エニル・エル単語

エニルエル

エニル・エルとは、機動新世紀ガンダムXに登場するキャラクターである。

本多知恵子

概要

エニル本作ではしい女性MS乗り。胸の谷間を惜しげもく強調する、色気ありまくりの19歳。特に所属はなく、最初はザコット一味の協者として登場。

宇宙革命軍の工作員・ナーダ・エルで、母親地球人。しかし戦後革命軍の人間であることがバレてしまい、革命軍を恨む地球住民の手によって殺される。その後母親も詳細は不明だが、間もなく死去したらしい。
こうして涯孤独の身となったエニルが、その後恐らく壮絶な人生を送ってきたことは、想像に難くない。

ザコットの手引きでガロード興味を持ち(ガロードを魅のある男性として見ていた)、孤独と身の上となった彼に接近する。
しかし女性の色香を全開にして誘惑したのにも関わらず強に拒絶され、女性としての自尊心を傷つけられたとして逆恨みし、ガロードフリーデンを追うようになる。

途中、旧友であるノモア市長を頼り、地球の民に対する復讐を画策するも、フリーデンのメンバーに野望を阻止されたことにくわえ、彼の狂気についていけなかったことで、パトゥーリア撃滅直前に脱出し、表舞台を一度は去る。

その後はセインアイランドに移住し、そこの入管理官に惚れられ、一時は血生臭い稼業から足を洗おうとしていた。しかしそこで仲良くなったトニヤ・マームがフリーデンクルーであることを知り、復讐心が再燃して元の木弥となる。

復帰後は再びフリーデンを強襲するも、この頃の彼女には既に迷いが生まれ始めており、失敗に終わってしまう。さらに不運なことに彼女は偶然ガンダムダブルエックス撃してしまい、あのしつこいことで有名なフロスト兄弟にまでを付けられてしまう。

フロスト兄弟の執拗な追跡によって撃墜されてしまうが、憎きフリーデンによって救われるという数奇な運命と遭遇する。救護された後、フリーデンのメンバー達と一緒にゾンダーエプタで捕らえられたが、彼等の脱出作戦を知るとそれを好機としてフリーデン殺のため、脱出作戦を密告するという行動を起こす。
しかし仲良くなっていたトニヤのことは裏切れず、彼女の身の安全を確保することを条件として情報を流したが、新連邦アイムザットが裏切ったことで取引は破談。なし崩し的にエニルはフリーデン側に付いて彼等の脱出を後押しした。

わだかまりからフリーデンメンバーには合流せず、セインアイランドに戻るが、心惹かれていた入管理官が新連邦によって処刑されていたことを知り、ゲリラ入りを決意。その後彼女革命兵士だったことを知っていた人間から革命軍入りを推奨される。

しかし、その革命兵士ティファ・アディールの捕縛を狙っていることを知ると、そのことをフリーデンクルーに知らせに行くという行動に出た。この時初めてフリーデンの仲間として加入し、決戦でもフリーデンの護衛として活躍した。

終戦後はどういう縁かロアビィ・ロイと一緒に行動し、ウィッツ・スーの故郷へ転がり込んでいる。良い仲になったのか、振られコンビで息が合ったから行動を共にしているだけなのか…。

余談

ヤンデレとしか言いようのないガロードへの度を越したストーキング活動や、各組織を転々としたこと、そしてフリーデンへの恨みから救護された恩をで返すなど、エニルは作中で悪女的な行動を多々取っている。

しかし、どういうわけか、ガンダムシリーズにおける悪女補の一人として、彼女の名があがることはあまりない。
理由はやはり、最後の最後で人情に負け、人間らしい行動をとるせいであろうか?

