アーケードアーカイブス単語

アーケードアーカイブス

  • 3
  • 0
掲示板をみる(31)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

アーケードアーカイブスとは、ハムスター日本一ソフトウェアが行う共同事業で、過去アーケードゲーム家庭用ゲーム機向けにダウンロード販売するコンテンツ配信サービスである。

同様にハムスターSNKが共同で行うコンテンツ配信サービスアケアカNEOGEO」についても当記事で取り扱う。

概要

アーケードアーカイブスのゲームタイトル画面
アーケードアーカイブスのゲームタイトル画面。

80年代90年代に発売されたアーケードゲームを、各家庭用ゲーム機のオンラインストアを通じて配信している。オリジナルの操作感を忠実に再現することをコンセプトにしつつ、オンラインランキングやディップスイッチなどの機も搭載している。

2014年5月15日PlayStation 4向けとして『クレイジー・クライマー』『忍者くん 魔城の冒険』『アルゴスの戦士』が最初に配信開始された。
2017年9月27日にはNintendo Switch向けにも配信が開始されており、PS4版とは一部の配信タイトルが異なる。
2020年6月PS4/NSWともに配信タイトル100本を突破した。

アケアカNEOGEOは2016年10月27日に『THE KING OF FIGHTERS '94』を配信開始し、PS4Switchに加えてXbox OneおよびWindows 10向けにも配信されている。2019年12月時点でMVSアーケードネオジオ)全作の7割に当たる108タイトルが配信中。現在充電期間として新規タイトルの追加を休止している(ただ、アケアカとしてSNKタイトルは時々配信はされている)。

2019年10月17日には「ニンテンドーeショップで毎週ゲームリリースし続けた連続週数」(131週、更新中)がギネス世界記録認定された。

アーケードアーカイバー

基本的に毎週木曜日20:00ぐらいから23:00ぐらいまで配信されている情報番組。

出演者は代表取締役社長濱田倫、そして会進行から撮影、音効などまで八面六臂の助手役「山田くん」(女性顔出しはしない)、そしてほぼ毎週レギュラー出演として、グレーカンパニー所属のゲーム芸人フジタ」の3人で番組を進めていく。

ほかにゲームデバッグなどに携わっている、プロゲーマーのTZW氏やKRG氏、業界関係者ではファミ通のででお氏やみさいル小野氏、ホリの開発部長植木氏、ゲームクリエイター神谷英樹氏や光栄テクモゲームスの原尾取締役といった重鎮、タイトーやジー・モードあたりからもゲストが呼ばれることがあるなど、本日のオンエア作品情報だけでなく、業界の重な開発秘話や裏話などが聞けたりもする番組となっている。

また、アケアカに関連した番組としては上述したファミ通編集部のみさいル小野氏、ででお氏が作品を紹介しプレイする『たちのアケアカ』などもある。

対応機器

アーケードアーカイブス

アケアカNEOGEO

参入メーカー

アーケードアーカイブス

アケアカNEOGEO

()内は現在ライセンス

配信タイトル

ニコニコ大百科に記事のあるタイトルを記載。詳細は後述の外部リンクより公式サイトを参照。

アーケードアーカイブス

アケアカNEOGEO

関連動画

P

関連コミュニティ

外部リンク

PlayStation 4版

Xbox One / Windows10版

Nintendo Switch版

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/03/03(水) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2021/03/03(水) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP