真・三國無双3単語

シンサンゴクムソウスリー

  • 0
  • 0
掲示板をみる(36)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

真・三國無双3とは、2003年2月27日コーエー(現コーエーテクモゲームス)から発売されたアクションゲームである。
また、2003年9月25日には追加パックである真・三國無双3 猛将伝も発売。

概要

真・三國無双2の続編。前作から新たに曹仁周泰月英プレイアブルキャラとなった(なお、前作で登場していた伏犠と女媧は未登場だが、エディットにおいてで彼らの武器である大剣・細の使用が可)。

今作では勢別の無双モード(ストーリーモード)が搭載された(2は武将別であり、4・5では武将別に戻ったが、6以降は再び勢別となる)。真・三國無双4以降も猛将伝やEmpiresで可な武将エディットの搭載は本作が初出である。また、本作では武器の成長システムが導入されている(ほかのナンバリングでは、武器戦場ドロップアイテムとして拾うなどして得、それを装備して戦う)。このため本作では戦功に応じて武器レベルが上がり、それに伴い武器の名称や外観が変わり、攻撃回数が増加するようになっている。

の三以外に董卓呂布袁紹孟獲張角の他勢にもそれぞれ無双モードがあり、黄巾の乱から天下統一までが描かれる。1度プレイの場合はストーリーに応じて使用可武将や味方の出現武将増えていくが、2度以降は勢内の武将すべてが最初から使用可な状態となるため、黄巾の乱姜維司馬懿が登場したりすることもある(3では、戦場によっては味方の無双武将がランダムに選ばれるステージが存在する)。また、の君が最初から最後まで孫堅である。孫権カワイソス・・・

本作でも前作に引き続き最大8人の護衛兵プレイヤーは率いることができる。護衛兵も戦功によって成長し、うまく育て上げることができれば、属性の攻撃をしてくれるほど強く育てることも可などすべての武器バランスよく持たせ、多くの敵を倒させて、最強衛兵育成をすのもおもしろい

ちなみにOPムービー赤壁の戦い孫呉側から描き、の武将が全く出ないという異色の内容である。好評されているOPのBGMは3の呂布のテーマの短縮版であるが、これにはOP曲の作曲者であるMASA氏が出張の際にOP曲を変更しなければならなくなり、新しく作るわけもいかずに呂布のテーマの短縮版を使用したという背景がある。

ただ、2にべて見た手にしたことで、処理落ちが多発するなど、ゲームとして逆にストレスがたまる部分も増えてしまった。加えて、適当ボタンを連打していれば何かとコンボが出て、大量の敵を爽快に倒せるというウリも減退し、シリーズ内での評価は高くない。

猛将伝

武将ごとに1つの固有ステージがある列伝モードが搭載された。ちなみにこの列伝モードは、基本的に史実や演義に沿った外伝的なシナリオ張遼の合肥奇襲戦や孫尚香劉備逃亡戦など)となっているが、中には龐統諸葛亮に挑む龐統夢幻戦や、の大軍と南蛮軍が戦う南蛮合戦など、オリジナルシナリオも存在する。特に小喬台脱出戦は、いろんな意味で必見である。

またシナリオ自動生成の修羅モードなど、以降のシリーズにも受け継がれる要素が搭載された。

Empires(エンパイアーズ)

2004年3月18日発売。領土争奪のシミュレーション要素を加えた新シリーズの第一作にあたる。時代は黄巾の乱のみなど以降のシリーズべて出来る事は少ないが、本作の特徴は異常なまでに強い味方武将にある。

攻撃頻度やダメージの補正があまり入っていないこともあって、士気さえあれば凄まじい勢いで敵武将を撃破していく。プレイヤーが苦戦していると思ったら別ルートで味方が敵本を強襲していた、などということも多く、逆に士気が低ければ一で総崩れになる。大味だが共闘感という点でいまだ高い人気がある。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する
流行語100

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/12/03(木) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2020/12/03(木) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP