矢倉単語

ヤグラ

1.1千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

矢倉(やぐら)とは

  1. 将棋の戦法。「将棋純文学」と呼ばれる。本稿で扱う。
  2. 町名。静岡県静岡市清水区矢倉町、岐阜県岐阜市矢倉町、鹿児島県薩摩川内市矢倉町。
  3. 大字名。滋賀県草津矢倉、徳島県鳴門市大津町矢倉。
  4. 日本苗字読みは「やぐら」「やくら」「やのくら」。世帯数は1,200程度。

概要

矢倉とは、将棋の戦法及び囲いの名称の一つで、相居飛車の戦によく見られる。

矢倉戦はその歴史の長さや格調の高さから、

矢倉は将棋純文学

と言われる。この言葉は故米長邦雄永世棋聖が残した言葉で、矢倉について扱った本においては必ず引用されるほど有名な言葉である。記者からいちゃもん付けられたみたいだけど、もう既成事実

棒銀戦法とセット将棋を覚えたての初心者によく教えられる戦法・囲いであり、基本中の基本といえる。ニコニコ動画的に言えばレッツゴー!陰陽師のような存在といったところか。

一方で、プロでの実践例も非常に多く、今もなお新たな発見がされているの深い戦法でもある。

矢倉囲いは上からの攻めに対して強く、横からの攻めにはそこそこ対応こそできるもののあまり堅固ではない。そのため、対振り飛車戦では矢倉よりも居飛車穴熊や左美濃が選択されることが多い。

振り飛車の囲いと違ってをうまく移動させる必要があり、玉が囲いに入るタイミングも重要になってくる。そのタイミングを誤った間こそが矢倉の最大の弱点とも言える。

矢倉囲いの種類

矢倉囲いにはいくつかの種類があり、状況や個人の好みで使い分けられている。下に較的有名なものを挙げていく。

金矢倉

矢倉

一般的な矢倉囲い。単に矢倉と呼んだ場合はこれをし、むしろ矢倉と呼ばれることのほうが少ない。

銀矢倉

矢倉

6七のにした形。掛けを引いてできることが多い。持久戦に多くみられる囲い。

総矢倉

総矢倉

5七にを加えた形。金銀4枚による鉄壁の防御を誇る囲いだが、攻めを守りに使用している関係上攻めあぐねることが多く、両者ともに総矢倉に囲った場合は飛がうろつくだけの千日手になりやすい。

片矢倉

片矢倉

8八の玉が7八へ、7八のが6八へと1個右にずれた形。天野宗歩用したため「天野矢倉」とも呼ばれる。わずかにく囲うことができ、打ち込みに強い。の利きがくなった8筋が弱点。

よく似た囲いに「ボナンザ囲い」がある。→ボナンザ囲い

右矢倉

右矢倉

振り飛車戦でよく見られる形。振り飛車スタンダードナンバーである「美濃囲い」は横からの攻めに強く、寄せ合いで競り勝つのに適しているが、上部に対しては弱い。そこで上部から攻められる相振り飛車戦では矢倉がよく用いられる。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 20 ななしのよっしん

    2021/05/19(水) 18:43:40 ID: xs48iYwfBO

    矢倉終わってないって言うけどあんだけされてた3七戦法とか割と終わってない?
    91手定跡とは何だったのか

  • 👍
    0
    👎
    0
  • 21 ななしのよっしん

    2023/10/28(土) 21:29:55 ID: uhZfeWEjY9

    お互いガッツリ囲い合う矢倉は終わった。
    今は矢倉囲いに至るまでの手順での駆け引き、って感じだけど、
    ただそれはもはや矢倉って言えるんか?みたいなとこはある。

  • 👍
    0
    👎
    0
  • 22 ななしのよっしん

    2024/02/09(金) 23:28:05 ID: xs48iYwfBO

    Wikipediaの「飛先不突矢倉」の項、不突は「つかず」と読むのが正しいとしているが非常に違和感ある。
    2010年頃から「ふつき」とも呼ばれるようになったと書いているが、
    80年代NHK杯動画見れば田中含めてみんな「ふつき」と読んでる。
    むしろ一時期やたらと「つかず」が正しいとネットしてた人がいた印の方が強い。

  • 👍
    0
    👎
    0

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/03/04(月) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2024/03/04(月) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP