単語記事: 文系

編集  

文系ぶんけい)とは、学生、学問、部活動、趣味などの区分である。

の略の場合と、の略の場合があり、それぞれ意味合いが異なる。

本記事は前者である「文系」についてを扱う。後者「文系」については「文化系」の記事を参照されたい。

文系(文系の方)の対義理系理科系)。文系の対義運動系や体育会系

なお体育会系(体育学系)については、文科系としても対義として捉えるか、あるいは逆に文科系に含んで捉えるかについて対応が分かれる(後述)。

概要

学問のうち、に人間の活動に重点をおく学問をす(ということになっているが例外もある)。大学受験において文系理系体育会系の違いによって進路が変わったり受験が変わるので、自分はどちらに行くのか高校時代に決めることを、受験生は強いられる。このとき、文系を選べば、基本的には国語英語社会が重要になる。国語は難関大学ならば漢文まで必要になることが多い。(ただし、公立大学ならば数学(数・数C除く)が必要となる。また、経済学部などに進学する受験生が合格後を考えて、あえて理系受験生に混じって勉強することも)。

文系の学部とされるのは、経済学政治学、経営学、商学、文学、法学、社会科学学、教育学などであり、このような学部に進学するならば文系を選ぶことになる。

ただし、学問の中には、文系理系の複合領域もあったり、どちらとも言い切れない学際的な学問もあったりする。マイナーな学問であれば、どちらにも当てはまらないこともある。

理系と違いキャンパスライフ較的自由時間が多い(もちろん、忙しい学部もある)。大学院進学がかえって就職に不利に働くこともあるとされるが、新法試験における法科大学院のように大学院進学が必要な場合もある。

体育会系(体育学系)

体育学については、「スポーツ」という物理的な現を扱う以上理系関係ではいられないが、「教育」と深い関係があるため理系文系の双方にまたがる学問分野である。また、体育学を学ぶ大学・学部では、試験科運動実技を含む場合が多い。そのため理系文系とは独立して扱われる場合もある。

だが、専攻者が少なめなことから高校などでの進学準備の場においては独立コースは設けられずに、理系もしくは文系のどちらかのコースに組み入れられる場合も多い。体育学系の学部では試験科のうち文系国語外国語が含まれていることが多く、逆に理系が含まれない場合がある。そのため、それらの学部への進学を望む学生はどちらかと言えば文系コースで学ぶことが多いようだ。

しかし、中には数学受験として数えられているケースもある。また入学後には栄養学や生理学などむしろ理系っぽい内容を学ぶ学部も多い。武道大や東京女子体育大、日本女子体育大、日体大などの体育系の大学・学部に行きたい人は試験科をよく調べておくこと。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%96%87%E7%B3%BB
ページ番号: 5202542 リビジョン番号: 2387002
読み:ブンケイ
初版作成日: 14/02/19 15:07 ◆ 最終更新日: 16/07/24 17:52
編集内容についての説明/コメント: 文科系と文化系の2種類がある点をふまえて追記・編集しました。体育系について追記しつつサブ節に変更しました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

文系について語るスレ

341 : ななしのよっしん :2018/02/20(火) 19:01:55 ID: O+eQEyHDpp
>今のメディアや知識層は多くの民の問題意識をポピュリズムという言葉で一蹴する。これでは多くの民の意思と政治をつなげる役割を果たせません。
メディアや知識層は自分たちが考えてきた人権、多様性、寛容性といった理念を基にしたこれまでのに、なぜ多くの民がついてきてくれないのか、今年はそれを自己検証しなければなりません。口を開けば政治家に言うじゃないですか。「民のを傾けろ!」と。まさにそれを自ら実践するときです。


