コサックの子守唄単語

コサックノコモリウタ

コサックの子守唄(колыбельная песня)とは、1838年に発表されたロシアの歌曲である。

概要

作詞作曲ロシア詩人作家であるミハイル・レールモントフ(1814~1841)。彼は、決闘事件で26年の短い生涯を閉じるまでの間に、創作活動の傍ら、各地を転戦したり、革命運動に身を投じるなど、動の人生を送った。また、浅田真央フィギュアスケートで使用したことでも知られる、ハチャトゥリアンバレエ音楽仮面舞踏会」の原作者でもある。

この曲は、レールモントフが軍務でとある村に宿営したとき、地元のコサック女性が歌う子守唄を聞いて感銘を受け、その旋を基に補作を加えた完成したものである。1番の歌詞はごく普通だが、2番以降は将来立コサック兵に成長して敵との戦いへ赴くが子を案じる母親の心を歌うものになっており、日本の各地に伝わる子守唄と同様その歌詞はかなり重い
すべきは、2番に「獰猛なチェチェン兵がを研いでを渡ってくる」など、この頃からロシアチェチェンが不の敵であったことがえる(この当時チェチェンはまだロシアの支配下に入っておらず、ロシア帝国に抵抗して交戦中であった)。
そして歌い手側であるコサックもまた、ロシア帝国軍事として日露戦争などでも活躍したが、帝国の圧政に反対して叛乱をたびたび起こし、後にソビエト連邦によってしく弾圧され、多くのコサック人が虐殺・餓死によって命を奪われるなど悲劇のを歩むこととなる。

日本では一によって訳詞され、ダーク・ダックスや倍賞千恵子などによって歌われている。但し、元々は6番まであるのに対して日本語版は2番までで、歌詞の内容も当たり障りのいものに緩和されている。

ガールズ&パンツァーの反響

ロシア民謡(正確には民謡ではないが)のひとつとして、日本ではそこそこの知名度だった本曲だが、アニメガールズ&パンツァー」の挿入歌に使われたことで注を集めるようになった。

本編の第9話では、ノンナ役の上坂すみれカチューシャを寝かしつける際に、この曲をロシア語で歌っている。元々のシナリオでは単に「子守唄」だけ記されているに過ぎず、それを声優界屈ロシア通として知られる上坂すみれが、この曲をアドリブでしかもネイティブロシア語で歌ったことが公式Twitterで明かされると、多くの視聴者声優ファンはこれに驚き、すみぺの本気をめて知らしめることとなった。

なお、この曲は歌い手によってメロディーテンポ若干違いがあるが、上坂すみれが歌ったバージョンダーク・ダックス版のものに近い。残念ながら、サウンドトラックには未収録である。

関連動画

関連商品

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B3%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AE%E5%AD%90%E5%AE%88%E5%94%84

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

コサックの子守唄

1 ななしのよっしん
2016/02/27(土) 00:04:52 ID: s9pEdTXioh
理由は今も定かではないが何故か、 初めにガールズ&パンツァーを楽しく見ていた時に、ノンナ上坂すみれ嬢)が暗がりで歌を歌い始めた時に、

イイイイイイイイッ!?!? …と心にブリザードが吹き荒れた。どうしてなのか原因は定かではない。

心に傷を抱えたまま、再び"アーニャ"(アイドルマスターアナスタシア)を見ていたら古傷が開いた。 (つまり今度はただ喋っているだけでトラウマに…)

半死半生の心をテレビアニメ艦これ』の特型駆逐艦吹雪癒しキュートランスフォーマーで上坂くんが好きになり… 現在に至る。 要するに大丈夫上坂すみれ!?

急上昇ワード