たにがわ(列車)単語

タニガワ

たにがわ谷川)とは、国鉄からJR東日本にかけて運行している列車である。

概要

漢字表記の谷川高崎線上越線の優等列車として使われていた。

1982年上越新幹線開業に伴い在来線特急の大半が止された上越線沼田水上といった的とする列車として、従来の急行ゆけむりを格上げする形で特急谷川は設定された。車両185系200番台が使用されており、全列車が一部区間で同じダイヤ正で設定された両毛線特急あかぎ吾妻線特急白根と併結していた。

1985年新幹線上野開業に伴い3往復残っていた急行ゆけむりとの統合で谷川は下りのみ増発されているが、これに伴い上りと下りの本数が両方とも5本に統一されている。ところが1997年北陸新幹線長野新幹線)開業の際に平仮名表記のたにがわ上越新幹線列車名に使用される事となったので、在来線特急谷川水上に名称変更されている。

平仮名表記のたにがわ上越新幹線越後湯沢駅以南発着の列車名として使われている。

1997年北陸新幹線長野新幹線)開業のダイヤ正でJR東日本新幹線列車名を速度別から的地別に変更する事となり、たにがわ東京駅高崎駅越後湯沢駅を各に停する新幹線列車名となった。ただし臨時列車の中には上越新幹線新潟駅発着や上越線支線ガーラ湯沢駅発着の物もあり、また通過を有するものもあった。同じく臨時列車の中には東京越後湯沢間で東京越後湯沢新潟間のときに併結される列車もある。

E1系E4系の2階建て車両を使用しているたにがわMaxたにがわと、列車名の接頭語に「Max」と付けられているが、これは他の東北・上越新幹線列車名と同じ扱いである。

運行形態

停車駅

文字数の都合から東北新幹線は「東北新」と表記している。上越線支線のガーラ湯沢駅季のみ一部のたにがわMaxたにがわが発着する事がある。

路線名 東北新 上越新幹線




























たにがわ・Maxたにがわ

列車名の由来

群馬県新潟県に存在する谷川連峰から。

年表

(新)特急谷川

1982年11月 一部の急行ゆけむりの格上げで上野水上間に特急谷川上り5本・下り4本設定される。
上野 - 赤羽 - 大宮 - 熊谷 - 深谷 - 高崎 - 新前原 - 渋川 - 沼田 - 後閑(2往復は通過) - 上牧(後閑通過便は通過) - 水上

1985年3月 急行ゆけむりとの統合で新特急谷川が5往復設定される。

1997年10月 たにがわの名称を新幹線列車名に使われる事となったので在来線特急の新特急谷川の名称を新特急水上に変更。

新幹線たにがわ

1997年10月 北陸新幹線長野新幹線)開業によるダイヤ変更で上越新幹線たにがわMaxたにがわが計14往復が設定される。内訳は東京高崎間4往復と東京越後湯沢間10往復。
東京 - 上野- 大宮 - 熊谷 - 高崎 - 上毛高原 - 越後湯沢

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

東北北海道上越北陸新幹線及び山形秋田新幹線車両
200系 - 400系 - E1系 - E2系 - E3系 - E4系 - E5系/H5系 - E6系 - E7系/W7系
東北北海道上越北陸新幹線及び山形秋田新幹線列車
東北北海道はやぶさ - はやて - やまびこ - なすの - あおば
上越とき - たにがわ - あさひ
北陸かがやき - はくたか - つるぎ - あさま
山形秋田つばさ - こまち    ※下線付きは現在不使用

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%9F%E3%81%AB%E3%81%8C%E3%82%8F%28%E5%88%97%E8%BB%8A%29

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

たにがわ(列車)

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • たにがわ(列車)についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード