の概要

 もともとは「知ること」について突き詰めることを意味していたため、学問全般についての言葉であったが、現代においては「言葉の意味を決め、主観的にならないようにして理屈を作っていくこと」を意味する。とても抽的な意味であるため、様々な分野において~哲学という言葉が存在する。

 辞書の記事を作る作業も「言葉の意味を決める」と言う意味で哲学のための土台である。

 数や物理法則といった、この世界の基本的なルール追求する、と言う意味において、高度な数学(論理学)は哲学の助けになるし、人間の考え方について理解する、と言う意味では宗教学、心理学倫理学、言語学歴史……といった分野も哲学へ向かっていく事ができる。

 特定の事ではなく、全体にとって言えるような普遍的な事柄について考えることが多いため、哲学では具体的でないものについて考えることが多い。

 本記事で後述されている「ガチムチパンツレスリング動画」についても「どうしてこのような物ができてしまったのか?」「どのような人がこれを楽しんでいるのか?」「どういった部分が面いのか?」「他のガチホモ系ではどうなのか?」「これはビリー・ヘリントンに特有の事なのか?」「そもそもガチホモとは一体どのような定義であるのか?」……と言う、直感的に理解しがたい部分が数多く含まれているため、これも哲学になる要素は十分にないとは言えなくもない。しかし、そもそも「哲学」の言葉の定義からして、この世界のできごとに対して考えることはすべて哲学につながっているため、特にガチムチパンツレスリング特定する事でもない。

ガチムチパンツレスリング動画につけられるタグとしての概要

レスリングシリーズ」、「森の妖精」などと並び、ガチムチ動画に高確率でつけられる場合が多い。
(最近では「ムチムチSUMOシリーズ」の動画にも付けられる事も多い。) 

現在は「義務教育」や「世界遺産」、「一般教養」など堅苦しいタグがつけられる場合もあり、 本来の意味で上記のタグ検索した人々に著しい精神的ブラクラ的効果を与える原因になっている。 

 然るく、

    「なぜ、彼らはレスリングをするのか?」

    「なぜ、彼らはパンツを取るのか?」

    「なぜ、彼らはケツくのか?」

    「なぜ、私はこの動画を見ているのか?答えは、未だ見えず・・・。 」

     「それが青春・・・か?」

 

  人類の生きてきた軌跡の中で未だに定義づけられていないものが多く存在する。

 その中に""生きる意味""がある。

 人はなぜ存在しているのか?という漠然とした疑問にはっきりとした答えがないのである。

 森の妖精たちは""それ""を闘いの中で探しているのかもしれない・・・

 人類の名誉ある哲学者の歴史をたどっていくのかもしれない・・・

 私たちはそれを見守らなければならないだろう。

 私たちもまた彼らと同じように日々を生き抜き、辛い現実と闘い、

 自問自答しながら人生を営んでいる生き物であるのだから・・・   

 

考えさせる存在、考えられるべき存在。それが兄貴である。

彼らは私たちに真実を与えない。彼らは私たちに真実を探すことを要する。

なぜなら答えは一つではなく、人間の数だけ哲学があるからだ。

彼らの動画が哲学と称される所以は、そんな所にあるのかもしれない。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 31
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%93%B2%E5%AD%A6
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

哲学

761 ななしのよっしん
2021/12/22(水) 03:10:59 ID: MxNOmsKPBJ
>>757クオリア関係なくない?
762 ななしのよっしん
2021/12/22(水) 03:20:20 ID: GlrRG8djFO
いや<哲学>でやれ
763 ななしのよっしん
2021/12/23(木) 13:27:14 ID: QsEGDOIvOg
哲学科学について暫定まとめ
個別的な例
数学書。計算機科学者・論理学フランセーンと数学者の田中一之→哲学等は不完全性定理を誤解・誤用している。
●論文。神経科学者トノーニとバルドゥッツィ→クオリアを観測した。(哲学への言及し)
>>741生物系統学者の三中信哲学生物系統学や生物学に役立っている。
>>748神経科学者の渡邉正峰→哲学者チャーマーズ思考実験フェーディンクオリア」を解説材料に使う。
>>755神経科学者の土谷尚嗣と数理物理学者の西郷甲矢人→自分たちは哲学者の田口茂と考えが「大きく一致する」。

全体的な例
>>733物理学者の須藤科学哲学者の伊勢田→科学哲学SF的な「趣味の問題」。科学矛盾するのは当然。科学哲学全体としては社会的貢献を意識していない。
>>748渡邉哲学者は「意識の定義」を様々に議論しているが、科学者としては「定義がぐらついていてはたまったものではありません」。
>>756土谷西郷哲学者・心理学者・認知科学者が《「意識」という主観概念科学で扱ったり観測したりはできない》と論じることは「いまだに多い」。しかし実践的研究は以前から意識を扱っているし、自分たちは数学の「圏論」で意識やクオリア定義した。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
764 ななしのよっしん
2021/12/23(木) 17:40:53 ID: MxNOmsKPBJ
科学哲学の関係についてはここがよくまとまってた
https://rmaruy.hatenablog.com/entry/2020/03/02/085953exit
765 ななしのよっしん
2021/12/26(日) 19:01:59 ID: nJRKKlVBvk
あー>>763が具体例を引用しつつ要約してくれたようなので、言いたいことは要するに>>763だな

>>761
哲学と理学の両方がクオリア数学不完全性定理)を論じている現代で、理学者が哲学について言っていることを元にレスした
それは違うだろと何度も言われたので理学者の発言自体を引用した
766 ななしのよっしん
2022/01/28(金) 19:15:43 ID: QttOprODcK
全然違う話になるが、リヒャルト・ワーグナーの思想やヒューストン・ステュアート・チェンバレン社会哲学はどういう位置付けになるんだ?ニーチェが大きすぎるのとナチズムの先祖だからかあんまり資料がない。
767 ななしのよっしん
2022/02/05(土) 16:37:09 ID: caUx/Mk0wt
>>764
そのまとめ?を書いた工学修士丸山一は不完全性定理クオリア、ドーキンスと由二、2021年科学るとはどういうことか』増補版、「工学は他のあらゆる学術分野を取り入れることも可」な「現場的で総合的な学問」であると定義した工学博士宮野、等々については言及していない
その丸山という人が単に知らないだけか、意図的に言及しなかったかは不明だが
768 ななしのよっしん
2022/03/26(土) 23:09:53 ID: C1hspsNy9U
下手に哲学の話ししてもなんかの作品の名言アイドルだ何だってまともにれんわ
769 ななしのよっしん
2022/04/01(金) 10:57:28 ID: vEyjXd2jdd
「若き哲学者」なるものが個人的にダメだ
若いから欲が盛んで出世欲銭欲でウケ狙いに走る
革新を唱えデカいムーブメントを作っても40歳前後で「ゴメンなかったことに」と黒歴史にする
あるいはダンマリを決め込み空気化する
後には裏切られた感ばかりが残り文系不要論が栄え研究予算が削られる
770 UNKO
2022/05/02(月) 16:46:02 ID: O1sytgUNqr
和田ぶったぎるが
最近ロシアでも話題になってるらいしな?
ああん?お客さん!?
GachiタグMADは微量というよりTDNコスギ人気な感じ