今注目のニュース
山本彩「だいぶ好き」自宅で“ホラー祭り”開催も
北日本や北陸は雪や雨 北海道は暴風雪に警戒
観月ありさ(42)現在の劣化した画像が出回り伝説の少女の面影が全くないと話題に

ジェネレイターガウル単語

ジェネレイターガウル

  • 3
  • 0
掲示板をみる(94)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

遠因子活性化理論による強化人間計画。過酷な環境に適応するため、
人類の持つ遠因子を活性化させ、異なる生物の持つ特性を得る。
それは、人間の活動限界を飛躍的に拡大させた。
ジェネレイターは、サードウォーからの人類復への要。最大の功労者だった。
...ぼくらが今行っている研究もその一環で、平和のため、人類の未来のためのもの。
それを疑ったことなんてなかった。

ジェネレイターガウルとは1998年テレビ東京系列で放送された深夜アニメ。全12話。水島精二監督作品。
リメイク作品流だった90年代タツノコアニメに突如登場したクリーチャー変身ヒーローアニメである。

ニコニコ動画ではタツノコ劇場2013年1月7日に配信が開始され、毎週月曜日に1話づつ配信されていた(一週間無料)。しかし2015年4月30日をもって配信は終了している。

概要

サードウォー(第三次世界大戦)が勃発し、人類が人口の9割と生存圏の7割を失い、復し始めた22世紀の近未来
その時代の復の最大の功労組織であり圧制国家であるクヴェレからガウルコウジリョウの3人が
西暦2007年の現代へノーホールジャンプ(時間転移)してきた所から物語は始まる。
3人は過去へ遡りサードウォーの遠因となる技術「インクルーセル」の開発を阻止するため、
研究学園都市学園の生徒として学園内で捜活動を行い、七宝マサミの自宅である下宿先に居候しつつ
学園生活を送りながらも、未来から送り込まれるジェネレイター(強化人間)達と戦わなくてはならないのだった。

製作は当時エヴァンゲリオンGAINAXと共同制作したタツノコプロ
本作はエヴァ直後の作品のためか、作品コンセプトや演出の随所にその影セルパロディが見られる。
5話の自社パロ回も一部で有名。
変身ヒーローでありながら、深夜帯のニーズを踏まえてか必殺技等が一切肉弾戦のみで戦う主人公
バイオレンス戦闘シリアスタイムパラドックス系の展開を軸としながらも、オグロアキラが本作と同じく
キャラクターデザインとして参加していた「勇者指令ダグオン」の学園モノを引き継いだような雰囲気のある
どことなく生活観溢れる台詞回しや、ゆるいノリ(代表的な例がED)、そして
ヒロインの頭頂部に存在する(煙突という説もある)など
色々な意味で新な設定が盛り込まれている作品。

配信でもとにかくコメが乱立。OPで「筒感あるよね」というのはもはやお約束になった。

クールアニメなのに。

この時期の深夜帯作品故か、現在の知名度はそれほどでもないが
2ちゃんねる等ではタツノコvsCAPCOMに登場を希望する書き込みも少なくなかった。

 

主な登場人物

ガウルCV:林延年)・・・変身を見ろォ!!(熱気バサラ調)」 インクルーセルを埋め込まれ、カブトガニを思わせる姿にエクソジェネレイト変身)する主人公。ジェネレイターとしての負担からか通常の人間よりも食欲旺盛で、よく寝る。金魚すくい名人。終盤はとある登場人物の死によりえらいことに。

コウジ(CV:三木眞一郎)・・・いかにも深夜帯な次回予告読み上げるクン。ツッコミ役。堅物だが笑う時もある。

リョウCV:柏倉つとむ)・・・クヴェレでガウルを強化実験していたメンタル弱な天才少年温泉は苦手らしい。

七宝マサミ(CV:雪野五月)・・・大家と店子は親子も同然が口癖の(古き良き本当の意味での)ツンデレ少女筒。

千明ナツメ(CV:吉田古奈美)・・・学園でを育てているマサミの友達。幼さのあるとは裏に凄まじい包容和食作りの得意ならのカーチャン。実は…本当にカーチャンだった。やっぱりな J( 'ー`)し

斎藤リュウコ(CV:山口由里子)・・・皇学園の先生でクヴェレの偉い人。こらそこ、赤木リツコとか和田アキ子とか言わない。

(カナエ)(CV:堀秀行)・・・リュウコのそばで意味深そうな笑みを浮かべながらガウルたちを監視しているメガネ

ネカサタクマCV:塩屋翼)・・・インクルーセルを開発した科学者。マッドというほどでもないが倫理よりも科学の進歩を優先する。

警官(CV:泉尚摯)・・・皇学園都市のどこかの交番で勤務しているらのうどん兄貴

関連動画


関連チャンネル

関連静画

関連商品


関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/12/08(日) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2019/12/08(日) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP