単語

とは、以下のことを表す。

編集上の注意:この記事にはGoogle ChromeSafariでは正しく投稿できないUnicodeコードポイントが含まれています。Google ChromeSafari以外のブラウザで編集してください。

ニコニコ大百科仕様上、祖、祖がこの単語記事に対応します。

  • ある系、血縁の最初の人物のこと
  • ある学問、事業、宗教国家などをした人物、基礎を築いた人物のこと

人名

中国語圏で人名に使われる。

漢字として

Unicode
U+7956
JIS X 0213
1-33-36
部首
礻部
画数
9画
Unicode
U+FA50
JIS X 0213
1-89-25
部首
礻部
画数
9画
𥘲
Unicode
U+25632
部首
示部
画数
10画
意味
祖先、、始祖、根本、手本とする、習う、送別の宴を開く、立ちにを祭る、安を祈る。
説文解字・巻一〕には「始なり」とあり、始祖の霊をったとある。転じて物の始め、規範を意味する。また、親、とくに親の親の世代を表すのに使われる(祖、外祖)。〔玉篇〕に「なり」とある。
符は
文、文は且と書かれ、が祖の初文である。
音訓
読みはソ(音、音)、訓読みは、おや、じじ、はじめ。名のりに、さき・のり・ひろ・もと、などがある。
規格・区分
祖は常用漢字であり、小学校5年で習う教育漢字である。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。JIS X 0213第一準。
JIS X 0208で祖・祖は区点33-36に包摂されていたが、JIS X 0213で祖が分けて追加され、包摂基準の適用対外となった。
祖を符とする漢字に、鎺がある。
祖詠・祖忌・祖業・祖訓・祖・祖考・祖国・祖師・祖述・祖・祖先・祖宗・祖伝・祖・祖・祖・祖・祖法・祖霊

異体字

互換文字

  • 祖は、Unicodeにおいて祖と互換とされている。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%A5%96
この記事は自動でリンクされないように設定されています!

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

1 ななしのよっしん
2014/05/01(木) 13:43:49 ID: x2XlLXvRcH
厨二詠唱でよく見る
祖は万物のうんたらとか祖はのどうたらとか祖は全ての救世主でどうたらとか
2 ななしのよっしん
2016/05/02(月) 11:41:01 ID: 6voEEwoppX
祖は、中退するようなに…するような人には見えませんでしょう…スゥゥゥゥ…何か違うなーと思ってね
3 ななしのよっしん
2016/11/13(日) 22:02:41 ID: wqXD1j84j9
>>2
やめろ
4 ななしのよっしん
2017/07/31(月) 20:28:35 ID: WD9jaA8r6b
祖だよ