単語記事: ニア

編集

ニアとは以下のことをす。

  1. 漫画DEATH NOTE」の登場人物。本稿で説明。 
  2. アニメ「NieA_7」の架の登場人物。
  3. ニア・テッペリン - アニメ天元突破グレンラガン」の登場人物。
  4. 百花繚乱Samurai Girls』の登場人物シャルル・ド・ダルタニアンの劇中での称。
  5. 「近い。近くの」等を意味する英単nearカタカナ表記。ニアー。(サッカーボールサイドにあるときの、ゴール側のそのサイドよりの位置。反対ファー。)
  6. ニア - 矢印(☞のような矢印)のAA
  7. ニア(花たん)-女性歌い手である花たん現在4ヶ半ほどと思われる。
  8. pop'n musicに登場する女性キャラクター

概要

ニア

ワタリが設立した、孤児たちに英才教育を施す施設「ワイミーズハウス」にてLの後継者補として育てられてきた少年。Lに引けを取らない程の推理・洞察を持ち、ワイミーズハウスでは常にトップに位置していた。

L亡き後、メロと同じ時期にハウスを離れた後はキラ対策機関「SPK(secret provision for KIRA)」を結成、2代目L()の関わりを持たずにキラを追う者としてと熾な心理戦を繰り広げていく。

玩具パズル等を好しており、ニアが登場するシーンでは大抵、かなりの量の玩具が散らばっていたりブロックジオラマ電車レールキットに囲まれていたりと、Lの甘味好きとも通ずるものがある。中には解る人には解るようなリアルなものもあったり、キラ信者達にSPK本部を襲撃され脱出をはかる際にお気に入りとして一緒に持っていったりしたものもあった。

日本へやって来た後は正月興味があるのか、本部に鏡餅を飾ったりもしていたようだ。
ん?飾りつけはあれで正しいのかって?どうなんでしょうね・・・

その冷静沈着にして感情な性格故に的な台詞も多く、ニコニコ動画ではMADへの出演率も高い傾向にある。
彼の名言、名台詞は下記を参照。中にはに衣着せぬ強な発言も多い。

ちなみにアニメでの声優は『タッチ』の浅倉南、『となりのトトロ』のサツキ等で知られる日高のり子

イエローボックス倉庫で対峙した際は、メロの行動のおかげもあってキラと裁きの実行犯・Xキラ魅上である拠を日の下にしだす事に成功する。その後、リュークの手によって死亡するが、魅上逮捕・投させ、デスノートは「史上最悪の殺人兵器」として2冊ともニアの手で焼却処分となり、ついにキラ事件を解決する。

その後はに続く3代Lとして活動、本編から3年後を描いた「特別編」でも出演し、新たに出現したデスノートの使い手「Cキラ」を相手にかつてのSPKメンバーを再結集して戦いを挑む。板チョコをかじる描写から、メロの事を少なからず慕っていた事が伺える。
(ちなみにCキラとはニアが命名した呼び名で、「Cheap(安っぽい)」という単に由来する蔑称

 

作者く、「当初はメロデザインが逆だった」との事。

名言

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%8B%E3%82%A2
ページ番号: 579757 リビジョン番号: 2099689
読み:ニア
初版作成日: 08/09/21 22:56 ◆ 最終更新日: 14/10/12 01:36
編集内容についての説明/コメント: 追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ニア

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ニアについて語るスレ

84 : ななしのよっしん :2016/04/08(金) 23:19:24 ID: S4SlHxLlzW
かわいい
85 : ななしのよっしん :2016/05/05(木) 23:41:48 ID: hA9+fycUoW
企画段階での案では当初はキャラデザと性格がメロと逆でもっと悪人っぽい人物だったらしいな。
個人的にはそっちの方が第二部は綺麗にまとまった気がする。
実際に本編での行動は手段を選ばないダーティなものだったし、
最終決戦で言ったように「自分の正義は自分で決める(要約)」っていう
Lともとも違う『絶対正義否定』の信念がニアの最大の特徴だったわけだし。

正直連載追ってたときは最終話近くでLとは違う正義否定の価値観を明らかにするまでは、
「Lの後釜キャラっぽいのに正義とかどうでもよさそうでよくわからないキャラだな」って思ってた。
86 : ななしのよっしん :2016/08/03(水) 09:20:19 ID: FcI4+6xP2W
二部自体が一部の出涸らし的なクオリティーの低さなら
ニアも作中で自虐したようにLの足下にも及ばないキャラだった。
Lが見せた仲間への思いやりも命を懸ける覚悟も全く見せないとかそれでも後継者かよ。
そんなキャラに勝つ展開とか茶番としか言いようがい。
逆にニアがLに匹敵する人気キャラならトリックの強引さも多少を瞑れたのに。

どうせならLの二番煎じニアより、犯罪者メロを中心に据えて欲しかった。
87 : ななしのよっしん :2016/09/27(火) 12:48:14 ID: 2vjKhYNHm0
続編のスピンオフに出るとは思わんかった

スピンオフ少年なんだろうけど
88 : ななしのよっしん :2016/10/16(日) 13:29:44 ID: DJw7rE/Z5m
割と好きなキャラなんだけどな。L以上に毒舌自分勝手な性格だが、自分が初代Lに並び追い越すことはできない事や、本来ならが勝ち自分たちが負けていたと認めるとこが。特に「二人ならLに並べる二人ならLを越せる」は名言だと思う。で劣る二人が協?して最強の一人に勝つなんて実に少年漫画らしいし。
89 : ななしのよっしん :2016/12/22(木) 16:54:45 ID: q8j6ANnKKz
2人ならLをえる!ってメロは一言助言しに来ただけでしょ
嫌ってた癖にいきなりなんなの
90 : 削除しました :削除しました ID: yegnFMZq5c
削除しました
91 : ななしのよっしん :2017/05/08(月) 01:24:05 ID: c0IQmkqLJH
>>89
メロを嫌ってた描写なんかあったか?メロに嫌われてたの間違いだろ。
92 : ななしのよっしん :2017/05/12(金) 18:37:04 ID: iJsB/PTwOs
コイツは頭だとLと同じくらいかと思うが、強引さと冷徹さはL以上だと思う
自分の手脚になれる部下で組織を固めた場合のみ、Lを確実にえてると思う

経験やその他諸々を含めれば総合的にはLが一番だけど、組織を動かすブレインとしては他の意見を聞き入れない強引なニアの方が格上って印

反面、Lは寛容過ぎたと思う。それが引いては敗因にもなったし(人員が現地調達なのもまずかったのか)
Lは生来人として優しかったんだろうな
だからこそ人も付いて行ったんだろうけど
93 : ななしのよっしん :2017/07/19(水) 16:55:11 ID: yegnFMZq5c
削除ガイジの気に障ってしまったのか
しかも片方は残ってるのがまた・・・というか適当判定

気に食わないんならちゃんと筋通した反論してどうぞ
批判と悪口の区別がつかない多いよなあ

ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829