さて、この橋下徹という男は言うまでもなく法律の専門なわけだが、彼が「エスタブリッシュメント」と呼ばれる事はいよね?ちゃんとこうやって現実を見てバカな理想論を唱えないからだ。
文系だって与えられた仕事をきちんとこなせば何も悪い事はない。それが出来ていない人間があまりにも多すぎるのを差別だとか無知だとか逆ギレしてごまかすからむしろ邪魔だと言われてるんだ。
342 : ななしのよっしん :2018/02/20(火) 21:22:30 ID: zmRs1slxvk
大砲バターって言葉面いね
バターの効率的な製造方法」や「携帯バターの合成法」は
内の生産となって軍事の成長につながる
大砲時の衝撃吸収機構」や「弾の善」は
思いつかないけど民間にも大きく貢献するだろう
軍事民間があいまいというよりは戦争が先か平和が先かの状態
343 : ななしのよっしん :2018/02/21(水) 18:49:23 ID: +vfPcrV/iT
>>336
軍事利用可な技術ってのは「役に立つ」もんだから必ず他にも使いがある
社会的再生産の見地からみると、軍需産業は、陸軍によって使用される全兵器とその他の装備品と、最終軍需品を生産するための生産手段を生産する産業であり…社会的生産を拡大しない再生産外消耗の産業である」、「防支出の削減が民間経済へ振り向けられて活を生み、20世紀末から21世紀初頭にかけての世界経済成長を促進している」と辞事典で解説されている(>>335)。
別に辞事典が100%正しいとは言わないけど、辞事典より広範・正確に言葉を把握している人間は、普通存在しないでしょ。辞事典が間違っていると明できる専門めいたがあるなら、辞事典を書き直せるだろうけど。

>>337
辞書によると、「法律学」は「社会生活に実際に役立つ学問」(>>334)。だから、「法律学」を「自称の学問」「詭弁の技術」等と呼ぶことに、あまり意味があるとは思えない。(別に「法律学」に限らんけど)

>>339
>なるほどエスタブリッシュメント」という単自体は昔から存在していた。しかしそれは長らく文系の専門用として扱われ、理系一般人が用いるようになったのはごく最近のことだ。
それ、専門ジャーナリスト等が発信した情報はある? 情報いなら、匿名ユーザレスを書いた、という以上の意味がいじゃない。

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
344 : ななしのよっしん :2018/02/21(水) 18:52:03 ID: +vfPcrV/iT
>>339
それと、その学者の解説では
> 「エスタブリッシュメント」という表現は、漠然と権を握っている集団がどこかにいて、その集団が一般国民の問題関心とはかけ離れた方向にアメリカを導こうとしているというような印を喚起する。そこには、ある種の陰謀論ロジックが内在している。「陰謀を告発し、糾弾せよ」。
>こうしたロジックに起因する急進性と危うさが、トランプの周りには漂っている。もはや、エスタブリッシュメントを取り除くにはトランプのようなアウトサイダー以外にはいない、いっそのこと全て壊してしまえ。こうした開き直りにも近いような攻撃的な衝動が今回のトランプ運動の中にははっきりとうかがえる。
ということらしいが。これって、辞書の「エスタブリッシュメント」の解説(>>334)と似てると思うんだけど。辞書によると、「反体制を標榜(ひょうぼう)する行動過激派運動の攻撃標的としてこのを好んで使用した」。

>>340
今の世の中で「エスタブリッシュメント」を議論したいならこの感覚を前提にしないとお話にならない
そういった「感覚」を元にすれば、議論やお話にはなるかもしれないけど、果たして専門的根拠があるかどうか疑問。社会がどんな感覚を持っているかを実するなら、社会心理学社会医学等でないと出来ないことだし。

>一層学問そのものが「エスタブリッシュメント」のお遊びと看做されるようになった
それは情報いよね。上で書いた「実学」の話と多少被るけど。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
345 : ななしのよっしん :2018/02/21(水) 18:54:30 ID: +vfPcrV/iT
>>341
文系だって与えられた仕事をきちんとこなせば何も悪い事はない。
>>335でも挙げたけど、経済産業研究所の調によると「理系出身者の方が、文系出身者よりも生産している付加価値額が高い」「このような傾向は、新しい価値を生み出す創造性が競争となるこれからの社会においては、さらに強まることが予想される」とある(https://goo.gl/24nfgu)。
だから少なくとも、付加価値額や創造的競争といった面では、文系であることはあまり良くない(下手すると「悪い」)と思う。

