シティコネクション単語

シティコネクション

  • 1
  • 0
掲示板をみる(8)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他
曖昧さ回避
  1. クラリオンカーオーディオブランド名。(参考)exit_nicovideo
  2. 1のCMソングで、エマエルルイス(いわゆる「エマエル坊や」)が歌った同名の曲。1981年リリースオリコン2位
  3. 2005年開のロシア映画「シティ・コネクション」。
  4. ジャレコリリースしたアクションゲーム本項で記述
  5. 株式会社シティコネクション。社名は4.に由来する。

シティコネクションとは、ジャレコ1985年リリースしたアクションゲームである。

現在ジャレコの版権を所持している株式会社シティコネクションの社名は同作に由来する。

概要

15歳少女クラリスが理想の男性を捜しめてであるクラリスカー世界中を走り回るが、行く先々のパトカーに追い回されるというストーリー

縦4階層あるラインハイウェイらしい)を自機のクラリスカーで全て塗りつぶすのが的。自機は慣性があり、ジャンプ、向きを反転させるなど操作には慣れが必要である。敵キャラパトカーにはオイル缶を投げることでスピンさせ、さらに体当たりでボーナスが加わる。オイル缶は端に落ちているものを拾うことで入手できる。

風船を3つ手に入れると別の面にワープしたり、各面(世界の名所の背景になっている。パトカーもそれに応じて各仕様のものとなっている)ごとに隠しフィーチャーが仕込まれており、ジャレコの遊び心を感じさせる作りになっている。ファミコン版6面、アーケード版12面の無限ループ

シティコネクションでありがちなこと

余談

関連動画

その後のシティコネクション

GUNばれ!ゲーム天国

1998年プレイステーションで出た「GUNばれ!ゲーム天国」では、自機としてクラリスカーが使える。オイル缶が武器なのは原作通り。

だが、肝心のクラリスがエセ日本語をしゃべる金髪少女に変貌しており、オリジナル青髪)とは似ても似つかないキャラになっている。こんなのクラリスじゃねえorz

シティコネクション・ロケット

2004年携帯電話アプリで出た「シティコネクション・ロケット」ではストーリーシステムに大幅に手が加えられている。もっともおじゃまネコは相変わらず登場する。

あの騒動の後、国連エージェントとなったクラリスが悪の秘密結社スピリタスから機密書類を回収する話。なお、クラリスを演じているのはGUNばれ!ゲーム天国の時と同じ、吉田小南美

Nintendo Switch Online

2019年6月より、ファミコン版が配信されている。[1]

株式会社シティコネクション

レーベルクラリスディスク」でレトロゲームサウンドトラックを出している会社。社名の由来はもちろんゲームの「シティコネクション」である。

2013年ジャレコIPを引き継いでいる。[2]

関連商品

関連リンク

関連項目

脚注

  1. *Switch Onlineファミコンに「シティコネクション」「ダブルドラゴンⅡ」「バレーボール」12日配信exit 2019.6.7
  2. *ジャレコの版権を持つシティコネクションに訊く、これまでとこれから。次に狙うのはIPを使ったゲーム開発 - 電撃オンラインexit
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/01/16(土) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2021/01/16(土) 08:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP