重音テト公式サークル『ツインドリル』単語

カサネテトコウシキサークルツインドリル
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

重音テト公式サークル『ツインドリル』とは、重音テトの権利関係を取り扱っている非営利団体である。

概要

重音テト公式サークル『ツインドリル』(以下ツインドリル)とはテトユーザーサポート
テトの活躍の場を広めされるキャラクターにするために設立されたサークルである。
正式名称は 重音テトオフシャルサークルツインドリル
TDと略されることもある。
著作権者である線、小山乃舞世を中心とした有志メンバーで構成されている。
ツインドリルの活動内容としてに以下のものがあげられる。

なお、『重音テト音声ライブラリー』の製作ツインドリルの外部組織『重音テトチーム』(チームリーダー小山乃舞世)が行っている。

ツインドリル設立の経緯

重音テトエイプリルフールジョークとして2chVIP安価スレの住人によって作られ、エイプリルフール終了とネタばらし後、テトスレ有志(釣り動画中の人)によって提供された音と歌合成ソフトUTAU」によって重音テトは歌をもったキャラクターとなった。

重音テトを使用した作品が次々と作られファンに支持されていった結果、2009年4月テトオリジナル曲耳のあるロボットの唄』がJOYSOUNDカラオケ配信が決定したが、そのことによりある問題が表面化した。

重音テトクリプトン社のVOCALOID製品『キャラクター・ボーカル・シリーズ』をもじって安価によって生み出されたため著作権があるのか確定していなかった。
そのためカラオケを含め重音テトを商用利用する際に『重音テト』の名前を使用することができなかった。

また、これまではユーザーひとりひとりの良心により「暗黙のルール」でキャラクターと音が利用されてきたが、重音テト人気と知名度が上がり利用者が増えるに従いルールの明文化が必要になってきた。

そこでテト製作スレの住人から有志を募り話し合いをして、安価(=アイディア)を基にキャラクターデザインをした線と音提供した小山乃舞世著作権があることを確認した。
そして著作権者二人の希望により今後も有志メンバー話し合いにより諸問題を解決することとなった。

こうして2009年7月23日に『重音テトオフシャルサークルツインドリル』が発足されクリプトン社と交渉が始まり、並行して重音テト使用のガイドラインの制定、募による重音テトロゴ変更が行われた。

2010年4月1日重音テトPCL準用、クリプトン社が窓口を引き受けることにより商用化のが開かれることとなった後もツインドリルメンバー現在も定期的にテトに関する諸問題について話し合いを続けている。

豆知識

関連項目

キャラクター関連
関連人物

関連リンク

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%87%8D%E9%9F%B3%E3%83%86%E3%83%88%E5%85%AC%E5%BC%8F%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%80%8E%E3%83%84%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%AB%E3%80%8F

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

重音テト公式サークル『ツインドリル』

1 ななしのよっしん
2013/01/05(土) 23:48:37 ID: GY372yIXFt
初版作りました。
最初は「ツインドリル設立の経緯」「関連商品」という項も入れるつもりでしたが
設立の経緯はまとめたら長くなったのと内容に自信がないから、
関連商品重音テトの記事と被るのできました。
「関連動画」も重複するという理由で権利関係の動画に絞りました。
善する点がありましたら掲示板摘、または直接修正をお願いします。
2 ななしのよっしん
2013/01/19(土) 23:51:20 ID: TiOvB81mux
設立の経緯はどこ見ても分からないので(公式サイト見ても)
書いてもいいんじゃないでしょうか?

急上昇ワード

2019/12/08(日)17時更新