よくわかる現代魔法単語

ヨクワカルゲンダイマホウ

よくわかる現代魔法とは、ライトノベル漫画アニメである。
プログラミング言語Ruby作者まつもとゆきひろ氏(Matz)も読んでいるexit

概要

著・坂洋、画・宮下未紀によるライトノベルスーパーダッシュ文庫)。元々第1作は第2回集英社スーパーダッシュ小説新人賞での最終選考作『魔法使いネット』を稿・題したものである。2005年発行の第5巻をもって完結していたが、2008年に第1巻の本文を稿した上でイラストも新規に描き起こした「よくわかる現代魔法1 new edition」が、さらに2009年3月に続編となる「よくわかる現代魔法6 Firefox!」が刊行され、以降もシリーズとして続く予定。

この「new edition」刊行に合わせる形で宮下による漫画化も発表され、ジャンプスクエアの増刊「ジャンプスクエア」に読み切り(プロローグ)を掲載、ジャンプスクエア2008年9月号から連載が始まっている(~2009年10月号)。

2008年11月アニメ化が発表され、2009年7月より放送された。アニメ制作ノーマッド

主な登場人物

関連動画

関連静画

関連商品

原作

コミック・関連書籍

Blu-ray初回限定版

Blu-ray(通常版)

DVD初回限定版

DVD(通常版)

CD

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%88%E3%81%8F%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E9%AD%94%E6%B3%95

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

よくわかる現代魔法

32 ななしのよっしん
2013/08/12(月) 16:49:42 ID: t40iP5xiEw
よくわからん現代魔法
33 ななしのよっしん
2013/08/14(水) 23:25:56 ID: rPFx57rQ1C
アニメは酷い出来だったな。
坂洋は仕事しなくなっちゃったし。
AYNKの映画化にかこつけて再アニメ化とかしねえかな。
34 ななしのよっしん
2013/09/16(月) 15:12:35 ID: UnshFKZ/P+
もし今電撃から出してアニメ原作準拠で作ったらアクセル・ワールドくらいの位置には立てそう

出る時期とアニメ会社を間違えたのが原因
原作は本当に素晴らしい出来なのになあ…
35 ななしのよっしん
2013/11/01(金) 15:48:41 ID: ZfVY/JMw8O
坂洋はAll you Need Is Killとスラムオンライン傑作
これもちゃんと読んだことはないが、面そうというイメージがある。たしか作者紹介のところが、星新一パロディになってたやつだよな。ここ数年全く書いていないが、復活してほしい。
36  
2014/01/09(木) 23:33:38 ID: GvIcsRSJvJ
なんでよくわかる現代魔法作者All You Need Is Killとか書けるのかかなり疑問なんだがか教えて
37 ななしのよっしん
2014/01/09(木) 23:45:51 ID: v4V4nkXVzT
>>34
電撃から出てたらのありがちなラノベになってただけだろ
38 ななしのよっしん
2014/02/21(金) 10:30:31 ID: wK7j+pVkCC
静画All You Need Is Kill漫画やってた。
キリヤがバクマン主人公みたいになってたな。
原作読み終わったとき、めて最初のキャラ紹介見たら
こいつ絶対カタギは理だろって顔してて噴いたがw
39 ななしのよっしん
2014/03/23(日) 14:32:28 ID: YlW9bQfGch
それなりにいろいろラノベを読んだ中でも世界設計がかなりよく出来た作品だと思うんだ。
現代設定と魔法設定が上手くかみ合うこの設定1つ元にすれば、
いろんな方面に生させた小説ゲーム台本が作れるくらいに、
設定としては優秀。

ただ、アニメ空振りと作者さんが続き書かないのがいたいなぁ。
40 ななしのよっしん
2015/01/04(日) 20:05:35 ID: 8hmqoDbCz+
結局のところよくわかると思ったらよくわからなかった現代魔法だったな
後もう一歩二歩足んない感じはするからもうちょっと突き詰めれば良作になったのかな
作者の書きたかったモノとイメージが違ったのか惜しい作品ではあるな
41 ななしのよっしん
2015/05/17(日) 20:52:13 ID: z9h10TFLMd
今思うと魔法科高校の劣等生の先駆けみたいな作品だったんだな
あっちにべると魔法自体はシンプルだが
作者パソコンやってないとわからないだろう描写をガンガン入れてくるあたりは
似たもの同士という印を受けた