いろいろと複雑な経緯を作中で辿っているため、感情移入するファンも多く、そのことが巡り巡ってフリーデンクルーとして落ち着いた理由の一つなのかもしれない。

声優本多知恵子氏は、言うまでもなく機動戦士ガンダムΖΖエルピー・プル役を演じたことでお染みの人物だが、そのイメージとは逆のキャラを本作では演じた(強いて言うならプルツーが近いか)。

彼女の乗機はころころと変わっているが、概ねカラーの機体が使用されている。最終的に使用したのはジェニスエニルカタムであった。

スーパーロボット大戦では、カットインにおける胸揺れを最初に演出したキャラクターである。ただし再登場となったスーパーロボット大戦Zでは何故か控えめな揺れ方だった(そこが良いという意見もよく聞かれる)。

関連動画

関連商品

エニル・エルに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A8%E3%83%8B%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

エニル・エル

1 ななしのよっしん
2014/01/26(日) 05:08:43 ID: 3Uo/qiNzaU
は揺れているか?」

記事作成お疲れ様でした!
内容もよくまとまっていますし、胸揺れネタもしっかりあって
(重要なことなので)素晴らしいです。

いよりはあった方が嬉しいですからね…おっぱ…じゃなくて記事が。
エニル・エル
タイトル:エニル・エル
画像をクリックして再生!!
 
Twitterで紹介する

2 ななしのよっしん
2014/12/31(水) 21:16:43 ID: UASTkdNnxq
ガロードの時は本気でチクショー!と思った。まあその後の逆恨みは頂けないがそれでいい方向に行ったのは運が良かったのだと思う
3 ななしのよっしん
2014/12/31(水) 21:25:28 ID: NRHi2KYxjw
確か放送期間が短縮されてなかったら、エニル用のガンダムタイプが登場していたんだっけ?
4 ななしのよっしん
2015/01/23(金) 14:21:47 ID: 5TeaBztQ8B
本多さんもう亡くなってしまわれたけど、もしスパロボとかで出るとしたら代役になるんだろうか
5 ななしのよっしん
2015/08/20(木) 10:54:18 ID: cu1RGYSZeg
代役を立てるほどセリフを用意されるようなキャラじゃないからライブラリ出演だと思うよ
6 ななしのよっしん
2016/04/10(日) 13:25:27 ID: srJCLPVF6F
仮に代役立てるとしたらガンダム無双Gジェネ辺りだと思う?
代役するなら色気があってドスが入ったの人が良いな、ゆかなさんとか大原さやかさん辺りが合いそう
7 ななしのよっしん
2017/07/12(水) 23:42:56 ID: 6EzpjJG8jS
スーパーロボット大戦では、カットインにおける胸揺れを最初に演出したキャラクターである。
だからスパロボ乳揺れクスハゼオラで、「版権」初乳揺れマイナーだけどC3ベターマンキャラであってエニルのはただの錯覚だと何度言ったら(ry
てかクスハとかゼオラレベルならまだしもエニルのはネット見るまで「なんで一人だけ下からせり上がってくるんだ?」程度にしか思わなかったわ
α外伝はむしろサフィーネダメージボイスの方が恥ずかしいw
8 ななしのよっしん
2017/09/26(火) 18:23:01 ID: UTvlqU74lF
ガロードのどの辺りが気に入ったのか、できるなら聞いてみたいな(笑)
それとガロード関連でショタコン扱いされてるらしいがガロード15歳、エニル:19歳で4歳差だがこうも解釈できる
ガロード:もうじき16歳 エニル:19歳になったばかりならほぼ3歳差でもある(逆ならほぼ5歳差だが)。

つーかガロードはエニルに連れ込まれて誘惑された時に拒絶してるがティファ一筋とかお子様過ぎたとかじゃないだろ
ガロードは実質一人であの世界観で生きてきて、ガンダムX売り出してる時に全くの見ず知らず、知人でもく、何の脈絡もなく、ガンダム買った→ホテル連れ込んで誘惑されたら、いくらなんでも怖いしガンダム当てで色仕掛けで殺されるとか仲間が待ち伏せしてるとかいろいろ警するだろ
あの場合はやっぱ少しづつ信頼を獲得してティファ宇宙に連れ去られた時とかにワンチャン狙うとかじゃないとエニルは厳しいな もしくはフリーデン仲間になってティファの前に私で練習~で事後に好きだと告って寝取るとかしか方法がいと思う
9 ななしのよっしん
2018/09/04(火) 19:25:25 ID: H65t92Nnrj
Gジェネ地味ファンネル台詞あるのすき

急上昇ワード