アーケードアーカイブス単語

アーケードアーカイブス

4.1千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

アーケードアーカイブスとは、ハムスター日本一ソフトウェアが行う共同事業で、過去アーケードゲーム家庭用ゲーム機向けにダウンロード販売するコンテンツ配信サービスである。

同様にハムスターSNKが共同で行うコンテンツ配信サービスアケアカNEOGEO」についても当記事で取り扱う。

概要

アーケードアーカイブスのゲームタイトル画面

80年代90年代に発売されたアーケードゲームを、各家庭用ゲーム機のオンラインストアを通じて配信している。オリジナルの操作感を忠実に再現することをコンセプトにしつつ、オンラインランキングやディップスイッチなどの機も搭載している。

2014年5月15日PlayStation 4向けとして『クレイジー・クライマー』『忍者くん 魔城の冒険』『アルゴスの戦士』が最初に配信開始された。2017年9月27日にはNintendo Switch向けにも配信が開始されており、PS4版とは一部の配信タイトルが異なる。2020年6月PS4/NSWともに配信タイトル100本を突破した。

アケアカNEOGEOは2016年10月27日に『THE KING OF FIGHTERS '94』を配信開始し、PS4Switchに加えてXbox OneおよびWindows 10向けにも配信されている。2019年12月時点でMVSアーケードネオジオ)全作の7割に当たる108タイトルが配信中。現在充電期間として新規タイトルの追加を休止している(その他のSNKタイトルはアケアカとして時々配信されている)。2021年11月にはiOS/Android向けにも配信が開始された。

2019年10月17日には「ニンテンドーeショップで毎週ゲームリリースし続けた連続週数」(131週、更新中)がギネス世界記録認定された。

アーケードアーカイバー

基本的に毎週木曜日20:00ぐらいから23:00ぐらいまで配信されている情報番組。

出演者は代表取締役社長濱田倫、そして会進行から撮、音効などまで八面六臂の助手役「山田くん」(女性顔出しはしない)、そしてほぼ毎週レギュラー出演として、グレープカンパニー所属のゲーム芸人フジタ」の3人で番組を進めていく。

ほかにゲームデバッグなどに携わっている、プロゲーマーのTZW氏やKRG氏、業界関係者ではファミ通のででお氏やみさいル小野氏、ホリ開発部長植木氏、ゲームクリエイター神谷英樹氏やコーエーテクモゲームスの原尾取締役といった重鎮、タイトージー・モードあたりからもゲストが呼ばれることがあるなど、本日のオンエア作品情報だけでなく、業界の重な開発秘話や裏話などが聞けたりもする番組となっている。

濱田はまださとし
同社の代表取締役社長アーケードゲームクラシックゲーム大好きなおじさん白髪チャームポイントゲームをするときに「ひー!」とは「あぁー!」とか悲鳴を挙げるのが特徴。傍から見ればただのゲーム好きおじさん、もしくは奇を挙げる怪しい人にしか見えないが、歴とした、部下100人ほどを随える社長である。後述するフジタとべるとそのリアクションの温度差がすごく、パッと見、どっちが芸人かわからない。若い頃は一番町にあったテレビ局(今は留)でディレクターや番組作成をやっていたと本人自ら発言しており、その後は東芝EMI転職ゲーム部門に配属されていた(ハムスターはそのゲーム部門の撤退に伴い、独立、誕生した会社である)。その手腕は番組でもそこかしらに発揮されている。ゲーム以外では乗り物ミリタリー関係にすごく詳しい。
山田くん
ハムスター女性社員。会進行、撮、ミキシングスイッチング、音効など幅広く手掛ける万社員。顔出しはしないが出しはしている。そして時折、コメント読み上げをしたり、自分から切れ味鋭いボケツッコミを披露したりも。ゲームはそこまで詳しくはない。
フジ
ご存知ゲーム芸人として知られるグレープカンパニー所属の芸能人で、テレビ出演もしばしば。ゲームに絡めたすべり芸が得意技だが、慣れるとになる人も。幼少時から裕福だが家族恵まれなかった環境の中で、ゲームに取り憑かれ、今までソフトは全部持っている、そして将来ゲーム博物館を建てることを見ているほどのゲームコレクターにしてゲーム好き。ゲーマーとしての腕もあり、VSスーパーマリオブラザーズを11分34クリアしたり、『ボンジャック』でキャラバン全一スコアを獲得していたりと、伊達ゲーム芸人を名乗っていない実である。また、生まれ育った生活環境が起因しているのか、上記の濱田社長較するとかなり反応がドライであり、本人は強い感動を受けたつもりでもあまり感情を表に出さないことが多い。良くも悪くもそれでうまく番組が回っている。

また、アケアカに関連した番組としては上述したファミ通編集部のみさいル小野氏、ででお氏が作品を紹介プレイする『たちのアケアカ』などもある。

対応機器

アーケードアーカイブス

アケアカNEOGEO

参入メーカー

下記()内は現社名または現ライセンス元。

アーケードアーカイブス

アケアカNEOGEO

配信タイトル

ニコニコ大百科に記事のあるタイトルを記載。詳細は後述の外部リンクより公式サイトを参照。

アーケードアーカイブス

アケアカNEOGEO

関連動画

関連コミュニティ

外部リンク

PlayStation 4版

Xbox One / Windows10版

Nintendo Switch版

iOS / Android版

関連項目

この記事を編集する
関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/03/04(月) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2024/03/04(月) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP