復讐単語

フクシュウ

復讐とは、行動の一種。

類義として「仕返し」「報復」「リベンジ」など。

概要

自らが何らかのを被った時に、そのの原因となった者に対して「を与えかえす」こと。

個人が個人に復讐する場合は「復讐心」に駆られて行われることが多い。「復讐心」は「怒り」「恨み」「憎しみ」といった較的原始的な感情であることも多いが、もう少し社会的な「名誉を回復したいという気持ち」「損なわれた正さを回復したいという気持ち」といった欲求も入り混じった複雑なものでもありうる。

動物生存戦略を考えたとき、何らかのを被った時に可であればその原因を攻撃することは、再度を及ぼすことを避けるうえで有用であると考えられる。そのためか、多くの動物において「攻撃されたとき、攻撃が絶対に勝てないような相手でないならば威嚇し、反撃する」という本的な行動は観察される。進化の過程でこの本人間にも受け継がれたものが「怒り」や「憎しみ」、ひいては「復讐心」であると言えるのかもしれない。

的な感情であるからか、復讐心は人類に普遍的に共有されており、各国語で「復讐」を意味する単があるし、各地の民話・神話伝説などにも復讐を扱ったストーリーは多数ある。復讐心を抱くことがない民族・文化というものが発見された例はいようだ。

食欲・性欲・睡眠欲などの本的な欲求は、満たされないと不快感を覚え、満たされると快さを感じる。原始的な本に裏打ちされた「復讐心」も例外ではなく、英語には「revenge is sweet」(復讐は甘美である)という慣用句もある。

「復讐心」は上記のように感情的なバックグラウンドが大きいものであり、理性に基づくものとは言い難い。よってその妥当性は担保されていない。「理不尽な怒り方をする」人がしくはないのと同様に、「理不尽な復讐心を抱く」ことも大いに起こりうることである。ということは、復讐心のままに復讐を行うことを許容していては、過剰すぎる私刑が多発することにつながりかねない。そのため通常、復讐は法的に規制される。

復讐に関連する有名な言葉

関連商品

関連項目

復讐劇を描いた作品

復讐に関連したキャラクター

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%BE%A9%E8%AE%90

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

復讐

10 ななしのよっしん
2019/04/24(水) 14:48:28 ID: GsVAqlMmLw
???「復讐したいがいる・・・!!」
11 ななしのよっしん
2019/06/25(火) 12:40:55 ID: 3QgBF1HiUj
復讐犯罪行為が伴うならやめたほうがいい」ってのが個人的な結論。

別に復讐なんてしていいんだよ。それが合法なら。
拠を集めて警察に提出するとか、裁判で可な限り重い罪を背負わせるのだって一種の復讐だが、合法だから問題ない。

単に復讐犯罪行為が伴うなら罰せられるってだけ。
犯罪覚悟ならやってもいいとも言わない。そんなこと言ったら犯罪助で罰せられるかもしれないし。
12 ななしのよっしん
2019/07/11(木) 13:53:08 ID: jRtpIXhWd9
物語として合法的な範囲で復讐をやると復讐ものというよりは刑事ものか探偵ものになるだろうけどな。
まあ土台法律国家復讐を独占するところから始まったのだから法治国家で私的復讐が許されないのは当然っちゃ当然。
だからこそほとんどの復讐物語において国家警察は信頼できる存在としては登場しないか、むしろ逆に主人公を陥れた側だったりして、その前提が崩れてる。
13 ななしのよっしん
2019/07/15(月) 13:30:04 ID: 3O1zdYxyq4
する側がされる側よりもっとクズだったり、そうでなくてもたまたま行う場にいたからってだけで関係な人達まで巻き込むタイプ復讐犯罪法律以前の問題な気がしなくもないけどね…。
個人的には少なくとも罪も関係もない人達まで巻き込んで「元はと言えばあいつが悪い!」や「その場から逃げないのが悪い!」と逆ギレしたり、「巻き込みなんて知るか!をとれればそれでいい!」と開き直ったら例え動機自体が正当でも賛同する気になれません…。
14 3543
2019/07/19(金) 01:29:55 ID: 0HhJ6O16Jy
というか法律倫理視して、殺人とか手段を選ばないことや、大仰で陰険な嫌がらせじみた復讐したり、自分の人生をあっさり投げだすような、ある意味「いい加減」な行動する時点でぶっちゃけっ当じゃないからな。

