今注目のニュース
追悼番組で“沈黙の高木ブー”、加藤茶「完全に寝てた!」
​52歳放射線技師の男、電子カルテを不正検索し女性職員の電話番号を収集 “キモすぎる”行動に悲鳴
「さすがイオン」「イオンの本気を見た」 カップ麺の買い占めが問題視されると…?

ファイ単語

ファイ

  • 7
  • 0
掲示板をみる(130)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(7)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ファイとは、以下のものをす。

  1. φ - ギリシア語アルファベットの1つ。
  2. ไฟ - タイ語で火災、火事の意味。英語fireに当たる。
  3. ファイ・D・フローライト - CLAMP漫画ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE」、またそれを原作とするアニメツバサ・クロニクル」の登場人物。
  4. ファイ - 任天堂Wiiソフトゼルダの伝説 スカイウォードソード」の登場キャラクター

この記事では4に関して解説する。

概要

女神」に宿る精霊で、シリーズ恒例のナビゲーター。マスターソード擬人化したような姿をしている。
リンクの夢で来たる運命を伝え、まで誘導したりの下にある大地へと誘う。

一人称は「ファイ」(序盤の名前紹介時のみ「ワタシ」)、リンクのことは「マスター」と呼ぶ。

2009年イメージイラストに描かれていたのはこのファイであり、今作ではファイがマスターソードの中で永遠の眠りにつくまでの過程が描かれる。

性格

詩島でのダンス

プロデューサー青沼英二インタビューで『喜怒哀楽がない』『ツンデレどころじゃなくてツンだけ。機械的な感じなんですね。性別もいですから。』と表現している。

その言葉通り、いかなる物事も感情かつ機械的に判断する。なんでも確率で表現し、口癖は「○○確率××%」。

そんな性質ゆえ一部毒舌。例えばボコブリンを「知が低い」、先輩女性を「豪腕乙女」と表現する。サイレンで失敗し続けるとリンクすら「マスターが選ばれし者ではない確率上昇中」と言われてしまう(公式サイトでは『少し「イラッ」とくる時もあるかもしれません』と解説されている)。

人のリンクには献身的で、気持ちをきちんと案じてくれる。一方、リンクボケに回答してボケ返すなど人の感情に疎い。感情そのものはなくても人間の感情は知識として知っているといった所か。

キュイ族にはから登場するたび驚かれたりするが、人間には大抵の場合スルーされる。またイベント時には突然ダンスを披露する。

有能秘書

社長が訊く」で藤林秀麿が“できる秘書”と表現したように、従来のナビゲーターとはべものにならないほど優秀。

例えば、ファイを呼び出して聞くことの出来る項が非常に豊富。「あらすじ」を解説したり、リンクの「現状分析」をしたり、地域の特徴や「うわさ」を教えてくれたりと、その項はかなりの数に上る。

また、人にZ注して呼び出すと特徴を四字熟語で表現したり、その人の悩みを教えてくれる。どこから聞いたんだ。中には毒舌が入っているものの、サブイベントなどで非常に頼りになる。

一方、敵にZ注した場合は特徴や攻略法を教えてくれる。従来作にべるとやたら詳細であり、敵によっては非常に長くなるのだが、途中で打ち切るかどうか選択可。さらにはその敵をどれだけ倒したか、プレイヤーにとって得意か不得意か、を教えてくれたりする。ボスの場合、戦ううちに対応する戦法を分析し提供してくれる。

他にもハートが減ればハートの補給を提案し、財布が満タンになったことを教えてくれたり、ダウジングの操作方法を覚えているかどうか聞いたり、時にはゲームえてプレイヤーWiiリモコンの電池残量不足をお知らせするなど、あまりにも幅広すぎるサポートリンクプレイヤー)をアシストしてくれる。

まさにゼルダの伝説シリーズで培ってきたナビゲーターの集大成、それがこのファイなのである(今までのナビゲーターは性格に問題があったり、ヒントを詳しく教えてくれないのが多かった)。

その後の作品において

ゼルダ無双』では、なんとプレイアブルキャラクターの一人となっている。

ブレス オブ ザ ワイルド』では直接的には登場しないが、マスターソードに宿る「内なる」について作中で度々言及される。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/04/02(木) 07:00

ほめられた記事

最終更新:2020/04/02(木) 07:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP