山形新幹線単語

ヤマガタシンカンセン

山形新幹線とは、東日本旅客鉄道(JR東日本)の路線の名称である。

概要

奥羽本線福島駅新庄駅の区間の名称で、1992年7月1日福島駅山形駅間の標準軌開業時から使用されている。在来線では160km/hまで容認されているが、設備制約上130km/hとしている。

使用車両は下記に書いてあるがE3系である。かつては400系も使用していた。秋田新幹線E6系に置き換えたのに、山形新幹線は未だにE3系であることもあり、地元からは新車両の要望が出されたが、新デザインへの塗替えに留まっている。このほか、新幹線初のジョイフルトレインとれいゆ」が登場する予定。詳細は「E3系新幹線電車」およびこちらexitを参照のこと。

定期列車ではつばさ121160号以外は全列車東北新幹線東京駅福島駅間)においては「やまびこ」と併結して運行されている。開業当初の併結相手は200系であったが、E4系を経て現在は全てE2系に置き換えられている。山形新幹線においては単独運行となる。
定期列車東京駅山形駅で16往復、山形駅新庄駅で9往復運転。そのうち東京駅新庄駅で運転するのは上り9本、下り8本だけ。

福島駅では連絡線が一つしかない為に下り用ホーム連結・解除を行う。その為ダイヤ正時には緻密な計算を担当者はめられる。

全線で輸送が不足している傾向にあり、繁忙期に入ると、全区間で立ち席を余儀なくされるため、福島駅較的座席を確保しやすい連結相手の仙台発の「やまびこ」に乗り換えるために「つばさ」の乗客がダッシュする、いわゆる「福島ダッシュ」を見ることができ、一種の名物となっている。なお、実際には山形から東京に向かう場合、仙山線経由で仙台から新幹線に乗って東京に向かう方が到達時間がくなる場合があり、この時期には座れる可性が高いためか乗客が集中し、本来閑散としている仙山線も非常に混雑する。

1999年12月4日新庄駅まで軌の上延伸した。地元では大曲駅への延伸などをめるもあるが、JR東日本軌に使用した機材を新庄延伸後に使う予定がかった為に売却している事や財政上の事情もあって、構想の域を出ない状況にある。

※ちなみに、かつては東京駅から山形駅へ行くには山形新幹線に乗るより仙台駅から仙山線特別快速に乗って行けば山形新幹線より20分くらいく着くことが出来た模様。

駅一覧

:停 ┃:通過 ・▼:一部通過 ○:7往復のみ停 (いずれも定期列車において)





つばさ 乗り換え路線
(JR東日本山形線」は省略福島駅新庄駅の各乗り換え)
所在




東京駅[山][区]
とうきょう
東日本旅客鉄道(JR東日本) 山手線京浜東北線東海道線中央線快速
横須賀線総武快速線京葉線武蔵野線
東京都
千代田区
東海旅客鉄道(JR東海) 東海道新幹線
東京地下鉄 東京メトロ丸ノ内線
上野駅[山][区]
うえの
東日本旅客鉄道(JR東日本) 山手線京浜東北線宇都宮線高崎線常磐線 東京都
台東区
東京地下鉄 東京メトロ銀座線東京メトロ日比谷線
大宮駅
おおみや
東日本旅客鉄道(JR東日本) 上越新幹線北陸新幹線京浜東北線
宇都宮線高崎線湘南新宿ライン埼京線川越線
埼玉県
さいたま市大宮区
東武鉄道 東武野田線
埼玉新都市交通 ニューシャトル(伊奈線)
小山駅
おやま
東日本旅客鉄道(JR東日本) 宇都宮線水戸線両毛線 栃木県
小山市
宇都宮駅
うつのみや
東日本旅客鉄道(JR東日本) 宇都宮線日光線烏山線 栃木県
宇都宮市
那須塩原駅
すしおばら
東日本旅客鉄道(JR東日本) 宇都宮線 栃木県
那須塩原市
新白河駅
しんしらかわ
東日本旅客鉄道(JR東日本) 東北本線 福島県
西白河西郷
郡山駅
こおりやま
東日本旅客鉄道(JR東日本) 東北本線水郡線磐越西線磐越東線 福島県
福島駅
ふくしま
東日本旅客鉄道(JR東日本) 東北新幹線東北本線 福島県
福島市













阿武隈急行 阿武隈急行線
福島交通 飯坂線
米沢駅
よねざわ
東日本旅客鉄道(JR東日本) 米坂線 山形県
米沢市
高畠駅
たかはた
山形県
東置賜
赤湯駅
あかゆ
山形鉄道 フラワー長井線 山形県
南陽
かみのやま温泉駅
かみのやまおんせん
山形県
上山
山形駅
やまがた
東日本旅客鉄道(JR東日本) 仙山線左沢線 山形県
山形
天童駅
てんどう
山形県
さくらんぼ東根駅
さくらんぼひがしね
山形県
東根市
村山駅
むらやま
山形県
村山
大石田駅
おおいし
山形県
北村大石田町
新庄駅
しんじょう
東日本旅客鉄道(JR東日本) 奥羽本線陸羽東線陸羽西線 山形県
新庄市

104109号が通過
▼は103104109114124129号が通過
○は101102105106112113116・117120・121125126130131号が停

使用車種

E3系1000番台2000番台が使用されている。かつては400系も使用されていた。

400系2009年までにE3系2000番台にほぼ置き換えられ、最後まで残ったL3編成が2010年4月18日引退した。いずれも7両編成。

なお、山形線普通列車としては719系5000番台701系5500番台がある。いずれも2両編成。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

東北北海道上越北陸新幹線及び山形秋田新幹線車両
200系 - 400系 - E1系 - E2系 - E3系 - E4系 - E5系/H5系 - E6系 - E7系/W7系
東北北海道上越北陸新幹線及び山形秋田新幹線列車
東北北海道はやぶさ - はやて - やまびこ - なすの - あおば
上越とき - たにがわ - あさひ
北陸かがやき - はくたか - つるぎ - あさま
山形秋田つばさ - こまち    ※下線付きは現在不使用

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%B1%B1%E5%BD%A2%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9A

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

山形新幹線

24 ななしのよっしん
2015/09/29(火) 18:48:05 ID: fYtIo6vInm
>>13
>>17
わざわざ名称を変えるメリットがないんだが
25 ななしのよっしん
2016/04/13(水) 22:49:48 ID: TPzL3VNXQO
>>13
東北地方は人口図見て貰えば分かるが、西日本と違い対東京の移動需要が圧倒的に多いから仕方がない。最大都市仙台市ですら二数十万しかなく、京阪神中京圏のようなものがない。3500万の首都圏存在感が圧倒的すぎる。
需要のないインフラを造ったら「無駄遣い」と批判されるのが関の山。高速道路の暫定開業ですらかれるんだから。

>>15,17
新在直通運転とか新幹線直通特急って呼称があるが、もともと整備新幹線の代替案として「ミニ新幹線」って用が使われたくらいだから、わかりやすさ重視して高速をアピールするなら「新幹線」と呼ぶだろう。
今後、FGTによって西九州新幹線とか北陸新幹線の事例もできるが、それらも「新幹線」と呼ばず「新幹線直通特急」と呼べとでも言うつもりか?これらは対東京ではないぞ。
北海道新幹線のように新幹線規格でありながら在来線並の速度での運行区間が大半という路線も存在するのに。
26 ななしのよっしん
2016/04/13(水) 23:31:08 ID: v+d8nA4DkX
ある意味山形新幹線にとって最大の不幸新幹線を名乗ってしまったことだと思う
口(在来線の上位)となるも後(新幹線の最底辺)となるなかれ

>>24
更新幹線の看下ろしたところで「ほら見たことか! やっぱり降格された! 新幹線(笑)」とネタにされるだけだろうしなぁ…
27 ななしのよっしん
2017/11/19(日) 11:28:07 ID: KeUIe182q7
参照している人口や統計が平成以後か以前で考えが分かれると思われ
平成以後であればデフレーションによって人々がインフレーションめて首都に向かうのは自明の理
また、山形含め日本海沿民がそれぞれ交流したくてもできない交通網なことも大きい
たとえば秋田県民と山形県民が交流するのは平成に入り30年が経とうとする今現在も相対的に難しい、東北沿中部なんて中以外は苦しい
関東以外に行き難い、と書くといいだろうか

逆に昭和から平成初期の統計を見ると
高速交通網整備に伴う各地の総生産の増加、人口増加などなど気の良い数字が並ぶ
もちろん当時も首都集中が起こってたことを否定するものではないし、昭和の数字は交通網整備支持者にとって都合がよすぎるから「都合の良い数字だけ拾うな」という非難もある
というわけで、経済状況(財政ではなく)で整備計画立てて長いで他県民は見て欲しいなぁ
羽・羽越新幹線その他交通機関の整備頼んます
28 ななしのよっしん
2018/02/22(木) 09:18:33 ID: KeUIe182q7
イキって書き込んでしまったけど、山形ジェイアール直行特急保有への融資という形で財投債を工面すれば山形県内のフル規格化は簡単にできるのか
現状の設備リース料に財投債利がのるくらいの負担だから結構お安いかも
29 ななしのよっしん
2018/03/01(木) 10:04:45 ID: O3ajYZVtXK
http://yamagata-np.jp/news/201711/30/kj_2017113000612.phpexit

>大による運休・遅延が相次ぐ山形新幹線福島県部の抜本的な防災対策に関し、JR東日本2015年度から実施していた調結果がまとまったことが29日、分かった。
>県部のトンネル新設(延長23キロ)の概算事業費を1500億円、工期を着手から約15年間と試算した。吉村美栄子知事が要請していた将来のフル規格新幹線に対応可トンネル断面に広げる場合、120億円程度が加算になる。

福島米沢間だけでもフル規格化できないもんかね。
難しけりゃ160キロとか200キロ前後とかでもいいが
30 ななしのよっしん
2018/05/08(火) 22:15:01 ID: JefrNJFrl9
23キロのトンネル1500億円かかるのか
トンネルって高いんだね
31 ななしのよっしん
2018/05/24(木) 14:14:36 ID: KeUIe182q7
トンネルは一度建設すれば100年近く使うから費用対効果は高め
経済インフレしていけば後年から見た投資効果はさらに高まる
といってもサイドがそういう観点を持ってるかは微妙なところ
32 ななしのよっしん
2019/09/04(水) 07:59:08 ID: cDk1PRosex
東北新幹線圏外」ようやく解消へ 東京五輪までに 全最後の山形20年末
https://sp.kahoku.co.jp/amp/tohokunews/201909/20190903_73022.htmlexit
33 ななしのよっしん
2019/09/09(月) 00:52:24 ID: iDT25kp1ke
>>32
これで奥羽本線福島米沢間がより快適になるな

、常にいててボックスシートでくつろげるのに本持ってくるの忘れるとやる事くて暇だったんだよね

急上昇ワード