そういうことする時点で自身を正当化する意思がかなり強い訳で、そういう人は自分や復讐に否定的なは悪とみなすし、復讐しないは保身に走ってると見下したりとか、「復讐する自分の方が上」みたいな考えになりがちだろう。

実際のとこ他人や周りを巻き込まないように心掛けたり、復讐もまた罪悪であることを自覚するような、創作に出てくるような殊勝な復讐者なんてのはそういないし(そんなっ当で思慮深いはそう復讐なんてしない)、見ててスカッとするのとは逆の見苦しいの方が多そうだなとは思う。
15 ななしのよっしん
2019/07/21(日) 08:39:25 ID: 4SnETIBxRC
法に則ってコソコソと動くタイプ復讐劇が好き
16 ななしのよっしん
2019/08/03(土) 12:04:30 ID: MpjVE4/CCn
不倫と一緒でしょ
やりたきゃやれ、ただし自己責任
17 ななしのよっしん
2019/08/19(月) 21:26:58 ID: beK2oNVLtg
>>13
そういう巻き込み上等の外道復讐主人公ってが思いつく?悪役なら多そうだが
人間に酷いに遭わされたからもう世界人間)滅ぼすわ…みたいな悪役
巻き込み上等復讐キャラ扱いでいいんかな?だったらかなり多いな悪役
巻き込み上等復讐系だとルルーシュシャア(ジオリジンでは役だよね?)
が思いついたがルルーシュ復讐とは微妙に違うか
>>8
ただガンソのヴァン復讐世界危機を救う事になるって構図になってるから
復讐物としては微妙って意見も聞いた、復讐の大儀としては理屈っぽくなくて
いいと思うが、復讐に漂うこんな事をしても意味はない…ただ自己満足としてやる
とかその後の虚しさが復讐物の醍醐味って人も居るとかね
その後反して心してるをあんな事をして幸せになろうとするな!とり捨てる
展開とかそういう勧善懲悪じゃない復讐が好きってのも居る
18 ななしのよっしん
2019/09/01(日) 18:28:26 ID: 3O1zdYxyq4
>>13
小説家になろうの作品を含めてもいいのであれば、異世界で孤児院を開いたけど、なぜか誰一人巣立とうとしない件の直見嗣とかありふれた職業で世界最強南雲ハジメ等が外道復讐主人公に当てはまるかもですね…前者は復讐較してなおどっちが加者なのかわからなくなるレベル傲慢かつ陰湿ですし、後者にいたっては最復讐者にも劣る法者になっていますから…。
19 ななしのよっしん
2019/09/10(火) 22:09:20 ID: TYxISmNKyH
>>9 ギアスですかね?w >>13 ゼロ本人は民間人を巻き込む様なテロはせず
直接な戦争帝国を打倒し日本国格差社会を取り去り体制を変えないと自分との居場所だけでなく日本人の居場所までくなると危惧してたからなぁ…外道か非か悪と捉える人も居れば、戦争的な手段を用いて正義明しないと身を守れないと思う事も出来る。現実日本社会で通用するかは検討必至

>>11 その結論に同意出来るし、それに(飛躍した話かもしれないが)上乗せするなら復讐以外に幸せな生き方を選択できる権利や教育を与えられる環境、つまりは古くから有る様な何人何十人と居る様な閉鎖的な教室の中以外で勉強や進路の選択が出来る個人制度も入れた方が良いと思う。
理由は歴史から見た日本人は同じ環境で物創りや生活を良くする為に一緒に働くのが当たり前だったが、それは生活を営むと言う競争が絡まない間の話で、生活困窮を救済するシステムが有るのに何故か競争的だったり優劣を決める生き方が学校+社会に凝縮されて且つ排斥的な環境だから。優劣の決める資本的生き方
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)

急上昇ワード