>>342
辞書によると、冷戦中は「軍事費の増大が両営を通じて財政を圧迫し、「バター大砲か」の選択の余地がきわめて狭められていた。…冷戦解消後、世界はあげて軍縮軍事費縮小に向かいつつある。…防支出の削減が民間経済へ振り向けられて活を生み、20世紀末から21世紀初頭にかけての世界経済成長を促進していることは疑いない」(>>329)。
逆に言えば、バター(民需)は大砲(軍需)を促進することがい。大砲バターを促進することもい。例えば>>334で挙げたナチズム(国家社会主義)は、「バターより大砲」を掲げて壊滅した。

近代社会軍事社会)と違って、近代社会(産業社会)は分業・分化によって成立している。言い換えると、近代では「内の生産となって軍事の成長につながる」ことは難しい。「軍需と民生の界が曖昧になった」(>>330)という事例は、基本的に存在しない(反近代化をしたナチス大日本帝国くらいだと思う)。

https://goo.gl/tsCCqB
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
346 : ななしのよっしん :2018/02/21(水) 18:58:42 ID: +vfPcrV/iT
>>342
https://goo.gl/sE8DWU
>軍事社会 militant type of society
>軍事社会の典は原始社会にあるとされ、それは自給自足的な社会、外部社会とは不断に攻撃・防衛の関係に置かれた社会であるから、軍事的活動が支配的で、それが政治的統制をも絶対化する。…成員の私的な諸権利はすべてである。それは、個々の有機体が要な神経中枢に支配されているように、個人は社会従するものとされ、動物有機体に近い。
>その対極に、より進化した産業社会が置かれ、ここでは諸個人の「自発的協同」、私的組織の復権、国家による個人の権利の擁護という「有機体」の社会となる。

https://goo.gl/YmPLjq
>制度、文化の分化がいよいよ進んで、宗教は、芸術徳、教育政治という分野から分かれるようになると、宗教の、とくに教団の影が薄らぎ、世俗化という現を引き起こした。啓(けいもう)思想、人間義、科学の発展が宗教真理性に対して絶えず疑いをもち、さらに、社会主義の一部のように、宗教保守的な社会的機を攻撃して、反宗教を唱えるイデオロギーも現れた。

『政策・経営研究』2014年1巻1~2 佐藤
>近代化の歴史は、分業による富の生産と分配の歴史であった。しかし、近代化は環境破壊や汚染、災害等、さまざまなリスクを同時に生み出した。
>分業はまことに人類の偉大な発明であった。ひとりの作業では精いっぱい働いても一日1本も作れないピンを、作業ごとの部門に分割すれば10人の工場で4万8千本のピンをつくることができる。分業の威をこうして世に知らしめたのはアダム・スミスであった。スミスは『諸民の富』で、一人ひとりが自分の得意とする領域に特化するのは、人間に特有の交換性向に由来すると説いた。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
347 : ななしのよっしん :2018/02/21(水) 19:15:33 ID: +vfPcrV/iT
>>342
言わば近代化(分業・資本主義化)に反抗し、全体統一を重視する結束義(ファシズム)勢が、WWII枢軸国だった。
>>az4106101823

>映画評論家村秀夫はハリウッド映画しく非難し、レニ・リーフェンシュタールが撮ったナチス政治集会のドキュメンタリー映画を絶賛した。強国家コミュニティーをいかに建設するかという点において、こちらのほうが彼の考えに近かったからだ。
>日本軍珠湾でアメリカ戦艦爆撃し、東南アジアのいたるところで欧の出鼻を挫いてから7ヶ後の、1942年7月。十数名の著名な学者や知識人が京都に集まって座談会が開かれた。この座談会の出席者は、いわゆる「日本浪漫」の作家たちや、仏教やヘーゲル哲学の影の濃い「京都」の哲学者などだった。後に文芸誌『文学界』に掲載された、この座談会のテーマは「近代」である。
>村の見方によると、西洋に対する戦いは、ユダヤ人融資本によって構築された「有な物質文明」との戦いだった。そして座談会の出席者たち
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
348 : ななしのよっしん :2018/02/22(木) 16:44:12 ID: ZQarr1aAlF
いやーきついっす(長文
何を言ってるかだいたいは分かるが三行でまとめて、どうぞ
349 : 削除しました :削除しました ID: Xd4WhG9R1Q
削除しました
350 : 削除しました :削除しました ID: O+eQEyHDpp
削除しました
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829