失われた世界単語

ウシナワレタセカイ

失われた世界とは、以下の事物をす。

  1. (The Lost World作家アーサーコナン・ドイルが1912年に書いたSF小説、及びそれを題材にした映画
  2. ゲーム太陽殿 アステカII」の楽曲。スペイン語「Mundo Perdido」の題がある。
  3. ゲームドラゴンクエストVII」の楽曲。
  4. ゲームSIREN2」で、特定の条件を満たすことで鑑賞できる阿部エンディング

ここでは1,3について説明。

SF小説「失われた世界」

する女性のために特ダネをスクープしたいと考えていた新聞記者エドワードダンマローンは、古生物学者チャレンジャー教授を紹介される。アマゾン地で古代絶滅した生物達が生き残っているという「失われた世界」があるとするチャレンジャー教授は現地への探検を提案し、マローンや他のメンバーらも探検に参加する。
そこで彼らは様々な未知の生物に遭遇するのであった。

本作品はギアナ高地テーブルマウンテン、ロライマ山がモデルと言われている。
何度も映画化されている他、映画キングコング』や、マイケルクライトン小説ジュラシック・パーク』『The Lost World』(邦題『ロストワールド -ジュラシック・パーク2-』)、XBOXゲームダイナソーハンティング ~失われた大地~』など多数の作品を生み出す土壌となった。

また紳士的なシャーロック・ホームズと対照的である野性的なキャラクターチャレンジャー教授テーブルマウンテンを想起させる外界から隔離された世界絶滅したはずの恐竜が活動する舞台など、様々なSF小説の原点、構想を生み出した。

ドラゴンクエストVII「失われた世界」

すぎやまこういち作曲
過去フィールドで流れるBGM現在フィールドでの曲「足取りも軽やかに」と較して暗めであり、不安と寂しさがメロディラインを支配している。

同作品の中でも非常に人気の高い曲。この曲を聴きに行くのとフォズ大神官に会いに行くため、過去フィールドが存在すると言っても過言ではない(そりゃ執筆者だけだ)。

更には『ドラゴンクエストⅩ 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン』(バージョン2)ではまさかのレンダーシアにて流れることに!実は前々から公式で紹介されてる説明動画にて流れていたので期待できるのではいかと思われましたが、まさかの導入です。
コチラの作品で聴く際にはバージョン1『ドラゴンクエストⅩ 目覚めし五つの種族 オンライン』も購入して、バージョン2の範囲になってから聴けます。

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%A4%B1%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%81%9F%E4%B8%96%E7%95%8C

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

失われた世界

8 ななしのよっしん
2015/04/16(木) 01:24:41 ID: T3WObhwZJ3
>>6
GJ
9  
2015/08/29(土) 17:45:00 ID: GcpTEp2qql
そりゃ執筆者だけだ(寒)

そういうの要らんのょ。
10 ななしのよっしん
2015/10/17(土) 22:39:35 ID: dFvbrzza6p
>>9
>要らんのょ。
うーん、このブーメランっぷり
11 ななしのよっしん
2016/09/03(土) 00:40:46 ID: /HalNc1Ca4
出た出たブーメランって言えば勝ちだと思ってる
12 393
2016/10/14(金) 10:00:36 ID: 9y+Txku9rN
自己臭い執筆者はパパッとユーザー記事してオワリ!
13 ななしのよっしん
2017/12/24(日) 16:00:54 ID: 2J7KWsqW7J
>>9>>12
ここまでの流れからわかるニコニコの面倒臭さ
14 ななしのよっしん
2018/04/07(土) 15:03:17 ID: cKbjJbfa+h
ドラクエ7特有の人間の陰湿さや醜さを表現しとるんやぞ(適当)
15 ななしのよっしん
2018/07/28(土) 16:06:39 ID: 426stIihQ/
消滅都市も入れてくださいな
16 ななしのよっしん
2019/02/27(水) 02:22:19 ID: fh4YAWohsv
DQ7と言えばこの曲、この曲と言えばDQ7
名曲いのフィールド曲の中でもシリーズなのは間違いない
17 ななしのよっしん
2019/02/27(水) 02:26:35 ID: mjhwSjUbh9
自分もそう思う
キツイ状態で何回も聴く事になるからすぎやんはそれこそ相当「聴き減りしない」曲にしたんだと思う
そら名曲になるさ

急上昇ワード