YF-30単語

ワイエフサーティクロノス
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

YF-30とは、PS3ゲーム及び小説マクロス30 銀河を繋ぐ歌声」に登場する架戦闘機である。

ペットネームクロノスギリシア神話に登場する時間のに由来する。

また、マクロスΔに登場するVF-31 ジークフリード及びカイロスは本機の正式採用機に当たる。

概要

YF-30は、民間軍事プロバイダーSMSロボロス支社で開発された、西暦2060年時点での最新鋭可変戦闘機である。開発及び設計を手掛けたのは同支社長でありエンジニアでもあるアイシャブランシェット。パイロットSMS所属のリオン

YF-24 エボリューションから生した本機は、同機の特徴であるISC(慣性蓄積コンバーター)とEX-ギアシステムなどの耐G技術を継承している。YF-30の独自の機としては、フォールドディメンショナルレゾナンスシステム(FDR)を搭載している。これはフォールド断層の影を受けずにフォールド航行を行うシステムであり、制御にはAIブリュンヒルデ」を用い、惑星ロボロスの遺跡から採取される高純度のフォールド・クォーツを触媒にしている。

本機は兄弟機のVF-27YF-29と違いオーソドックスな双発機で、クリップデルタとカナード、後述のコンテナを除けばYF-24に非常に近い機体となっている。

作中では冒頭のブリュンヒルデの輸送から始まり何度か言及されていた本機だが、イサム・ダイソンとのヴァンキッシュレース時に初搭乗する事になる。イサムYF-19を軽くぶっちぎる性を発揮するものの、パワーを重視するあまりエンジンに負荷が掛かることが判明し、機体の完成度を見直す事になる。
本格的な出番は終盤からであり、最新鋭機としての性FDR価を発揮する事で、惑星ロボロスの脅威を救う原動となった。

続編の『マクロスΔ』にて本機の制式採用機としてVF-31SMSと関係深い新インダストリーを中心とした合弁会社であるスーリヤ・エアロスペースで開発・完成している。FDRはオミットされたが、本機の特徴であるマルチパーパス・コンテナユニットが引き継がれており、汎用性の高さでVF-25メサイア系列を上まっている(AWACS等の特殊用途装備が大幅にコンパクトするなど機体の設計が必要く装備が出来るようになった)


プレイヤー的にはスーパーパック付けたVF-29かVF-27の方が強いともっぱらの評判である。

武装

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

YF-30に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/yf-30

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

YF-30

1 ななしのよっしん
2016/07/09(土) 20:54:00 ID: 8OCMd/7ZFL
Δ放送開始のおかげでやっと記事が!
2 ななしのよっしん
2016/07/17(日) 10:59:37 ID: YrQdpavWg6
VF-31の登場に合わせて結構設定が変わってきてるな
まずVF-31の基本設計が新生主体の合弁企業スーリヤ・エアロスペースになってたので恐らくYF-30の開発もここ
あと河監督の発言でYF-24の生ではなく同時進行で開発が進んでた別系統の機体になった
まあDX超合金VF-31プラモ買うと分かるが腕の位置とか構造がYF-24系とは全く違うから当然の変更

開発者の変更は30も恐らく劇中劇なので30の設定は事実と異なる脚色の一言で片付けることも可
そもそも辺民間軍事会社で1人の人間が最新鋭機作ったなんてくさいからな
3 ななしのよっしん
2016/07/27(水) 07:09:20 ID: n3nCBqw58X
30だけ劇中とか脚色じゃなくて
マクロス全体が史実とは違うかも ってスタンスでしょ

F30はいろいろ経緯があるから
YFー24から的に変わっても驚かない
一応30の再設計(設計修正?)が31ってことで・・・
4 ななしのよっしん
2017/07/22(土) 23:51:06 ID: 52eh2vcMOn
すごい亀レスだけどVF-31のヴァリアブルファイターマスターファイルの記述を参考にすれば

YF-30アイシャ単独ではないがアイシャが中心となって開発(汎用ユニットコンテナはアイシャアイデア)。

・機体統合制御システムはYF-25プロフェシーからで多くの部分でYF-24の構造を参考に設計されてるが、変形機構は大幅に変更されてるので改造機というよりは新造機に近い。

YF-30で実されたアイデアを盛り込みそこから新設計されたのがVF-31

とある。
まあマスターファイル自体がマクロス世界で刊行された書籍であって公式設定でないとあるので参考程度にお願いします。
5 ななしのよっしん
2017/09/11(月) 04:53:35 ID: znyxhHIuIy
エスコン6のCFA-44に似てると思ったのは自分だけかな……?
6 ななしのよっしん
2017/09/11(月) 04:57:30 ID: XlNO85AMKS
エスコンマクロスパクリ
7 ななしのよっしん
2017/10/06(金) 01:59:54 ID: wo2evhSN7L
売りのはずのコンテナがどの媒体でも生かされていないという片手落ち機体。
こいつの存在意義ってなんなんだろうね。
8 ななしのよっしん
2017/11/19(日) 17:17:39 ID: 52eh2vcMOn
マクロス30小説版はMDEビームに換装したのが出てきてるけど、ゲームマクロス30スパロボBXで換装できないのは確かに不満点ではあるね。
あとどこで読んだかあやふやで申し訳ないけど、この機体の本命はフォールド断層を突破するためのFDRが本命で、VF開発プロジェクトはその隠れ蓑だったという説もあるみたい。
だから試作機段階だしコンテナシステムの設計だけで、コンテナのバリエーションの開発まで手が回らなかったのかもね。
9 ななしのよっしん
2017/12/04(月) 02:26:30 ID: RGAppsFdjU
>>8
クロノスは本来は戦闘機ではリチャード・ビルラーが計画したフォールド断層を視して航法するための探艇なんだよね。
おそらくリン・ミンメイ達がいるメガロード-01を探索するために計画された。
そこを新統合政府へ技術開示を避けるのとFDRシステム用のクォーツ確保の為にウロボロスで開発された。

急上昇ワード

2019/12/06(金)11時更新