海軍(ONE PIECE)単語

カイグン

1.7千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ONE PIECEにおける海軍とは、正義の組織である。

概要

世界政府が管轄する組織で、「絶対的正義を掲げる。
仕事は、法者達(海賊)から民を守ること。

マリンフォードの本部と、世界中にある支部で構成される巨大な組織。ここに所属する者たちは「兵」と呼ばれる。

海軍トップである「元帥」の上に「世界政府全軍総帥」という役職があるため、世界政府海軍以外の軍隊を保持しているものと思われるが、詳細は不明。ただ、大海賊時代という背景を踏まえれば、海軍世界政府の持つ戦が集中していることが予想される。

巨大な組織であるが故、「正義」の理念全に行き届いているとは言えず、中には権に横暴を働く者、海賊と裏で取引を行い私を肥やしている者、さらにはそれらを基地単位の組織ぐるみで行っている者たちもいる。
また、時には大義のための犠牲もやむなしとした方針・行動を取ることもある。

階級

海軍は階級制を敷いている。階級は上から順番に次の通り。

元帥
大将 中将 少将 准将
大佐 中佐 少佐
大尉 中尉 少尉 准尉
曹長 軍曹 伍長
一等兵 二等兵 三
雑用

中将以上の階級にある者は、海軍全体の理念である「絶対的正義」とは別に、個人的な正義を掲げることができる。例えば青キジは「ダラけきった正義」、赤犬は「底的な正義」、黄猿は「どっちつかずの正義」を掲げている。

また実義であり、飛び入りで入った最下級の雑用からスタートしても実さえあれば本部の少佐大佐のような仕官まで出世した者もいる。

基地

本部

“偉大なる航路(グランドライン)”の「マリンフォード」に存在する。(後に移転する)

王下七武海」「四皇」と並ぶ“偉大なる航路”の三大勢の一として数えられる。

「本部」というだけあって、兵の中でも精鋭たちがここに所属する。特に大将以上の階級の者は全員が本部の所属である。

建物は何故か純和風
重鎮たちの会議は、の上におを並べ、その前に座って行われる。

“偉大なる航路”支部

数ある支部の中で、“偉大なる航路”の中にある支部。「G-○支部」と呼ばれる。
ここに所属する兵は、支部でありながら本部の兵と同格として扱われる。

G-1支部
新世界編ではモモンガ中将が勤務しており、彼が基地長であると見られる。それ以前の基地長は不明。
本部とは“い土の大陸レッドライン)”を挟んで対称の位置に存在していたが、マリンフォード頂上戦争後に本部と入れ替わる形で移転した。
G-2支部
扉絵連載シリーズエース黒ひげ大捜査線」の舞台になった基地。
基地長は苦いコーヒーが苦手なコーミル中将
G-5支部
新世界に存在する支部で、海軍の中でもはみ出し者達が集まる問題児集団。
しかし基地長のヴェル中将実な人格者として海軍内外から評判が良い。
マリンフォード頂上戦争後、スモーカーとたしぎもここに所属する。
G-8支部
通称「ナバロン」。難攻不落の要塞として知られている。
アニメオリジナル「ナバロン編」の舞台であり、映画デッドエンドの冒険」にも登場している。
基地長のジョナサン中将ONE PIECEにはしい知将タイプで、戦闘らしい戦闘は行っていない。

支部

“偉大なる航路”以外に存在する支部。

ここに所属する兵は、本部とべて3階級ほどの差をつけて見られる。例えば支部の大佐は本部の大尉と同格扱いである。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2023/03/20(月) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2023/03/20(月) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP