ODDS&ENDS単語

オッズアンドエンズ

ODDS&ENDSとは、初音ミク -Project DIVA- fオープニングテーマ曲であり、ryoによる初音ミクオリジナル曲である。

概要

だからあたしを歌わせてみて

こっち向いてBaby』『積乱雲グラフィティ』と2作続けてryo(supercell)の楽曲が使われてきた、初音ミク -Project DIVA-シリーズ。三作である-Project DIVA- fも引き続きryoの楽曲が使われることになり、晴れオープニング曲になったのが「ODDS&ENDS」である。

Sony Musicによる公式PVYouTube上に存在する→ryo(supercell) feat.初音ミク 『ODDS&ENDS』 - YouTubeexit

odds and ends」とは、odds(余り物)とends(切れっ端)、つまり英語慣用句で「くだらないもの」「がらくた」の意。

人によっては障り、気持ち悪いと言われ嫌われることもある。ひいては当のPからも敬遠されることのあるVOCALOIDの「がらくた」の側面に向き合った曲であり、本曲が初音ミクゲーム題歌として提供されたのは挑戦的と言える。

ryoはこの曲について、当時こう思っていてもあまりに当事者すぎて曲にすることができなかった気持ちを形にしたと自身のブログ上でっている。

歌詞

作詞ryo  作曲ryo  編曲ryo  唄:初音ミク

いつだって君は嗤われ者だ 
やることなすことツイてなくて 挙句にに降られ

お気にので飛んでって
そこのノラはご苦労様と 足を踏んづけてった

いつもどおり君は嫌われ者だ
 なんにもせずとも遠ざけられて 努をしてみるけど

その理由なんて「なんとなく?」で
君は途方に暮れて悲しんでた

ならあたしを使えばいいよ 人によっては理解不能
なんて障り ひどいだって言われるけど

きっと君のになれる だからあたしを歌わせてみて
そう君の 君だけの言葉でさ

って連ねて あたしがその思想(コトバ)を叫ぶから
描いて理想を その思いはにも触れさせない

ガラクタのはそしてく ありのままを不器用に繋いで
 一杯に 大を上げる

いつからか君は人気者だ
 たくさんの人にもてはやされ あたしも鼻が高い

でもいつからか君は変わった
冷たくなって だけど寂しそうだった

「もう機械なんてたくさんだ 自身なんだよ」って
ついに君は抑えきれなくなって あたしを嫌った

君の後ろでかが言う 虎の威を借るのくせに!
ねえ 君は 一人で泣いてたんだね

聴こえる?この あたしがその誹謗(コトバ)を掻きけすから
わかってる本当は 君がより優しいってことを

ガラクタのはそして歌った 他のでもない君のために
んでく 限界えて

二人はどんなにたくさんの言葉を思いついたことだろう
だけど今は何ひとつ思いつかなくて だけどなにもかもわかった
「そうか、きっとこれは夢だ。永遠に醒めない、君と会えた、そんな夢」

ガラクタは幸せそうな表情(かお)をしたまま どれだけ呼んでももう動かない
望んだはずの結末に君は泣き叫ぶ だろ だろってそう泣き叫ぶ

だ、ガラクタ一つだって救えやしない」
想いは涙に ぽつりぽつりとそのを濡らす

その時世界は 途端にその色を大きく変える
悲しみ喜び 全てを一人とひとつは知った

言葉は歌になりこの世界を 再び駆け巡る 君のために
そのに意思を宿して 今 思いが

関連商品

関連動画

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/odds%26ends

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ODDS&ENDS

265 ななしのよっしん
2016/02/24(水) 22:41:28 ID: 6m8qSCwycN
ODDS&ENDSが前向きな曲だってのはわかってたけど、その気持ちを罪の名前という新曲でめて示してくれたことが本当に嬉しい。
ありがとうryoさん、忙しいと思うけど、今後もちょいちょいミクさんの事よろしくお願いします。
266 ななしのよっしん
2016/05/01(日) 18:11:35 ID: bB5ibH/tUc
ODDS&ENDSタイトル
普通に「ガラクタ」と訳してもいいけど
ODDS=奇妙なもの、変なもの
笑われ嫌われ者だった「キミ」、理解されないミク
ENDS=終わったもの、使い古し、オワコン
歌を与えられなくなったミク、歌を作れなくなった「キミ
と考えてもいいよね
両者が&で繋がって、喜びも悲しみも知り完成する、みたいな
267 ななしのよっしん
2016/05/12(木) 22:20:06 ID: lej861UIjZ
ほんといい歌だよねえ
268 ななしのよっしん
2016/06/13(月) 20:40:21 ID: FIO15zDG+h
この曲が作られた当時はボカロ衰退前やぞ寧ろ全盛期だったか?
ODDS&ENDSryo初音ミクに思ってたことについて書いた曲だぞ
ryo=君に当てはめて、どうぞ
269 ななしのよっしん
2016/11/14(月) 10:20:04 ID: plq4DNS3tL
音というのは電子的に加工したり増幅した時点で、歪みが混入するのです。

アコースティックや生歌が好きな人はそういうのに敏感なのです。

逆に、エレキシンセが好きで好きでたまんないという人は、ぶっちゃけ
いうと子供の頃に、まともな音楽教育を受けられなかった可哀想な人が多いのです。

もっと言うなら、生歌から⇒ボカロという変遷は進化ではなく退化・劣化です。

多くのボカロpが、ボカロで知名度と人気と資を稼いだら、ボカロ及びニコ動から逃げ出すのも当たり前の話なのです。
270 ななしのよっしん
2016/11/19(土) 02:34:22 ID: vd1cT+q9mW
>>269
暴論過ぎてが立つ
古い音楽を崇拝しすぎて頭がおかしくなったんじゃないの?
271 ななしのよっしん
2016/11/25(金) 00:51:33 ID: vgmTpHOLoC
>>266
なんか上手く感想にできないけどいいと思う

>>266の言葉を借りつつめて考察するなら
ODDS(=奇妙な)の「キミ」は「キミ」自身の言葉を伝えたいけど笑われ嫌われ者のまんまじゃ届かないから、「ミク」のを使った。そして「キミ」は人気者になって理想や想いを伝えられるようになった。
とはいえ「キミ」は「ミク」を使い続けることで、その度にあることないことかれて、ついに曲を作って言葉を伝えるのが嫌になった。だから「ミク」をODDS(=ガラクタ)として捨てようとした。
でも今まで「ミク」を通して、曲を作ってきたことそのものを回顧して「ミク」が「キミ」にとってかげがえのない存在だったことに気付いた。だから「キミ」は「ミク」をODDSにすることと、必要以上に周りの言葉を気にして曲を作らないことをENDSした。
ってことなんじゃないかなとは思いました(小並感)

長文&駄文スマソ
272 ななしのよっしん
2016/12/24(土) 00:27:14 ID: bB5ibH/tUc
キミ」=ryoさんとしちゃうと
いやさすがにいつだって嗤われ者嫌われ者とか
多少モデルにしてる面はあるにせよ誇というか
あくまで類的にした架の人物像なんじゃない?と思っていたが
罪の名前のあとがき読むとマジでつらい人生送ってきたんだな…

まーた通勤中に聞きながら泣いてしまうわ
273 ななしのよっしん
2018/03/11(日) 23:42:01 ID: qSZV5ka6js
富野由悠季が「お前は一生ロボットアニメしか作れない(作らせてもらえない)んだよ」と言われたことがあったそうだが、それを思い出した。
274 ななしのよっしん
2018/07/15(日) 23:22:13 ID: GFUfZN320X
>>269はまともな教育を受けなかったみたいだね