今注目のニュース
テレワーク急拡大に妻は迷惑?「旦那がいるだけで家事増える!」にマツコ「男だって家に居たくねえよ」
17歳の少女が殺害され、遺体の写真がSNSに 米ニューヨーク州で
「仮面ライダーアマゾンズ」大人向け変身ベルト登場 人喰い欲求を制御する腕輪型装置も付属

鈴木亜久里単語

スズキアグリ

掲示板をみる(2)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

鈴木亜久里とは、元F1ドライバー・レーシングチームオーナー、実業である。

概要

中嶋悟に続き、F1では日本人2人フルタイム参戦ドライバーとして活躍。

1988年に急遽日本GPにスポット参戦し、翌年からはフルタイム参戦を果たす。
デビューの年は戦闘力不足のマシンに苦労し、シーズン全戦で予備予選落ちしてしまう。

1990年、ラルースへ移籍し、シーズン序盤こそ厳しい戦いが続いたが、徐々に速さを手に入れ、2度の6位入賞、
さらに日本GPでは荒れたレースの中確実に走りきり、日本アジア人初の3位表台を獲得する。
2012年現在F1台は鈴木亜久里・佐藤琢磨小林可夢偉の3名。)

1991年からベネトン移籍の話が舞い込んだが、スポンサー契約の関係で本人自ら断った。

その後は1度6位入賞があったものの、所属チームの経営悪化、シャーシ問題、戦闘力不足のマシンなどに悩まされ
93年にシートを失ってしまう。チームメイトポイント獲得をする中、自身は予選落ちするなど単純な速さ不足が大きな要因であった。

F1引退後、全日本GT選手権ル・マン24時間に参戦し、ル・マンでは3位表台を獲得。

その後、SUPERGTチームオーナーを経て、2006年チームオーナーとしてF1に参戦。
SUPER AGURI F1 TEAMスーパーアグリF1チーム)として2008年まで参戦し、2007年佐藤琢磨
22にして8位入賞を遂げたほか、王者フェルナンド・アロンソオーバーテイクして6位入賞を果たした。

しかし、資不足のため2008年に4戦参戦後に撤退する。

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/16(火) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/16(火) 20:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP