今注目のニュース
「突発的な犯行は“葛藤殺人”の典型例」小4男児殺害事件を臨床心理士が分析
菅官房長官、また介入 携帯料金「今のままは良くない」
【どうかしているゲームの世界】「せがれいじり」は本当にいいゲームです

キラー・トマト単語

キラートマト

掲示板をみる(16)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

キラー・トマトとは、遊戯王OCGに登場するモンスターカードである。 

概要

キラー・トマト/Mystic Tomato
効果モンスター
4/闇属性/植物族/攻1400/守1100

このカード戦闘によって破壊され墓地に送られた時、自分のデッキから攻撃1500以下の闇属性モンスター1体を自分フィールド上に表側攻撃表示で特殊召喚することができる。

デッキから後続を呼べるカード。もちろんこのカード自身も対なので、相手のラッシュにを確保しつづけることができる。闇属性は種類が多く、攻撃1500以下のモンスターの種類も非常に多いため強カードである。かつてはクリッター黒き森のウィッチ魔導サイエンティストといった強な効果を持つカードもこれで呼べたが、今はどが禁止カードなので公式戦では見られなくなった。また召喚僧サモンプリーストもこのカードで呼ぶことができる。(ちなみに、2017年5月までにクリッター黒き森のウィッチエラッタされたうえで使用可となっている。)

デッキからモンスターを召喚することを遊戯王では俗にリクルートと言い、そういうを持つモンスターリクルーターと呼ぶ。2000年発売のパック「Pharaoh's Servantファラオしもべ-」で共に登場したUFOタートル、巨大ネズミなどとともに、このキラー・トマトはそのリクルーターの元祖と呼べる存在である。攻撃1400というステータス戦闘破壊をトリガーとするリクルーターの定番となっている。
上記の戦闘破壊をトリガーとするもの以外にもリクルートのあるカードは多数存在し、2015年2月時点で100枚以上ある。なお、リクルートリクルーターのどちらも公式ではない。

名前とイラストの元になったのは「アタック・オブ・ザ・キラートマト」という映画だと言われている。これについては該当項を参照。
上記の映画トマトとかなり良く似ているためか、あるいはハロウィンカボチャに見えるという宗教的理由なのかは定かではないが、海外ではかなりおぞましいデザインに変更されてしまっている。あまりにインパクトのあるデザインのせいか逆に一部ではカルト的な人気があるとか…。

原作アニメでの登場は初代で奇術パンドラが召喚(アニメ版のみ)。黒魔族復活の棺の生け贄にされて効果を発動する事はなかった。

モンスター以外のキラー・トマト

榊遊矢髪型トマトっぽいということで俗に彼の事をして「トマト」と呼ぶが、後に登場したダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴンエクシーズ召喚した時の闇堕ちした彼のことを「キラー・トマト」と呼んだりする。

関連動画

関連静画

関連商品

左が英語版で右が日本版。イラスト英語版の方がかに悪な顔をしているが、これは日本版がハロウィンカボチャを想起させるため宗教上の理由で差し替えられたと言われている。

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/20(金) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/20(金) 21:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP