赤ちゃん単語

アカチャン
1.2千文字の記事
  • 5
  • 0pt
掲示板へ

赤ちゃん(あか -)とは、生まれて間のない生命の子供のことである。「赤子」「赤ん坊」とも言う。

概要

赤色の赤ちゃん

赤ちゃんのは「」という色が由来とされる。「」に接尾語の「ちゃん」を付けたもの。

多くの哺乳類は、右の図のようにみがかかった色で誕生することが多いため、「赤子」「赤ん坊」「赤ちゃん」などと呼ばれる。

などからの援助を必要とし、人間以外の動物の場合、環境によってはかなり生き残れる確率が低い。人間の場合も、医療環境の充実が遅れている、大気汚染が進んでいる後進国では正常な発育が危うい状況に陥ることがある。

援助は必要といえど、赤ちゃんは生まれて間もないにも関わらずに高い五感を有している。母親の顔と他人の顔・の味を見分けることが出来、を吸うために温度乳首の位置も探し出せる。

赤ちゃんはまだの区別がつかない。

赤ちゃんはどこからくるの?

赤ちゃんはどこからくるの?ならだれもが恐れるともされる子供の疑問である。この疑問を投げかけた子供の大半はその真実を知っている。

この疑問を封ずるべく、ゲーム会社セガは『赤ちゃんはどこからくるの?』というビデオゲームを作り、実質的にこの疑問はグーグル八分となった。

人間の赤ちゃんがどこから来るのかについては諸説ある。ここではその一部を解説する。

コウノトリが運んでくるのよ説
コウノトリがせっせと赤ちゃんを袋に乗せ摘まんで母親の元へ運ぶという説。兵庫県民と母親に圧倒的な支持を受けている。この説が正しければ、コウノトリが少なくなってきており、大切に保護されている日本が少子高齢化に悩んでいるのも頷ける。しかし、そうでなくとも地球上に存在するコウノトリが全人に赤ちゃんを届けられるのかという疑問がある。
コウノトリが産むのよ説
そもそもコウノトリがなぜヒト子供を生まないといけないのかという生物学的および哲学的反論が多い。
キャベツからよ説
キャベツ妊娠しないためまったく考えにくいことではあるが、レタス業界の者は往々にして支持している。赤ちゃんが出来たワープさせられているにしてもなぜキャベツなのか。
レタスからよ説
上の説にキャベツ業界が反発して出来た説。どっちにしろ変わらないし見分けがつかない。
お母さんナニの中から生まれるのよ説
セックスにより精子卵子女性子宮で結びつき、ヒトなる説。母親などからは不支持だが、谷川俊太郎いわく「なんでもおまんこ」、つまりナニこそが真理であるゆえにこの説を信じている者も多い。

赤ちゃんの反応実録

以下の動画群はいずれも人間の赤ちゃんの様子を録ったものである。可愛いゆえにニコ厨コメントで赤ちゃんをあやしている。

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 5
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%B5%A4%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

赤ちゃん

75 ななしのよっしん
2021/03/10(水) 15:14:00 ID: 6yO+PnWLXB
>>70
身近にいて面倒見たことあるかどうかで変わると思う
甥姪のいる身としてはもう他人の子や新生児でも可くてかわいくて仕方がないが
76 ななしのよっしん
2021/03/10(水) 15:17:28 ID: ldNUXioOTg
しも
予測不可能行動を取る迷惑をかけるいっそ殺したろうかとか
なぜこんなに可さを感じるのかなぜなくせにこんなにかしこいのか怖い恐ろしいとか
くらいは思うだろう
77 ななしのよっしん
2021/08/29(日) 16:32:36 ID: PGLiSszaSw
「働きながらの子育て」って偉いことだと美談にされがちだけど、本当に子供のことを考えるならは働かずに子育てに集中できる社会の方が良いんだよね
78 ななしのよっしん
2021/08/29(日) 16:36:37 ID: cqDBD+XbHB
それはない
別にが子育てする必要はないので子育てする職業があればいい
79 ななしのよっしん
2021/08/29(日) 16:57:50 ID: PGLiSszaSw
そうだね、「子供は実のに育てられた方が良い」のエビデンスがないのであれば働きたいは働いて子育ては専門職に任せられる社会も良いと思う

残念ながら現実社会では銭的余裕のないがほとんどだし、その遠因としてやはり「働きながらの子育てが美談化される」があるんだよね
80 ななしのよっしん
2021/09/08(水) 01:42:17 ID: dRqQw9WUmO
とかチンパンジーとか、多くの動物のオスには「他のオスの子供」を殺す習性があるらしい。
これは一見残虐なようだが、「自分の遺伝子を増やす」という観点からすれば合理的だ。他のオスの遺伝子は排除した方が自分の遺伝子を持った子孫が楽に生きられるからな。
(「生き物は種の保存のために生きている」というよく聞く学説は古いらしい。あくまで生き物は自分の遺伝子のために行動している)

人間が何となく赤ん坊を気色悪く感じるのもこれが原因かもしれない。
他の個体の遺伝子を持った幼齢個体なんて、自分の遺伝子にとっては速やかに駆逐すべき脅威でしかないから、恐怖を感じるのも生物として正しい。
81 ななしのよっしん
2021/09/08(水) 01:52:32 ID: dRqQw9WUmO
より正確に言うと、「他の個体の遺伝子を持った赤ん坊を気色悪く感じる」という遺伝子がより多く生き残ったというべきか。
「自分の遺伝子を持った個体よりも、他の個体の遺伝子を持った赤ん坊を可がって育てる」という性質の遺伝子を持った個体はその遺伝子を持っていない個体とべて子孫を残しにくいから、その遺伝子はすぐに遺伝子プールから消えることになる。
逆に「他の個体の遺伝子を持った個体を気持ち悪がる」という遺伝子を持った個体は、他の個体の遺伝子を持った赤ん坊を見殺しにするので、生存競争で有利になって遺伝子プールで数を増やしていくことになる。
82 ななしのよっしん
2021/09/08(水) 01:52:37 ID: N87D6QnJfY
聞きり俗流進化論はやめロッテ
83 ななしのよっしん
2021/09/08(水) 01:56:04 ID: dRqQw9WUmO
>>82
遺伝子選択説はドーキンスだぞ
84 ななしのよっしん
2021/09/08(水) 02:07:01 ID: N87D6QnJfY
血縁選択説の事?
ドーキンスじゃなくてHamiltonでしょ

急上昇ワード改